2017.09.13

(; ̄Д ̄)

20170913_typ18a_jpn

20170913_typ18b_jpn


17日は滋賀で足止め、18日は休みを潰して高松への移動かな…


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.07

ICOCAに関する話題を集めました (滋賀県民的視点)

最近のJR西日本プレスリリースから、ICOCAに関するネタを抜き出してみたら、どうもみんなつながっているようです。

(JR西日本プレスリリースから↓)

(1)

2016年8月 1日
ICカード乗車券「ICOCA」のエリアを拡大します!
~草津線貴生川駅以東の駅へのICOCA導入~

JR西日本のICカード乗車券「ICOCA」は、累計の発行枚数が1,300万枚を超え、サービス開始以来、多くのお客様にご利用いただいております。
このたび、さらに多くのお客様にご利用いただくため、草津線貴生川駅以東の駅にICOCA利用エリアを拡大します。…


(2)

2017年9月 1日
ICカード乗車券を活用した連携サービスの拡大について
~JR西日本でのPiTaPaカードによるチャージ(入金)不要のポストペイサービスの導入~

西日本旅客鉄道株式会社(以下、「JR西日本」)およびスルッとKANSAI協議会では「ICカード乗車券を活用した連携サービス」に基づき、これまでIC連絡定期券の導入など各種連携サービスを実施してまいりましたが、このたび、さらなるお互いの鉄道利用の利便性向上と一層の利用拡大を図る観点から、JR西日本でのPiTaPaカードによるチャージ(入金)不要のポストペイサービスの導入について、合意いたしました。…


(3)

2017年9月 7日
ICOCAのご利用に応じた新たなポイントサービスの導入について

ICカード乗車券「ICOCA」は累計発行枚数が1,500万枚を超え、サービス開始以降、多くのお客様にご利用いただいております。
JR西日本では、今後さらなる利便性向上とより一層の利用拡大を図る観点から、ICOCAのご利用に応じたポイントサービスを新たに導入することとしました。…


(4)

2017年9月 7日
「昼間特割きっぷ」の発売延長とその後の発売終了について

JR西日本では、京阪神地区の主な区間で発売している回数券タイプのトクトクきっぷ「昼間特割きっぷ」(現在の発売期間は2017年9月30日まで)について、2018年9月30日まで発売期間を延長するとともに、2018年9月30日をもって当商品の発売を終了させていただきます(2018年10月1日以降に発売を延長する計画はありません)。…


滋賀県に住民票を残してきている者からの視点からすれば、やはり(4)は痛いですよね。

土日に大津市内から大阪や神戸方面に出かける時は、この「昼特」を駅の近くのチケット屋かチケット自販機で購入することにより、通常運賃の2/3に近い金額で往復できます。これは滋賀県民にとっては日常生活レベルでお世話になっているので、これがなくなるのはやはり痛いです。チケット屋さんにもおそらく大打撃で、廃業するところが出てきてもおかしくないでしょう。

JR西日本としては、(1)で滋賀県内のJR西日本の駅ではすべてICOCAが使えるようになるからええやろ、ということなんでしょうが、(2)はともかく(3)で滋賀県民が納得できるレベルのポイントサービスが提供できないとクレームの嵐ですよ。
我らが知事さんもきっと物申さずには居られないと思います(期待)。

ただ、これらの施策が裏目に出て、今まで新快速による圧倒的なコスパにより全く育ってこなかった京阪神と滋賀県内各地を結ぶ高速バスの路線が脚光を浴びてきたらちょっと面白いかも知れません。新名神の高槻~神戸北JCT間の延伸とか、湖西道路の大津市坂本~真野北間の車線拡張工事の開始とか、道路事情は着々と改善していってますからね。


[2017/9/8追記]
昼特はなくなっても、そのベースになっている三ノ宮~大阪~京都間の特定運賃はそのままなんでしょうね、きっと。
こっちに手をつけたら、定期代に影響しますもんね。滋賀県民ならお馴染みの定期券の分割購入(ICOCA定期でもサポートしてます)が出来なくなったら、滋賀県民どころか関西経済へ影響も小さくないでしょうからw

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2017.09.02

忍者線?

私は、これはアリ!なアイディアだと思います。

(京都新聞サイトから↓)

>R草津線を忍者線、甲南駅は忍者駅に 滋賀・甲賀市長検討

滋賀県甲賀市の岩永裕貴市長は1日の市議会定例会で、JR草津線に「忍者線」、JR甲南駅に「忍者駅」の通称名をつけることを求めた議員の質問に「周辺自治体やJR西日本と協議しながら進めていく必要がある。ぜひ検討していきたい」と前向きに取り組む考えを示した。…

ただ単に「忍者線」「忍者駅」を名乗ると、お隣の伊賀の国が黙ってはいないでしょう。
草津線(草津~柘植)は甲賀選者ライン、関西線の加茂~柘植は伊賀忍者ラインとしておけば良いと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«男木島・女木島れんらく周遊きっぷ