« カスピ海ヨーグルト・オフィシャル?パッケージ | トップページ | 遅れた来たご当地ラーメン »

2004.03.15

だから田舎のスーパーは面白い

昨日、京都市内からR162を使って美山町まで往復した我が家。
途中の京北町のスーパーで、ヨメさんがちょっと買い物に行ったのですが、ついでに小学館が先月創刊したばかりの「ぼくドラえもん」創刊号が一冊残っているのを発見し、入手に成功しやがりました。
定価500円のわりには映画の予告編を集めたDVDが入っているなど付録が充実していて、発売と同時に人気爆発で完売したという代物だそうです。野比家の模型が付録になっている2号もすごい売れ行きだそうですが、創刊号がなんと今月中に再度増刷されるんだとか。

田舎のスーパーには時々こういうことがあるから面白いです。私はお泊り旅行に行った時は宿の新聞とかでその地域のスーパーのチラシチェックをよくやってます(^^;)

|

« カスピ海ヨーグルト・オフィシャル?パッケージ | トップページ | 遅れた来たご当地ラーメン »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

五本松さんはわしもいつも素通りです。国道すぐ横なので入りやすいかといえば、たいがいは他車との流れに乗って走っているので心理的にもタイミング的にも停まれないんですな。サンダイコーの場合は信号のある交差点を曲がる形なので不思議と入る気になるのかもしれません。

投稿: うえの | 2004.03.17 23:54

卓球、いやピンポンです(笑)。ウッディ京北ともども我が家はよくお世話になっています。

京北町でスーパーと言えば他に五本松食品デパートというのがありますが、そっちには行ったことないです。

投稿: Kinoppi☆ | 2004.03.16 23:34

もしやそのスーパーは「サンダイコー」でしょうか。
ここは、なぜかいつでもサッポロクラシックという北海道限定のビールが手に入る貴重なスーパーです。付近を通るときは必ずといっていいほど立ち寄ります。買うものがなくても、トイレをお借りしています。借り賃でジュースを買わせて頂いてますが、飲むとまたどこかでトイレに行きたくなるわけで...。

投稿: うえの | 2004.03.16 20:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/300720

この記事へのトラックバック一覧です: だから田舎のスーパーは面白い:

» ぼくドラえもん売り切れ続出、転売目的も。藤子不二雄Aランドは? [MISTTIMES.com Blog]
発売日の時点では書店に山積みになっていたぼくドラえもんがあちこちで売り切れ続出だそうで、はっきりいって驚いている。発売前の小学館の事前PRはすごかったし、ネット... [続きを読む]

受信: 2004.03.15 01:05

« カスピ海ヨーグルト・オフィシャル?パッケージ | トップページ | 遅れた来たご当地ラーメン »