« ハルウララ | トップページ | 「能登川水車」の意外な利用法 »

2004.03.23

「源泉100%かけ流し宣言」

03/22の読売新聞(関西)の記事で、奈良県・十津川村の「源泉100%かけ流し宣言」というのがありました。村内のすべての温泉宿、公営の浴場でお湯の循環使用と塩素殺菌を止めて源泉100%かけ流しを実現するんだとか。天然温泉なのに塩素殺菌をやる温泉地も出るこのご時世ではなかなか良い話ではありませんか。
温泉の湯に塩素を入れようとかいう人たちは、いかにして自分たちに降りかかるであろう責任から逃れるのが精一杯で、とてもその塩素でよけい身体を傷める人が出るというところまで考えが至らないのでしょうね。ちなみに、我が家が時々行く京都・美山町の「河鹿荘」ではお風呂はお風呂でして温泉だとは言ってません。正直でよろしい。

|

« ハルウララ | トップページ | 「能登川水車」の意外な利用法 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/340266

この記事へのトラックバック一覧です: 「源泉100%かけ流し宣言」:

« ハルウララ | トップページ | 「能登川水車」の意外な利用法 »