2018.01.28

立てよ藤尾学区民! #otsu #keihan #shiga

駅名変更とダイヤの均一化を謳っておりますが、駅名の件はさておきこのダイヤ変更この進め方は手放しで褒めるものではありません>京阪
大津市長がチクッと京阪に物申して京都新聞に記事が載ってもおかしくはないレベルかと思いますが、コッシーではたぶん気づかないか(苦笑)

(京阪電気鉄道Webサイトから↓) *リンク先はpdf

~はじめての人にも、いつもの人にも、わかりやすく。~
3月17日(土)より大津線4駅の駅名を変更します
~駅名変更に合わせて、3月17日(土)初発より、大津線のダイヤを変更します~

京阪電気鉄道株式会社(本社:大阪市中央区、社長:中野道夫)では、2018(平成30)年3月17日(土)に大津線4駅の駅名を変更します。
また、当日初発より大津線(京津線、石山坂本線)のダイヤを変更します。…

石坂線系統を10分間隔で運転するっていうのはそれは良いと思います。坂本から石山寺まで10分間隔で走ってくれるのはむしろ分かりやすくなります。

ただ、京津線系統を全列車太秦天神川に乗り入れさせるのと引き換えに、御陵駅~浜大津駅間が15分間隔→20分間隔になるのはどうも納得がいかんとです。こっちでは観光客の利便性と引き換えに、地元住民の利便性が削られます。上栄町には日赤病院があるし、逢坂山の西側の京都市山科区と接する藤尾学区にとっては京阪バスがもう減ってますし次は京阪電車も減ると来れば人口の減少に一層の拍車がかかるかも知れません。既に藤尾幼稚園はなくなってますしね。
大津市的には浜大津から京阪山科までの区間運転の列車を一部時間帯だけでも走らせるとか、京阪にちゃんと要望を上げといたほうが良いのでは? 800形でなければならない地下鉄区間に乗り入れなければ、石坂線系統を走る600形や700形でも構わないわけですから。

あと、終電の繰り上げも打ち出してきてますが、京津線や石坂線の終電には学生時代も社会人になってからも幾度となくお世話になってきた私としては何気に痛いです。何年か前にJRが終電繰り上げになって、今度は京阪も終電繰り上げとなっては、京都から大津へは山を越えて帰る大津市民はもう夜遊びとかしてられませんね(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.16

京都市バス「前乗り後降り」システム導入

子供の頃、都バスに乗る時に、バスに乗る前にお金を準備して、乗った時に払うというシステムには思いっきり違和感を覚えていた私。
そりゃそうです。大阪でも京都でも、バスに乗る時は「後乗り前降り」だったわけですから。

(京都新聞サイトから↓)

京都市バス「前乗り」導入へ 実験で時間短縮効果
京都市交通局は12日、観光客の増加で車内混雑が目立つ市バスの乗降方式について、前方から乗って運賃を先払いし、後方から降りる「前乗り後降り」方式を順次導入する方針を表明した。昨年の実証実験で、乗降や停車にかかる時間の短縮効果があったとして決めた。近く一部路線で始め、最終的には全83系統のうち均一運賃区間の計61系統で実施を目指す。…

そういえば、最近の私は前乗りに違和感を覚えなくなったのですが、それは高速バスがそうだからです(笑)

京都の市バスは、メジャーな系統は車内の混雑が慢性的になってきました。経路の途中に観光スポットや何かしらの施設の最寄になっていて乗降の多いバス停がいくつもあって、誰かが降りる時に車内が混雑していたらゴタゴタします。
先に金を払って乗っていてもらったら、バスを降りる時は前後のドアから一気に出てもらえますから、乗降時間を短くすることは出来るでしょう。

ただし、後乗り前降り方式には"整理券を使って料金をジリジリ上げていける"という特色があり、京都の市バスでもちょっと長い距離を走る系統では今まで通りの後乗り前降り方式が残るようですね。京阪バスや京都バスやJRバスも路線が京都市の郊外に延びているので、後乗り前降り方式を継続せざるを得ないでしょう。そのあたりはまたあちこちから突っ込まれるとは思います(苦笑) ICカードが普及すれば良いのですが、どうだか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.11

CHUGGINGTON 路面電車?

遅ればせながら明けましておめでとうございます。今年も細々と行けるところまで行きます。でもニフティを続ける理由は実はもうほとんどなかったりします。

タイムライン上は近鉄特急の新型が出るという話題で持ちきりなところでしょうが、私はこのネタを持ってきました。CHUGGINGTON (チャギントン)って、正直知らなかったのですが、鉄道を題材にしたアニメはトーマスだけではなくなっているのですね。というか私が歳取ってるだけなのか。

(産経新聞サイトから↓)

岡山の路面電車に観光車両 英国の鉄道アニメとコラボ

 岡山電気軌道(岡山市)は11日、市中心部で運行する路面電車に英国の人気鉄道アニメ「チャギントン」とコラボした観光車両を新たに導入すると発表した。車両は今秋に完成予定で、年内の運行開始を目指す。…

岡山電気軌道、というところで皆さんもうお分かりですよね(笑) 水戸岡先生、昨年は瀬戸内を行く豪華客船のデザインを最後の仕事にするとか言ってはりましたが、そんなことないですよね。気力のある限り仕事をして行っていただければ良いと思います。大事なのは後進の育成です。


路面電車をイベントに使うというのは他の街でもありますが、こういうスタイルで一から造るというのは確かに例がありませんね。
我らが京阪も本線だけでなく京津線系統でも何かやって欲しいところです。800系ベースて京都から石坂線の石場(びわ湖ホールの最寄り駅)まで行くオペラ鑑賞用電車とかいかがでしょう? 車内は立ち飲みパルみたいにしてミニコンサートとかが開催できる大人仕様。京津線はカーブと坂が多い? そういうのには目をつぶりましょうやww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.31

謹 賀 新 年

皆さま新年あけましておめでとうございます。

旧年中はお世話になりました。本年もどうぞよろしくお願いします。

2018greetings_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

«大丈夫か近江鉄道