« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »

2004年8月

2004.08.31

人生の終わり

毎日新聞に載っていた、重いニュース↓

東京都大田区の都営団地で6月、死後1週間とみられるお年寄り夫婦の遺体が発見された。夫(77)は、入所していた特別養護老人ホームから一時帰宅中だった。自宅で暮らす妻(76)と夫婦離ればなれの生活を送っていた。室内には便せんに「ずっと一緒にいたかった」と書かれた夫婦連名の遺書が…

端から見れば老夫婦の心中事件ですが、当事者の立場からすれば、ふたりなりに人生の終わりを形にしてみただけなのかも知れません。
そういえば、自分はどのようにして人生をまっとうしたいか、まともに考えたことがないなぁ・・・皆さんはいかがでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.30

台風情報における変換ミスの一例

nhk.jpg


「熊本県の8代インターチェンジ」って何かと思ったら、八代のことね(笑)
これを書いた方がどうやって字を入力したかが偲べて、ちょっと心が和みました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.29

京都・観光文化検定公式テキスト

まだやってない(12/12が第一回試験)のに既に「京都検定」という通称が付いた試験の公式テキスト本が売り出されていました。
3級(検定)の90%および2級の70%はこから出題されると帯に堂々と書いてあります。気になるお値段は¥2000。いい商売ですな。 私が学生だったころ、大学で教授が自分の著作を講義用テキストとして学生に売り付けてたことを思い出しました。
ちなみに内容ですが日本史の教科書の京都市版みたいな感じです。もちろん表の歴史しか書いてありません(謎笑)200408291509.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Fahrenheit 9/11 - 華氏911 観てきました。

どうしても観たかった、いや観ておきたかったマイケル・ムーア監督の新作。時間が作れたので観てきました。

思ったこと。とりあえずムーア氏のウェブサイトとか本とか「ボウリング・フォー・コロンバイン」などの前の映像作品などに触れて、彼のキャラクターに慣れておかないと消化不良を起こします、きっと(笑)。あとフツーの映画のように正義感溢れるカッコいいヒーローとか国際救助隊の類は一切出てこないので、後味スッキリというわけでもありません。むしろ非常に空しさを覚えました。たぶん、そこのところがこの作品に関する評価を真っ二つに分けているのではないかと思います。ムーア監督は「俺はこう思っているんだけど」というコンセプトでこの作品を世に送り出して、私たちに問題提起しているのです。だからこの作品のツボは、作品の中ではなく見終わった後にあるのだと思います。

この作品は事実の積み重ねで構成されています。他の映画と違ってつくり話は含まれておりません。映像に、音楽に、編集テクニックに巧妙な「対比」の構図を織り交ぜて、米国の決して笑えない現実を私たちに提示しています。知らないでいること、関心を持たないでいること、疑問を感じないでいることがいかに恐ろしいのか、それがよく分かりました。私たちは突きつけられた現実、仕組まれた世界規模の出来レースの中でこれからいったいどうすれば良いのでしょうか。それを考えるのがこれからの我々の課題ですね。


なお、以下のサイトになかなか鋭いことが書いてあるので、是非ご覧ください。

映画評論家 町山智浩氏の日記 より
町山が参加した『華氏911』に関する7月6日NYのマイケル・ムーア合同インタビュー

2004-07-15 『華氏911』は偏向しているか?

2004-08-14 「華氏911」は「チャップリンの独裁者」である

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.28

ナベツネ氏、まだまだ語る

結局、オーナー職を辞めたのは、形だけだったのか?
http://kumanichi.com/news/kyodo/sports/200408/20040828000003.htm

彼ら、オリンピックの陰にかくれてまた何かやらかすかも知れませんね。
でも思うのですが、今回の一連の騒動は結局1リーグ制2リーグ制の次元でしか進んでいないのは残念なことです。本当にプロ野球を盛り上げたいと思うなら、私は「フランチャイズの分散」が絶対必要だと思います。高校野球があれだけ全国的に盛り上がるのに、プロの球団があるところというのは思いっきり偏ってますから。現在プロ球団のない東北地方、北陸甲信越地方、四国に誰か引っ越せばそれだけでも盛り上がると思うんだけどなぁ。ヤクルトさんとかいかがです?(爆) 
#首都圏より球団の運営コストは安く上がりますよ。バカでかい屋内練習場とかそこの自治体に作ってもらえるかも(しかも税金で)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.26

【滋賀】大津市歴史博物館 企画展 「家族旅行のキロク・キオク」

kazoku5.jpg

大津市歴史博物館で夏休み中に開催されているこの企画展。近所なのでうっかり行ってみた(笑)のですが、これはなかなか面白かったです。

内容は、「(1)家族旅行に行こう」「(2)ペナントジャパン・イン・れきはく」「(3)休日のレジャーは大津へ」の3つのパートに分かれていました。(1)では愛知県の師勝町歴史民俗資料館の収蔵品をメインに、昭和30~40年代の「家族旅行」の様子を、「計画・準備」から「出発」、「帰宅」、「思い出」の整理までをイメージして構成。(2)では全国津々浦々の観光地から集められた昔懐かしい「ペナント」を約500枚を一堂に展示。(3)では大津市とその周辺の交通機関、観光スポット、観光ルートなどの変遷を紹介しています。
1970年の大阪万博のプレイベントの要素も含めてその2年前の1968年に大津市の琵琶湖岸を埋め立てて開催された「びわ湖大博覧会」に関する資料の展示や、旧江若鉄道の列車の走行シーンを収録した8ミリ映画の上映コーナーもあります。\500(大人)しますが、その価値は充分にある企画展だと思います。期間は8/31までなので、興味の沸いた方は是非どうぞ。

* JR大津駅または京阪浜大津駅からバスを利用するか、JR西大津駅、京阪別所駅から徒歩で行けます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.08.25

外輪船ミシガンに乗っています

子供たちが浜大津の写生大会で絵を提出してもらったタダ券で乗っています。この時期は多いんですよね〜私らみたいな人が(苦笑)
西日は強いけど湖を渡って来る風が心地よいですね。200408251659.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.24

マグロの乱獲

またまた気になるニュース。今度は京都新聞から。

台湾の漁業会社が主要漁業国間の申し合わせに反して大型漁船を次々と建造し、マグロの主要漁場の一つである太平洋中西部で大量のマグロを乱獲、この影響で日本沿岸の漁獲量が急減していることが、水産庁などの23日までの調査で分かった。

台湾の漁業会社にマグロをガンガン獲ってくれと頼んでいるのは、まず間違いなく日本の商社でしょう。結局、私ら日本人はこうして世界の穀つぶしとしての地位をより強固なものにしていってるわけです。
#回転寿司屋でトロがなぜ¥100なのか、冷静に考えることも必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またまたガソリン値上げ(--;)

2004/08/24 朝日新聞朝刊の記事より。

石油元売り大手のジャパンエナジーは23日、ガソリンの9月出荷分の卸値を、8月分より1リットル当たり4円引き上げることを決めた。最近の原油急騰によるコスト増を上乗せする。他の大手も同程度の幅の値上げで追随する見通しだ。6月にも値上げしており、約8年半ぶりの高値圏にある小売価格は、9月から大幅に上がりそうだ。・・・」

はぁ・・・

石油はガソリンとして車に入れて使うだけでなく、飛行機や船の燃料として私たちに食べ物を運んだり、電気を作るもとになったり、スーパーで肉とかのパックになったりしますから、これから秋冬に向かってあちこち影響が出てきそうです。(当然、灯油の価格も上がるでしょう)

本当は石油に頼らない生活が出来るのがベストですけど、こうも急に値上がりが続くのはいかがなものかと思います。ここらで石油にかかっている税金を見直しても良いのでは?(確か、昔のオイルショックの時に引き上げられてそのままだったと思うのですが>石油の税金) 石油を掘り出すコストそのものが上がっているのではなく、石油のある地域の情勢が悪化している(というか、米国が自分たちの勝手な理屈でどんどん悪化させている)のが問題なのです。いまこの瞬間も、日々の生活費の心配をしている私たちをよそに、投資家たちは戦争をネタに石油価格をどんどん釣り上げてボロ儲けしていますぜ、きっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.23

【熊本】阿蘇ゆたっと村

熊本日日新聞の記事より。
うちのヨメさんたちが私のいない間に阿蘇に行き、オープン前のこの「阿蘇ゆたっと村」に迷い込みスタッフのじいちゃん達にお世話になったと言ってました。子供たちは竹とんぼを作ってもらったりして大喜びだったらしいです。

私は既に滋賀に戻っていたので詳細はよく知らないのですが、ググるとこんなのが出てきました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

【JR】「懐かしの・・・」シリーズ、第何弾?

JR西日本もいろいろ考えますな(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.22

【滋賀】ビラデスト今津に置いてあったチラシから

滋賀県・今津町にある「家族旅行村ビラデスト今津」では、JRとタイアップして9月上旬の週末にトリカブトの花を見に行くツアーを開催する模様です。

そのチラシに記載されていた問い合わせ先は、「JRふれあいトリカブトツアー」係になってました。

#あのトリカブトに「ふれあい」という言葉は、なんかしっくり来ないですね。あくまでも個人的な見解ですが(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.21

すごいぞ!ニッポン!

私は開催までに工事が間に合うのだろうか?と思っていたのですが(笑)>アテネオリンピック

いざ始まってみると、連日のメダル獲得でおおいに盛り上がっていますね。金メダル獲得数もついに2ケタに届いてしまいました。まだ8日しか経っていないので、まだ上積みされるかも知れません。いやはや恐れ入ります>メダル獲得者各位(^^;)

ということで、財団法人日本漢字能力検定協会がこの年末に募集するであろう「2004年今年の漢字」は文句なしで「金」に決まりですよね。他にも、年金とか、補助金とかのゴタゴタもありましたしね。

・・・・しかーし、シドニーオリンピック開催年の2000年の「今年の漢字」が「金」だったんですよねぇ(笑)。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.08.19

【ネパール】首都カトマンズ、事実上封鎖

物騒なのはイラクやアフガンだけではありません。

毛派が首都「封鎖」 ネパール (京都新聞HP 2004/08/18の記事から)

海外安全ホームページ(外務省提供)

このネパールという国、ずいぶん前からいわゆるマオイスト「毛沢東主義者」によるテロ活動が盛んですけど、毛沢東主義というからには中国との関係が気になるところですが、実際はどうなんでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.18

【米国】 2004/09/30以降、米国へ渡航される方へ

余計な手間がかかるようになります。ご注意ください。
(種をまいたのは自分たちのくせにね~)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「日本の観光地意識調査」 by 日経新聞 2004/08/17朝刊の記事

「東アジアの大都市の消費者にとって日本の観光地の中で北海道が東京や京都をしのぐ人気であることが、日本経済新聞社が実施した「日本の観光地意識調査」で分かった。訪日目的のトップではソウルが「温泉につかる」、香港が「買い物」など地域による違いが色濃く出ている。」

なるほど・・・

新聞で実際の記事とランキングを読んだのですが、東アジアの方にまんべんなく支持されている日本の観光地は、北海道と東京ディズニーランドのようです。あと、別府などの温泉地も人気が高いみたいですね。温泉って、韓国とか中国にはないものなんでしょうか。(そういえば、先日乗った関西汽船のフェリーにも、台湾系、韓国系の方は多かったですな)

てなわけで、もし私がアジアのどこかの国の新興航空会社のオーナーだったら、日本に直行便を飛ばすとしたら成田と新千歳を希望するでしょう。その次が関空かな? ・・・
ということで中部国際空港の方、営業頑張ってください(笑)。空港というのはただ安く造っただけではダメだと思います。開港後、どのように利用してもらうかを考えないと・・・
セントレアを世界中の方に使ってもらうためには、中部地域の魅力をどう引き出して、どう世界にアピールするかが重要になってくると私は思います。そのためには、成田にも関空にもない独自の路線網の構築なんか必要でしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.17

【京都】通称、京都検定 (w

京都・観光文化検定試験 ~通称・京都検定~

「もてなしの質を高めたい
生涯学習のテーマにしたい
もっと京都を知りたい
資格を仕事に生かしたい
そんな夢を実現するための『京都検定』」

というのが始まるそうです。

ふーん(笑)。

私の個人的な考えですが、京都についてどれだけ造詣が深いかどうかということを、誰かが勝手に決めた基準とくらべてどうなのかという視点で推し量るのは、ましてやそれをお上が音頭を取ってやるのは大きなお世話じゃないの?という気がします。
しかも試験はマークシートというではありませんか。理論上は何も知らなくても、地名や寺の名前を正しい漢字で書けなくても、勘が冴えていれば(^^;)この資格を取ることは可能なわけです。
バスやタクシーの運転手、宅配便ドライバー、郵便配達員の方なんかが京都の地理にどれくらい詳しいかその理解度でグレードを分ける、というなら納得できますけどね。だってそこでは誰かに決められたのではない絶対的な基準が決まっていますから。

#結局は「京都通」を気取っている学者とか文化人とかいう方々の自己満足のプロセスに協力しているだけではないかと思ったりする今日この頃。ああ蒸し暑い(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004.08.16

イスラム携帯電話(^^;)

ってヤツが売り出されてるそうです。うーむ、世界は広い(笑)

日本ではまずお目にかかれないでしょうが、ちょっと興味あるなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.14

【京都】2004.08.16(月)五山送り火です。

お盆ですね。私は仕事してますけど。

私たちの住むところでお盆の終わりを締めくくるのは何と言っても京都の「五山の送り火」です。京都新聞社提供の五山送り火に関するホームページはこちらです。見に行かれる方は参考にどうぞ。

祇園祭同様、これまたとにかく見る人が多く繰り出すイベントですが、実際に見に行くと「ああ、もう夏も終わりなんだなぁ」とちょっと切なくなります。人によっては、サザンのCDが聞きたくなったりもするでしょう(苦笑)。

なお、送り火というのは山腹で積み上げられた多くの護摩木に火をつけて燃やす行事なので、準備も大掛かりです。そういうこともちょっとは知っておきませう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.13

運転免許センターにて

運転免許の更新に行ってきました。早く行ったら一時間もかからずに終了してしまってちと拍子抜け(苦笑)

今回もゴールド免許です。五年も行ってないとその間の法改正で何があったのか疎くなってしまいます。がんばって無事故無違反のタイトルは守っていきたいものです。
ところで滋賀の免許センターの食堂(レストランと名乗るのはいかがなものか…)はずっと以前からこの名前ですが、他の都道府県ではどんなネーミングなんでしょう?微妙に気になります。200408130911.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.12

「滋賀の旅」湖西の旅

panfu1.jpg

観光地というには日本屈指の地味さを誇る(笑)滋賀・湖西路。
そんな湖西路の旅のパンフレットです。

大津市から滋賀郡、高島郡にかけての観光スポットの紹介の他に、「なぞの人物捜しに挑戦」という湖西地方ゆかりの「なぞの歌人」「なぞの偉人」「なぞの武将」を捜すクイズがあります。添付のハガキに答えを書いて送ると抽選ではありますが正解の数に応じて賞品が出ることになっています。が、このクイズ、けっこうレベルは高いと思います。

ちなみに、滋賀県の湖西にゆかりのある人には、以下のような方々が居ますが、それぞれどんな人か分かりますか?
(上のパンフレットをゲットして読んだだけでは分からない人物をリストしてみますた)

飯田新七

志賀清林

周建

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【JR西日本】2004.10.16 ダイヤ改正のパンフレット

shinkaisoku.jpg

こういうのが最寄り駅に置いてありました。
今回は滋賀県民にはメリット大、ですね。素直に喜んどこ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

【大津】京阪電車で「ギャラリー電車」走ってます

7月に開催された浜大津の写生大会で子どもたちが描いた作品を電車内に展示する「ギャラリー電車」の運行が8/12-17の間京阪電車大津線で始まりました(浜大津-御陵-京都市役所前)。* 入選以上の作品のみ

うちも参加賞のミシガン親子ペアチケットが欲しくて(爆)長女と次女に参加してもらったのですが、次女の方が佳作を取りました。交差点を行き交う電車と車を描くという二人に、「電車の周りに何でもいいから車をいっぱい描け~」という私のアドバイスに効果があったのでしょうか?とりあえず佳作以上の作品は8/20-22の間「浜大津アーカス」で絵が展示されるというので見に行こうと思います(^^)。

この勢いで来年は電車内に飾ってもらう絵を描いてほしいところですが、「暑かったから来年は行かない」と来年長女の奴が引退宣言をしやがったのでなんとか慰留せねばと思う今日この頃です(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【京都】鴨川

先週末、京都や滋賀は朝に夕にけっこうすごい雷雨がありましたが、その時京都市内を流れる鴨川は一気に増水して大変だったんですね。(京都新聞の記事はこちら)

普段の水位はひざぐらいで、酔った勢いでジャブジャブ入っても向こう岸まで平気で渡れてしまう鴨川ですが、ちょっと夕立があるとすぐ増水します。夕立の後、例えばカップルでマターリしに行く時(笑)なんかは注意が必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.09

福井県警の中の人は大変だろうな

【小浜】遊漁船衝突し、6人重軽傷

【敦賀】敦賀湾でボート炎上し沈没

【小浜】バス横転、生徒ら26人けが

【美浜】原発蒸気漏れで4人死亡 関電美浜3号機


この二日間、福井県の若狭地方では全国ニュースになった事故が相次ぎました。隣の県での出来事だけに気にかかります。
#対応されている方、本当にお疲れさまです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

家族が帰ってくるというのに・・・

080909.gif

この週末、また台風が近づいてきそうです。妻子の帰りは飛行機なのですが、どうでしょう・・・

#ところで、台風11号が突然発生した後、何気に12号も居たんですね。えらく意表を衝いたところにですけど(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.07

【滋賀】2004びわ湖大花火大会は明日8/8(日)です。

公式サイトはこちら。天候等による開催の可否や、交通規制の情報もここに掲載されます。
JRや、大津を通る名神も混むので、行く人だけでなく大津を明日の夜通過する方もご覧くださいね。

打ち上げ時間1時間で10.000発ですから、結構密度は濃さそうですね。さて、私は明日どこから見ようかな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

【熊本】阿蘇・白水村のヒマワリ

熊本・南阿蘇の白水村と言えば、一本桜の名木「一心行の大桜」が有名ですが、その西隣で現在三万本のヒマワリが咲いているそうです。 地元の農家の方が「花のない大桜をわざわざ見に来られて、何もないのでは気の毒」と自費で種を購入し、五年ほど前から栽培を始められたそうです。こういう方にはホント頭が下がります。
#先週この話を知っていたら、うちも見に行けたのになぁ・・・残念。


なお、見に行かれる方に私からの情報です;
(1) 南阿蘇へはR57より昨年開通した「俵山トンネル」経由が断然お勧めです。景色も到達時間もこっちがGood !
(2) 阿蘇地方は午後は基本的に夕立があるので、見るなら午前中がよろしいかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

架空請求

いわゆる「架空請求」に関して、実にたちの悪い方法が登場しているそうです。(リンク先の下のほうをご覧ください)

今の世の中、自分の個人情報を100%コントロールするのは不可能ですが、リスクを減らすことはまだ可能です。
電話帳に自宅の番号は載せない、自分の連絡先、メアドはむやみやたらにあちこちに書き込まないことが肝要です。借金しないこともね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.06

西ナイル熱

米国では数年前から感染者が出ている「西ナイル熱」ですが、ついに日本でも感染の疑い例が報告されたようです。
(京都新聞の記事はこちら)

こいつは蚊によって人間に伝染する病気だそうです。(人間→人間の感染はないとのこと)
これから夏休みシーズンということで米国に行かれる方も多いと思いますが、くれぐれも蚊には用心しましょう。服は半そでより長袖、黒系よりは白っぽいのがいいらしいです。

#そのうちエボラ出血熱も来るんだろうな・・・もし来たら大変なことになりますが(--;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ピッチで決着をつけようぜ!

さて。

いよいよ明日(8/7)がサッカーアジア杯の決勝戦ですが、試合の行方はともかく、その周りがどうなることか気になるところです。北京に行ったサポーターの面々は、果たして無事に日本に帰って来れるのでしょうか?

共同通信に届いたメールの話が示すように、私は、中国の人がすべてあんな感じだとは思いません。人間の出来た人はどこの国にも居るし、当然その逆もまた然り、ということです。まぁオリンピック開催予定地でもある北京で騒動が起これば、国際的なイメージダウンは避けられないでしょうから、さすが今までのようなことはないと思うんですけど・・・

そう考えると、世界中どこへも出かけて行って暴れてしまうイングランドのフーリガンってすごいですよね(^^;)。彼らのあの気概だけは見習いましょう>北京に行かれるサポーター各位 我らが日本代表は、フェアプレーで是非中国サポーターを黙らせてもらいたいものです。今度こそ、心臓にやさしい勝ち方(笑)でよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【JR東日本】 いよいよ113系電車が引退決定だそうです。

今朝のアサヒ・コムの記事より。

国鉄時代から活躍してきたJRの中距離普通電車の主力ともいえる113系電車が、いよいよJR東京駅を発着する東海道線から引退するそうです。

一般の方には「ああ、電車が全部新しくなるんだな」という話ですが、鉄分の多い方にはショックなんでしょうね、きっと。
京阪神圏でも113系電車は長浜-米原-京都-大阪-西明石-姫路のラインからは外れることは既に決まっています。静岡とか、岡山、広島圏ではまだ走りつづけるのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.05

【滋賀】志賀町長選

私の両親が住まう滋賀県滋賀郡志賀町では、県の産廃施設誘致や大津市との合併話でゴタゴタが続いており、町長のリコールが成立して全国ニュースでも取り上げられたりしたのですが、リコール後の町長選で当選した人が全然町長としての能力のない方だったらしく就任後わずか八ヶ月で町長を辞職してしまい、今週末再び町長選が行なわれることになっています。(関連する京都新聞の記事はこちらで)

大津市は産廃問題が決着するまで合併話はしないという立場です。一方北側の高島郡の町村は来年早々合併して「高島市」になることが決まっています。観光の目玉だった比良山では登山リフトが廃止されてしまいました。また、町内のし尿処理施設が老朽化してしまったので海洋投棄していたのがもうじき法的に禁止されてしまうのでなんとかしないといけないのですが、施設の改修も地元住民の反対でままならない状況です。・・・はっきり言って八方塞がりです。
果たして、町長選でどのような結果が出るのでしょう? まぁ、誰が町長になったとしても、かなり難しい舵取りを強いられるのは間違いないでしょう。皆さんがこの志賀町の町長なら、どんな風に町政を進めて行かれますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.04

台風接近中だってよその3

080412.gif

突然?台風11号が出現しますた。また四国に向かっているようです。
四国地方の方は特に大雨にご用心をば・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.03

【報告】帰ってまいりました。

えー、今朝大阪に着いた「さんふらわあ あいぼり」で私だけ帰ってきました。帰って来た私を待っていたのは仕事の電話(--;)。

帰省の手段に関西汽船を使うようになって久しいですが、年々国際化が進んでますね。昨夜の船内でも中国語や韓国語が飛び交っておりました。私は・・・さっさと寝てましたけど(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »