« PiTaPaって何の略?(笑) | トップページ | ナベツネ(笑) »

2004.07.19

JALは重病人をタラップから自力で歩いて降りさせるのか

今日の夕方は、民放各局とも羽田空港からのライブ中継になっており、おかげであの曽我さんご一家が家族になって日本に戻ってきた瞬間を私も観ていたわけですが、それにしても「日本から来た医師が驚いた」という病状のジェンキンズ氏を自力でタラップを降りさせるというJALの扱いには目がテンになりました。タラップの下に置いてあったJAL印の車椅子は単なる「飾り」だったようで。もし私が空港の担当者だったら、機内で車椅子に乗ってもらって、ボーディングブリッジから出てもらうよう段取りしますけどね。
ま、朝から報道陣が約200名待ち構えていたそうですから、これも結局は誰かさんの株を上げるための「演出」ということだったんでしょう(苦笑)

あと、平壌から同行していたお三方の扱いはどうなったんでしょう? 「お前らは勝手に帰れ!」ってことにしたのでしょうか。もしそうなら、それはちょっと失礼ではないかと思います。やはりここは、お三方もきっちり平壌まで送り届けることで最低限の仁義は立てておくべきだと私は思います。


#何はともあれ曽我さん一家が家族モード復活に至ったことに関しては喜ばしいことです。家族が家族でいるという当たり前のことが、実はとっても大切なんだということを私は教わりました。

|

« PiTaPaって何の略?(笑) | トップページ | ナベツネ(笑) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

コメント

この1円での入札は社会常識として低過ぎると茶々が入り、5万円になったそうです。でも、1円にしても5万円にしても、チャーター機の代金とするならどちらも非常識ではなかろうか。これでは燃料代すら出ない。航空会社はよい宣伝になると踏んでのことか1円でも5万円でも構わないのでしょうが。

投稿: うえの | 2004.07.23 18:56

関連記事はここ。

http://news.www.infoseek.co.jp/society/story.html?q=17fuji41163

投稿: おつきさま | 2004.07.23 08:11

ちなみにこのチャーター機の入札価格は1円だったそうです(-_-;;
二大航空会社が両方とも1円を提示して、くじ引きで決まったとか。なんだかな~って感じですね。

投稿: おつきさま | 2004.07.23 08:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/1000858

この記事へのトラックバック一覧です: JALは重病人をタラップから自力で歩いて降りさせるのか:

« PiTaPaって何の略?(笑) | トップページ | ナベツネ(笑) »