« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »

2004年5月

2004.05.30

ムシムシ(--;

(関西は)梅雨入りカウントダウンモードに入っているせいか、ムシムシ度がかなり高いです・・・

我が家の場合、窓を全開にすると、南北に風が通るのがせめてもの救いです。さっさと網戸直さなきゃ(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

人は、いつかは死ぬんだけど。

人生には、いつか終わりがあるのは分かっているくせに、私は今までその命題に答えを出すどころか、まともに正面から向き合おうとさえしないで生きてきました。

イラクで、邦人ジャーナリストの方が犠牲になりました。ひとりの方は、ベトナムをはじめ世界各地の戦場を渡り歩いいて来られた超ベテランの方だったそうで。マスコミの方々も、今まで大変お世話になっていたことに恩義を感じているのでしょうか、今回は前の件とは全然記事のトーンが違うような気がします。
で、思ったのですが、リスクを承知の上で、自分のやりたい事をやっていて一瞬の苦痛で生命を失うというのは、もしかすると年金がいくらもらえるかビクビクしながら役所に通ったり、毎日テレビを見て健康に良さそうな食べ物をあれこれ試しまくるような人生よりも、案外幸せなのかも知れません。(とは言うものの、私はまだ死んだことがないので、実際そうなった時は考え方がコロッと変わっているかも・・・なんて優柔不断な奴(苦笑))

(何でもいいけど今のイラクは誰がどう見たって国全体が立派な「戦闘地域」で、イラクなんとか法の前提は崩れているとしか言いようがないのに、相変わらず米国ネオコンの連中の顔色をうかがってばかりの我らが日本政府。
自衛隊は確かに組織としては優れていると思うけど、その組織を最高のパフォーマンスで動かすにはそれなりの質と量のある「情報」が必要になります。でもどう考えたって、今の政府の連中にはイラクで何か起こっているか把握する能力も、それを分析する能力も欠けているし、前回の人質事件みたいな問題が起こっても自分たちではよう対応できないし。こんな「頭」を持った自衛隊の皆さんは、ホントにかわいそうとしか言いようがないです。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.28

【京都】ビックカメラ出店?

京都駅ビルの西隣を有効活用するようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サファイア・プリンセス号横浜寄港

昨年でしたか、長崎で建造途中に火災に遭い、完成が大幅に遅れたプリンセスクルーズの超大型クルーズ客船「サファイア・プリンセス」(116.000t)がようやく完成し、船主への引渡しのため米国・シアトルに回送される途中、5/29(土)に給油のため横浜港に寄港します。横浜市港湾局がえらくはしゃいでいます(笑)。時間のある方は是非実物を見ていただきたいと思います。そのデカさにはきっと圧倒されることでしょう。

ちなみに、私は一昨年大阪港にこいつの姉貴にあたる「スター・プリンセス」(109.000t)が処女航海で立ち寄った時に見に行きました。今年から来年にかけて、日本各地でこの'なんとかプリンセス(^^;)'と名乗る超大型客船の寄港が相次ぐようです。

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2004.05.26

忘れてた(苦笑)

昨日の読売新聞(滋賀版)にドーンと写真が載っていたのですが、マキノ町農業公園「マキノピックランド」ではさくらんぼ狩りが5/31まで楽しめるそうで。赤々と実ったさくらんぼがえらく旨そうに見えたのですが、だいたいこういう話って、新聞に載ったら人が増えてもうダメですね(^^;)。ここでさくらんぼを栽培しているのは前から知ってましたが、まだ試験栽培のレベルだと思い込んでました。ちゃんと、リサーチしとかないとダメですねぇ>俺 なおさくらんぼ狩りは200グラム摘み取りが出来て¥500/大人一名 です。JAF割引可。

てなわけで、次は6月下旬からのブルーベリー狩りに照準を合わせねば(笑)。我が家にとってピックランドでのブルーベリー狩りは限りなく恒例行事(笑)。ブルーベリーの次はぶどう、そして栗拾い・・・と楽しみが続きます。
あ、そうそう、ここだけでなく、滋賀県って意外と果物の栽培が盛んなところなんですよ。たぶん今の時期なら、湖東の守山市方面でメロンの収穫がピークになっていることでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これからのこと。

てなわけで、コイズミさんがピョンヤンまでわざわざ出かけてきたことに、世論が沸騰しているわけですが。
これから、我らが日本とテーマパークオタクな息子の居る首領様との国との関係は、いったいどうなっていくんでしょう。

私が、先週末からのマスコミ報道を見て思うこと。私たちは結局のところあの国がどうなって欲しいのか、私たちはどう対応していくのかということについて、認識にズレがあるというか、なんか価値観の共有が出来ていないな、ということです。そこを、彼らに見透かされている気がします。

だから。
私たちに必要なこと。それは、まず皆で上に書いたことについて価値観を共有することなのではないでしょうか。私たちの進むべき道が記された「ロードマップ」を、皆で持たないといけません。
そうすることで、私たちの国にやっとあの国と真っ向勝負できる力が生まれてくると思うのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.23

Fahrenheit 9/11(華氏9/11)

今日の19:00のNHKニュース。

このblogでもリンクしているMichael Moore監督の新作「Fahrenheit 9/11」が、カンヌ映画祭でパルムドール(最高賞)を受賞しました(^^)。映画の内容とは別のことで話題になってましたが・・・(苦笑)
この方の作品は一見ちょっとおチャラケているように見えるのですが、実は丹念に事実を追いデータを集めて作りこまれているのでその完成度はブッシュ政権の折り紙付き。米国で公開されたら困るらしいです(笑)。日本で公開されたら、是非観に行きたいものです。

で、その次のニュースは、「ブッシュ大統領、休暇中に自転車で転んでケガ」という話題でした(笑)。NHKのニュースを編成する方の中にもなかなかクールなセンスをお持ちの方が居るようで・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.22

福岡市営地下鉄七隈線

2005年2月開業予定の福岡市営地下鉄七隈線(3号線)の新しい電車の写真を見たのですが、私はアイルランドから車両を輸入したのかと思ってしまいました(笑)

ちなみに、アイルランドのダブリンにはDART(Dublin Area Rapid Transit)という電車線がありますが、福岡の地下鉄の車両はDARTというよりはAer Lingus (エアリンガス: アイルランド航空)のテイストがします。いったい誰の趣味なんでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.21

スリーダイヤの運命は・・・

今日、私的に気になったのは三菱自動車の事業再生計画の話。

ちなみに私は小学校の修学旅行で水島工場を見学したことがあります(^^;)
先日出張で岡崎工場に行ってきましたが、あんなデカイ生産ラインを止めるとなると、影響はかなり大きくなるでしょうね。
で、本社機能は何を考えたのか京都に来るんだと。つーことは、東京のシステムも都落ち? 俺の仕事が増えるのか・・・(謎)

信頼を勝ち取るためには長い長い時間を必要としますが、失うのはまさに一瞬の話やな、ということを改めて感じた次第です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.18

台風接近中

なんだそうです。詳しくはこちらで(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.17

そろそろ夏の計画を

六月が近づいてくると、そろそろ夏の計画を考えねばなりません。子供たちが夏休み中の計画を。

まずは九州への帰省。ただし私の仕事のスケジュールと思いっきり絡んでくる話なので、いつ行くかは悩みの種です。子供たちは大阪からフェリーに乗るものと決め込んでいるし(苦笑)。翌日の朝食は、別府観光港の近所のマクドになるんだろうなぁ(更に苦笑)
#とは言うものの、昨年ゲットした関西汽船の無料航送券が8月上旬で期限切れになるので、その前に絶対使ってやるつもり。

あと、恒例行事になりつつあるのが、キャンプと夏休み最後の土日にねじ込む信州方面への旅行。今年はどうなるかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.16

家族揃っての食事。これが大事なんですよ。

「食を通じた子どもの健全育成(-いわゆる「食育」の視点から-)の
あり方に関する検討会」報告書
というのが今をときめく厚生労働省から出ています。思うのですが、年金系はどうもダメダメな役所ですが、育児系の研究とかは限られた予算の中で頑張っていると思います。年金官僚なんかさっさとクビにして、もっと子供たちのために現場で汗をかいてくれる人を雇ったほうが絶対将来のため、日本のためになると思います。(まぁ、大人の価値観をそのまま子供たちに押し付けるような輩は願い下げですが)

家族そろっての食事が子供の育成にとって大切だというのは私も同意します。こういうひとときって、ぜったい子供心に残りますからね。あの陰山英男先生も著書の中でおっしゃってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は京都三大祭りのひとつ、葵祭が行なわれたのですが、ちょっとした騒ぎがあったようで・・・

馬は御苑から丸太町通りに出たところから、烏丸丸太町を経て堀川丸太町、そして堀川通りを南下して堀川御池のところまでひた走ったとか。バス停で言うと、裁判所前から烏丸丸太町→府庁前→堀川丸太町→二条城前→堀川御池って感じ。けっこう走りよったなぁ。車にぶつかりケガをしてしまったものの、惨事にはならなかったのは不幸中の幸いでした。

ところで、堀川御池と書いてふと思い出したのですが、あそこって確か、ローソン=セブンイレブン=ローソンとほぼ隣り合って出店しているというものすごい状態だったはずだけど、今でもそうなのかなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.15

確かにそうだ(笑)

とどまるところを知らない政治家たちの年金未納、未加入問題。
しかし何でこうもゾロゾロ出てくるのか。冷静に考えると、これもなんか変な話かも。 

もしかすると、政治家たちの情報をダダ漏らすのは、他に隠しておきたいことから私たちの目を反らすための陰謀だったりして・・・(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さりげなく来ている嫌なニュース

これから暑い夏を迎える私たちに、嫌な知らせです。

こんな状況もネオコンの連中たちは肥え太って行くんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.13

滋賀の風景

数日前の読売新聞に載っていた記事ですが、

滋賀県のホームページでは「滋賀の風景」というコーナーで滋賀県各地の風景写真の展示をおっ始めました。「民話でたどる滋賀の風景」「こころに残る滋賀の風景」「写真で見る滋賀の20世紀」という3つのテーマでいろんな写真を見ることが出来ます。

私が言うのも何ですがこの滋賀県というところはまだまだ美しい自然や歴史を感じさせる街並みなんかがあちこちに残っているいいところです。里山という言葉を世に広めた写真家今森光彦さんの作品集とか見ていると、わざわざ北海道とか行かなくてもいいよな、と思ってしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

告白します。

何を隠そう、私にも未納したことがあります(苦笑)。

年金じゃなくて自動車税なんですけどね。
確か一昨年あたり、夏のボーナスが出るのを待って払いました。納付期限はふつう5月末ですが、これを一ヶ月遅らせるだけで納付率がグーンと上がるんちゃうの?と思うのは私だけでしょうか。

#ちなみに、今年はさっき払ってきました。何かと物入りな時期なので、痛い出費だ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真夏日

昨日の京都市内。今年初めて真夏日になったとか

私にとって、苦手な季節の到来です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.12

違い

知人のホームページを見て知ったこと。

水野真紀お姉さんが結婚式を挙げられた徳島県・鳴門市にある「大塚国際美術館」。ここは世界各国の名画を陶板を使って再現しているのですが、入場料はなんと大人\3150!もするんだとか。陶板、名画と来れば思い出すのは京都の植物園の隣にある「京都府立陶板名画の庭」なんですけど、こっちは大人\100(60歳以上は無料)です。この違いはいったい何なんでしょう(^^;)

あ、大塚・・・のほうにピカソの「ゲルニカ」の陶板バージョンがあるそうですが、こいつは絶対本物を見るべし。スペイン・マドリードの「ソフィア王妃芸術センター」にあります。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2004.05.08

「吉野屋」と「はなまるうどん」に関する素朴な疑問(たぶん大津限定(笑))

「吉野屋」が「はなまるうどん」を傘下にしたそうです。

で、思ったのですが、大津にある「はなまるうどん」(R1沿いです)は、「松屋」と同じ敷地にあって、駐車場をシェアしたりなんかしているのですが、こーいう場合はどうなるんでしょうかね?

| | コメント (1) | トラックバック (2)

ベールを脱いだ世界最大の旅客機

エアバス社の最新鋭機で、かつボーイングB747を抜き世界最大の旅客機となるA380の1号機が最終組み立て段階に入り、報道陣に公開されたそうです

世界初の「総2階建て旅客機」。しかしJALとANAは(まだ)発注していないそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.05.07

だらしない大人たち

GWの初日に家庭内でちょっとしたアクシデント(謎)により胸を強打し、骨折こそしなかったものの何故か一昨日あたりからその打撲したところが痛くて痛くて今日はついつい仕事をサボってしまいました(苦笑) あー、だらしないぞ>俺

で、ヒマなので適当にネットサーフィンしてたのですが、そんな中で飛び込んできたフクダ君辞任のニュース。カンボーチョーカンという役職に就いている限り、己の個人情報とやらは守られないってことに今ごろ勘付いたんでしょうね。間違いない(笑)

#なんでもいいけど、子供たちは大人たちのこの体たらく、ちゃんと見てますからねぇ・・・ホント、だらしないなぁ今どきの大人たちって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.06

え、もう夕方?

200405061003.jpg
京都駅八条口タクシー乗り場の時計。10時に待ち合わせということで時計を見上げたら・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004.05.03

しましましょう(笑)

shimashima.jpg
草津市の矢橋帰帆島公園にて。遊具の注意書き看板の最後の文の「大切にしましょう」のところが「大切にしましましょう」となってました。子供たちに見せてやったらけっこうウケてました(^^;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.05.02

京都新聞のサイト、リニューアル

京都新聞のサイトがリニューアルされました
予告はされていましたが、いざ実施されたのをはじめて見た時はちょっとびっくり(苦笑) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »