« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004年12月

2004.12.31

2004年もあとわずか

昨夜梅田で旧友たちと盛り上がって終電の1本前の電車で帰ってきた時は何ともなかったのですが、今朝目覚めて窓の外を見るとびっくりしました。「雪やんけ・・・」 結局お昼まで降り続き、おかげで今シーズンの我が家での初雪は初積雪になりました。
ふぅ、タイヤをスタッドレスに替えていて良かった。。。

今日は高速道路も新幹線もかなり影響を受けているようで、いま帰省の途中の方々にはとんだ大晦日になってしまいましたねぇ。なんとか、マツケンサンバⅡの始まる時間までに、皆さん目的地に着けますように。そして、これからお仕事にかかる皆さん、よろしくお願いします。私は今年はヘビの生殺しモードですが(笑)、来年の今日はたぶんこれから出動です。

ブログを立ち上げてはじめての年の暮れを迎えるわけですが、軽い気持ちで始めたこの拙いブログになんと9.000以上のアクセスをいただきました。訪れていただいた皆様には改めて御礼申し上げます。今年の漢字「災」に翻弄されまくった今年ももうお終い。来年は、スマトラ島沖の大地震のおかげで地軸が微妙にブレているのかも知れませんが、とにかく落ち着いた年になってもらいたいものです。

皆様にとっての新しい年が、実り多き年になりますように。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

くらべてみよう!

奈良の女児誘拐殺人事件で、犯人とされた男が毎日だけでなく他の新聞の配達員もやっていた経歴があるということで、新聞各紙の記事を読み比べてみました。


京都新聞HPにあった記事(共同通信)↓

朝毎読各販売店を転々
「勤務態度悪い」と解雇も

30日、奈良市の女児誘拐殺人事件で逮捕された…」


アサヒ・コム(朝日新聞)↓

奈良の容疑者、新聞販売所転々 ASA解雇、再雇用断る

 …容疑者(36)は高校卒業後、新聞各社の販売所などを転々とした。00年には…」

読売新聞HP↓

奈良の女児誘拐殺人、新聞販売店員を誘拐容疑で逮捕

奈良市学園大和町、会社員…」


毎日新聞HP↓
奈良女児殺害:
誘拐容疑で36歳男逮捕 自宅から携帯発見

奈良市の小学1年女児(7)が下校中に行方不明になり、…」

2004/12/31追記: 毎日新聞にはこんな記事も出ていました。

んで、地元紙の奈良新聞はどうかな・・・と思ってサイトを訪ねてみると

「※12月30日~2005年1月4日の間、配信を休止致します。ご了承ください。」

とのことでした。残念!


皆さんはどんなことをお感じになったでしょう?


| | コメント (0) | トラックバック (5)

2004.12.30

Good Job !! 奈良県警の皆さん

ついに、犯人検挙です↓(アサヒ・コムより。本当はM日インタラクティブから取りたかったところですが)
36歳男を逮捕 奈良県警

奈良市の小学1年の女児(7)が自宅近くで連れ去られ、・・・」

何はともあれ女の子の持ち物が見つかったというのは決定打でしょう。

#しかし、これで被害者の女の子が戻ってくるわけでもなく、こいつ(ら)が開けてしまったパンドラの箱の蓋ももう元には戻りません。子供が安心して遊べる社会というのは、もう二度と返ってこないでしょう。

追記: M日新聞の記事が更新されて出てきましたのでリンクします

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2004.12.29

野生動物を侮るべからず

今回のスマトラ島沖大地震は地球全体を震撼させるほどの規模で、おかげで発生した大津波のおかげで観測史上最悪という未曾有の大災害になってしまいましたが、こんな話もあるんですね↓
(ロイターHPから)
津波受けたスリランカの国立公園、動物の死がい見つからず

 [コロンボ 29日 ロイター] スマトラ島沖地震に伴う津波の被害を受けたスリランカ南東部のヤラ国立公園では、・・・」

日本がやってるような津波の情報システムをインド洋沿岸諸国で一から立ち上げるのは時間といい費用といいとても大変ですが、別にそこまでやらなくても、記事にあるような野生動物の行動なんかをまとめておけばなかなか有用なのではないでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

【京都】マジカルエコラのファクトリーツアー

京都新聞HPでふと見つけたこの記事↓
京に産業観光施設 登場相次ぐ
「私のしごと館」と連携

京都府南部で企業のものづくりや生産設備を見学する産業観光施設が相次いで登場している。・・・」

関西で食べ物関係の工場見学と言えば、グリコピア神戸とか、インスタントラーメン発明記念館とかが有名ですね。
ちなみに我が家の場合、ヨメさんの実家に行った時はサントリー九州熊本工場がデフォルトだったりします。

年が明けると、京都の南、久御山町にある近畿コカコーラボトリング京都工場でも「マジカルエコラのファクトリーツアー」と銘打った工場見学ツアーが開始されます。距離的にも手ごろだし、勝手に申し込んどいてやろか、と思う今日この頃です(笑)

#工場見学の良いところは、(1)安い(2)子供が喜ぶ(3)天候に関係なく楽しめる ことですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.28

【高速道路】「ユキイロドットコム」今年も開設されてます

dourokoudan041217
JH(日本道路公団)が提供する、中部/関西地方の高速道路の状況を伝える冬季限定サイト"ユキイロドットコム"が今シーズンも開設されています。この冬はまだ雪も少ないようですが、油断は大敵です。
最近はノーマルタイヤで越冬される方が都市部だけでなく滋賀県あたりでも増えていますが、そういう方は遠出される時にはこのサイトや天気予報で最新の雪の情報を入手し、強行突破は控えましょう。

#このサイトは地域限定ですが、他の地域はどうしてんでしょうね。例えば関東周辺とか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.26

「別府温泉メディカルツアー」

medicalplan
何気なく(笑)関西汽船のサイトを覗いていたら、こんなツアープランがあるのを見つけました。

これを見た時、以前、病院の職員をやっている私の知人が、企業相手に健康診断プログラムの売り込みをやっているんだと言っていたことを思い出しました。個人相手に健康診断を売ることを考えた場合、旅行のプランとくっつけるというのはなかなか面白いアイディアだと思います。温泉とか、自然食とか付けられたら、付加価値もありますし、今後こういう類のツアーは増えてくるんでしょうね。

#そういえば、「冬ソナ」でチュンサンが入院していた病院が、日本からの健康診断ツアーを企画していたとかいう話も新聞で読んだ気がしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.24

1/300の確率

恐竜が絶滅した原因は小惑星が地球に衝突したことによる自然環境の劇的な変化だというのは今では定説ですが、それが再び起こる可能性が出てきました。
(アサヒ・コムから↓)
25年後に小惑星が衝突? 確率300分の1、NASA

 2029年に小惑星が地球に衝突するかもしれない――。そんな見通しを、米航空宇宙局(NASA)の専門家が示した。・・・」

確率1/300だそうです。この数値、高いでしょうか、それとも、低いでしょうか?
私は、大宇宙の秩序からすれば、この値はかなり高いなと思いました。マーフィーの法則が言うように、・・・する可能性のあるものは・・・する、ということです。
このような危機が迫っているというのに、世界を見渡せばどうでしょう。戦争で多くの人や動物や植物の生命がムダに失われています。何やってんだか、という感じですな。特に我々人類は。

でも私は25年後よりもずっと手前の2012年12月のほうが心配ですね。マジで。
* グラハム・ハンコックの「神々の指紋」でも紹介されていた「マヤのカレンダー」は2012年12月でひと区切りが付きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【再掲】NORADのサンタ追跡サイトはこちらです

noradtop2004今宵は子供たちにこいつを見せてから寝かせましょう(^^)
#プレゼント配達中のサンタが航空法違反で検挙されませんように。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うらやましいぞ、大阪市(職員)!

ここでリンクしたのは読売新聞(関西)HPからですが、またまた大阪市がチクられた模様です(笑)

職員2万3000人にスーツ支給…大阪市

◆お手盛りまた発覚、昨年度3億4500万円費やす

 大阪市が係長級以下の職員約二万三千人にイージーオーダーのスーツやシャツなどを“制服”として支給していることが二十二日、わかった。・・・」

税金で仕立てたスーツの着心地はいかがなもんでしょう・・・と聞いたところで、そんなこと露ほども思っていないんでしょう。
ああ、俺も大阪市役所に勤めときゃ良かった・・・(苦笑)

と思ったところで、こういう組織は内部情報の漏洩を防ぐため、名ばかりの試験とコネ採用で私らのような一般人には門戸を固く閉ざしているんでしょうね。大阪市の職員は全員大阪市民の資格審査を受けるべきです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.23

【滋賀】そう言われると、そやねぇ…(笑)

京都新聞HPでこの記事を目にした時、納得する以前に笑ってしまいました(^^;)↓

「冬ソナ」ブームで静かな人気
マキノ町のメタセコイア並木道

滋賀県マキノ町のマキノスキー場へ続くメタセコイア並木道が、…」

我が家もここには季節を問わずよく行くのですが、そういう見方をしたことはありませんでしたね(笑)
この冬は、けっこう賑わいそうな予感…

#ライバルはここかな(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年春のJRダイヤ改定

JR各社の来年春(2005年3月)のダイヤ改定(注: 「改正」と言われる場合もありますが利用者の目から見ていつも正しいとは限らないのでここでは「改定」と書きます)の概要が発表されています。

JR西日本発表の資料はこちらで(* リンク先に各地域支社ごとの発表資料PDFファイルあり)。

私の通勤通学に影響のある話は今回はないようですが、ガキの頃憧れたいわゆるブルートレイン(夜行の寝台特急、急行)に大ナタが振るわれていますね。特に東京駅発については、「さくら」(長崎/佐世保行き)「あさかぜ」(下関行き)は廃止、「はやぶさ」(熊本行き)と「富士」(大分行き)は統合されるとのこと。その方面の方々にはショックが大きいでしょうね。
しかし飛行機が特別な乗り物でなくなった現在、わざわざ十数時間もかけて、ホテルに泊まるより高い寝台料金を払ってまで夜行列車を利用しようという需要はジリ貧だと思われます。陸路でも新幹線でピューっと行けてしまいますから。需要があれば、もっと列車もきれいなものにすることが出来てたはずなのに、現実はどうでしょう? 食堂車も車内販売もなくなり、美しかった塗装もボロボロ剥がれ落ち、車内はガラガラです。会社の視点で見れば、そんな列車を運行したってお金を持ち出すばかりで走らせる意義がありません。ましてや、JR九州の場合は九州内で高速バスとの激しい競争にさらされていますから、スピードの遅い寝台列車なんか止めて、「かもめ」「つばめ」「ソニック」とかをどんどん走らせたほうがメリット大です。てなわけで、ブルトレがなくなるという状況を作り出したのは他ならぬ私たちの旅行スタイルや旅に関する嗜好の変化にあります。よって、寂しいと思うのはいいとしても、ブルトレ廃止反対を言う資格は私たちにはないと思っています。皆で利用していれば、JRも廃止しようとは思わなかったはずですから。

今回廃止/統合される列車は利用者の減少が際立っていたものばかりで、他にはまだ人気のある列車も走っていますが、他の交通機関と比べた場合に「選ばれる」ものになるために、常に他とは一線を画した新しい魅力を提供し続ける必要があるでしょうね。料金体系とか、スピードとか、車内設備とか、今までの鉄道では考えられなかった、実現できなかったことをやらないとダメですぜ、旦那(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2004.12.22

パクリ天国中国

中国と言えば、ちょっと油断すると何でもかんでもすぐにパクってしまう国ですが(^^;)、こんなものもパクれるんですね~

(ロイターHPから↓)
ソニー、中国のプレステ海賊版生産組織の実態を明らかに=英紙

 [東京 22日 ロイター] 22日付のフィナンシャル・タイムズ(FT)紙は、ソニー<6758.T>が、中国における同社のゲーム機「プレイステーション」の…」

あのー。
プレステ2って軍事転用が可能な部品がふんだんに使われているんじゃありませんでしたっけ?
ということは、この話って、単にゲーム機がパクられたということでは済まされないような気がしますね。日本の国益にもかかわる深刻な話なのではないでしょうか?
ヤツらがどうやって仕事をやり遂げたのか、そのプロセスも押えないといけませんね。放っておくと私たちは骨までしゃぶられますよ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.21

【京都検定】問題と解答へのリンク

kentei_answer
京都新聞社のサイトにて、京都検定の全問題と解答が提供されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.18

【京都検定】に関するトリビアクイズ

昨日の京都新聞に、先日実施されてしまった(^^;)京都検定2級、3級の問題と解答(抜粋でしたが)が出ていました。
内容は・・・たぶん、例の瑕疵だらけの公式テキストを読んでないと、ついていけないレベルだと私は思いました。

完全な解答はいずれ正式に発表されるのでそれを待つとして、ここでちょっとしたクイズです。

問題。

「12/12に実施された京都検定の受験者は計9801名でした。京都をはじめ他の都道府県からも多数の方々が受験に来られてましたが、その中で受験者がまったくいなかった県がひとつだけあったそうです。さてそこは何県でしょうか?」

(1) 青森県 (2) 山形県 (3) 山梨県 (4) 佐賀県

| | コメント (1) | トラックバック (0)

久々に本を買いました。

maeda

知っている人は知っている、「前田建設ファンタジー営業部」。
まさか、こいつが書籍になっているとは意表を衝かれました。
光子力研究所 弓弦之助所長の依頼による「マジンガーZ格納庫」の建設プロジェクト。私としては、こういうノリは大好きです(^^)。

でも実際に作るとなると、自治体間の誘致合戦とか、業者の談合とか、政治家や官僚連中の権益争いとか噴出しまくりでもうドロドロでしょうね。光子力研究所はドクター・ヘルではなくてマスコミに潰されますね、きっと(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.17

【大津】何のための合併か?

私の住む滋賀県大津市と、その北隣にある滋賀郡志賀町の合併話が、最近ホットな話題になりつつあります。

昨年選挙に当選した新しい大津市長は、もともとは合併話には慎重な姿勢でした。
県が志賀町に産廃処理場を作ろうとして地元住民の方とゴタゴタしていたので、合併してやっかいな問題をまたひとつ抱え込むと後が大変だから、そこのところが片付いてから話に乗ってやるぞ、という姿勢でした。しかし、志賀町で産廃誘致派の町長が当選してから手のひらを返したように態度を変え、今度は合併を積極的に推進するんだそうです。

何故合併推進なのか?
大津市民が今さら北隣の町を合併したところで、私たちには何のメリットもありません。びわ湖バレイや、近江舞子が大津市に属したところで、何も変わりません(笑)

でも、全国津々浦々で、どんどん市町村の合併話が進んでいます。(時々、ポシャるところもあるようですが。)
昨今の全国的な市町村合併のムーヴメントには、ちゃんと仕掛けがほどこしてあったりします。その代表的なものが「合併特例債」という代物で、要は、合併をするとお金が上(お国)から落ちてくる、そういう仕掛けです。今度の大津市長は、実家が建設業だったこともあってか公約のひとつに「大津市役所の"新築"移転」を掲げているのですが、どうも、合併でゲットできる「合併特例債」をその費用にしようと画策しているように思われます。もらうには期限があるそうで、それが合併の交渉を急ぐ理由になっています。そして、京都新聞のサイトに、↓のような記事が突如出てきました。
大津市役所 移転新築が必要
耐震診断結果から判断
 

大津市は16日、市役所(御陵町)の耐震診断結果から、移転新築が必要と判断した、と発表した。…」

まぁ、なかなかいいタイミング過ぎるので、思わず笑ってしまいました(笑)。要は地震が来ると危ないから、早急に市役所を新しく造らなきゃ、という理由にスリ換えちゃっているわけですね。で、その費用は合併特例債を充てる・・・と。

志賀町では現在公共の料金などを「大津市の水準に合わせる」というムチャクチャな理由で片っ端から値上げをやろうとしているそうで、その上せっかくの合併特例債も大津市に取られちゃうとなると、まさに踏んだり蹴ったりですね。志賀町に住む一般の方々は本当にかわいそうです。それでも合併したいというのは、何か他によほど美味しい話があるんでしょうね。私たちではない一部の誰かさんにとっての。
#いい大人たちがこの有り様では、そりゃ、子供たちもおかしくなりますって(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

いたずら書き(笑)

新聞のテレビ欄でちょっと遊んでみました。

beicho

だから何と言われても困るのですが・・・(^^;)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.15

世界一高い橋

おフランスに、世界一高い橋が完成したそうです。

読売新聞HPから↓
世界で一番高い橋が開通…仏南部ミヨー

【パリ=島崎雅夫】世界で最も高い高架橋がフランス南部ミヨーのタルン川の峡谷に完成し、14日、シラク仏大統領が出席して開通式が行われた。 …」

ヤフーにもリンクがあったここを見ると、うーむ、確かにものすごい橋です。日本で高い橋というと、宮崎県の日之影村にある天翔大橋とか岐阜県の東海北陸自動車道の鷲見橋あたりが思い浮かびますけど、それらをはるかに超えるスケールに日本のゼネコンの皆さんもさぞびっくりしたことでしょう。もしかすると、これ以上の橋を造ってやろうと既にあちこち場所を探しはじめてたりして(笑)。あのー、橋を造る意欲は別にかまわないのですが税金を湯水の如く投入するのは止めてね(--;)。

#冒険好きのフランス人のことですから、この巨大な橋からパンジージャンプをやって警察にお灸を据えられる奴が出てくるのは時間の問題と思われ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

(社)日本温泉協会公認の天然温泉ですか・・・

onsen1215
滋賀県某市にあるスーパー銭湯のチラシに載っていた「天然温泉の証」です。社団法人日本温泉協会が公認した「本物の温泉」だそうです。

で、思うのですが適正度の表示のしかたがなんだかうさんくさいですね。二重丸(内は黒丸)とタダの二重丸との間にはいったいどんな差があるんでしょう? 
加温(あり/なし)、加水(あり/なし)などと表記しているのですから、別に◎○でなくても、普通に○×で表記したほうが分かりやすいのではないでしょうか? 今から何事も正直にふるまっていたほうが、後々助かることになると私は思いますけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.14

中部国際空港の意外な問題点?

来年2月に愛知県・常滑沖に開港する中部国際空港

名古屋の方にはあまり関係ない話ですが、ここの自慢のひとつが国内線と国際線との乗り継ぎがスムーズにできることなんだそうです。

(アサヒ・コム愛知から↓)
乗り継ぎ 関空より便利(12/9)

来年2月に開港する中部国際空港の国内線と国際線の「最低乗り継ぎ時間(MCT)」が75~80分、国際線同士は60分となることが固まった。… 」

地方から海外に行く場合、羽田空港~成田空港と乗り継ぐとものすごい時間とコストがかかります。
それを受けて、関西国際空港では国内線ターミナルと国際線ターミナルを同じ建物の中に入れることで、大幅な乗り継ぎ時間の短縮を実現したのですが、ご存知のとおり関空の国内線が誰かさんたちの思惑で残されてしまった伊丹空港に食われてしまい、本来の機能を充分に発揮できないでいます。
そこで中部国際空港では関空以上に機能的なターミナルビルをデザインすることに加え、名古屋空港の"ほぼ全面"移転をコミットすることで、国内線←→国際線のスムーズな乗り継ぎができるようにしました。データ的には関空より確かに便利そうです。

しかーし、乗り継ぎ時間がより短くなるということは、裏返せばそれだけ利用者がターミナルビルに滞留する時間が短くなるということで、それはすなわち、乗り継ぎで中部空港を利用される方々がターミナル内の免税店やセントレアご自慢のお風呂に行く機会を減らしていることを意味しているのですが、その点に気づいている人は少なくとも名古屋圏のマスコミの方には居ないようです(笑)。空港ではありませんが電車の駅では実際に起こっている話です。(例えば、ちょっと大きめの団地の入り口にある駅で、電車の到着時間と接続するバスの発車時間がスムーズ過ぎると、駅と駅前の店には誰も行かず、結果として駅前は寂れてきます)

中部空港は国内線でも国際線でも決して高くはない(←間違えました。ここは「安くはない」です(^^;) )利用料を取る施設です。地方空港からの利用者からお金を取ったその見返りが関空より若干短くなった乗り継ぎ所要時間だとすれば、そのうちソッポを向かれてしまうと私は思いますね。お金を取る以上、その価値は見える形で利用者に還元すべきなのではないでしょうか。少なくとも、乗り継ぎ客のお風呂利用料はタダにすべきですね。あと長島スパーランドまで高速船を出して、タダで乗り物乗り放題とかやれば、ものすごい集客効果が出るでしょうに。
ホテルも空港近くに出来るという東横インさんを説き伏せて、朝食を無料にするだけでなくいっそのことルームチャージも空港持ちにしてしまいましょう。(ちなみに、モスクワのシェレメティエヴォ空港にあった(今もあるのかな?)トランジットホテルなんか、乗り継ぎ客はタダで宿泊できてました(^^;)・・・ってこれは比較対象としては適切ではないな(爆))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.13

2004年今年の漢字

毎年恒例となっております、財団法人日本漢字能力検定協会が公募していた「今年の漢字」ですが、今年は

「災」

に決まりました。

京都新聞の記事はこちら↓
「災」が今年の漢字に
清水寺で発表 天災続発を反映


一年の世相を象徴する「今年の漢字」に「災」が選ばれ、13日、清水寺(京都市東山区)で発表された。…」

アテネ五輪の頃までは、私は"年金の問題もあったし、今年は「金」で間違いない!"と思っていたのですが、その後国内外各地で自然災害が起こりまくりでしたからね~。まさしく、今年は災の字に象徴される一年でした。
来年は、もっといい字が選ばれますように。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

【京都】京都検定、試験実施されました

ここでも以前取り上げた京都検定ですが、予想を大きく上回る10724名の受験者が12日に京都市内の三ヶ所の会場(立命館大学、同志社大学、大谷大学)で検定試験に挑戦しました。

京都新聞の記事はこちら

ついでに、アサヒ・コム(関西)の記事はこちら

公式テキスト上の74ヶ所の誤りは、その発表後ずーっと74ヶ所のままで、さらなる増加はありませんでした。が、その後どうなっているんでしょうか? 京都新聞の投書欄でもさらなる誤りが指摘されていたりもしましたが、その後そんな話題が取り上げられることは見事になくなりました。まさか、とは思いますが、どこかからの圧力とかあったりして・・・(苦笑)

なお、今回の検定試験に際しては、既出の誤り部分からの出題はしない、ということになっていますが、検証作業そのものはまだ終わっておらず、それは来春までかかると公式にアナウンスされています。試験の問題になっていたところから、新たな間違いが見つかったらどうするんでしょうね?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.12.12

京阪大津線をクリスマス電車が走っています

やけに暖かいこの師走ですが、日々は着実にクリスマスに向かっています。でもまだコートを着て出勤したことのない私(苦笑)

そんな中、我らが京阪電車大津線では、石山坂本線を走る2両編成の電車の中の2編成をちょっと趣向を凝らした「クリスマス電車」に仕立てて走らせています。ひとつは、赤いリボンの帯をさりげなくまとった「リボントレイン」。そして、もうひとつはお約束の?イルミネーション電車(笑)です。
どちらの電車も、魅力が発揮されるのは陽が沈んでから。車内照明の蛍光灯が電球色のものに換えられていて、いい味出しています。昔の嵐電の古い電車とか、新婚旅行でニューオーリンズに行った時に乗った路面電車は車内照明が電球で、夜はちょっと薄暗かったけどなんだか暖かい雰囲気がしていたことを私は思い出しました。(今は電球色の車内照明と言えば「サンダーバード」「はるか」「サンライズなんとか(爆)」に代表されるJR西日本の最近の特急用車両ですね。颯爽と走っているけどちょっとノスタルジックな感じがするところに私は好感を持っています。あのセンスはJRの他社も是非見習ってほしい)
しかーし、イルミネーション電車がまとっているのは今年流行っているらしい青と白の電飾。確かに目新しさはありますが私はやっぱり電球の灯りが含んでいる温かみがないと生理的にダメですね(笑)。LEDの灯りは電気代の節約になるということですが、電気代だけでなくもっと大切なことさえもケチっているような気がします。

なお、電車の画像についてですがあえて載せませんでした。上述の公式サイトで見ることが出来ますが、ここは是非一度実物を見に大津までお越しいただきたいな、と思う次第です。(大津まで遠い!という方ごめんなさい )

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.12.11

ああ、ついにXデーか(苦笑)その2

ニフティのTTY環境(パソコン通信ですね)の中でも、やっと案内が出てきました。こんな感じです↓

 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

  【重要】ワープロ・パソコン通信 一部サービス終了のお知らせ

 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 平素はアット・ニフティをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

 このたび、以下にお知らせするワープロ・パソコン通信の各種サービスを、利用者の減少により2005年 3月末をもって終了させていただくことになりました。

 <対象サービス>
 ・フォーラム(Web 上でのフォーラムサービスは継続します。)
 ・掲示板(フォーラム@nifty内「みんなの掲示板」は継続します。)
 ・チャットルーム
 ・CBシミュレーター
 ・シェアウェアレジストレーションセンター
 ・NTT DoCoMo・ポケットベルサービス
 ・電子メール着信通知(ポケットベル)サービス


 長い間、ご愛顧いただきましたお客様へ感謝を申し上げます。
 また、ご利用中のお客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 なお、各サービスのアクセス方法などのご案内は以下をご覧ください。

------------------------------------------------------------
【アクセス方法】

 ■フォーラム GO FORUM/nifty:FORUM
        https://enter.nifty.com/iw/nifty/iwforum/

  <ご案内>
これまでWeb 上とワープロ・パソコン通信上の両方で展開してきたフォーラムにつきましては、2005年 3月中にWeb 上での展開へ一本 化します。
  現在、ワープロ・パソコン通信上にある各フォーラムの今後につきましては、決まり次第フォーラムごとにご案内しますので、しばらくお待ちください。

  Web 上で展開しているフォーラムについては「フォーラム@nifty」よりご利用ください。
  http://forum.nifty.com/?nv5


 ■掲示板 GO BBS/nifty:BBS
      https://enter.nifty.com/iw/nifty/bbs/

  <ご案内>
  現在「フォーラム@nifty」では、掲示板で交流が楽しめる「みんなの掲示板」をご提供しております。趣味の合う仲間との語り合いや、交流の場としてご利用ください。

   フォーラム@nifty:みんなの掲示板
   


 ■チャットルーム GO CR/nifty:CR
          https://enter.nifty.com/iw/nifty/iwcr/

 ■CBシミュレーター GO CB/nifty:CB
           https://enter.nifty.com/iw/nifty/iwcb/

  <ご案内>
  現在「フォーラム@nifty」では、「みんなのチャット」をご提供しております。雑談、年代別の交流、初心者用のチャットなど、それぞれ目的にあわせてご利用ください。

   フォーラム@nifty:みんなのチャット
   


 ■シェアウェアレジストレーションセンター

         GO SWREG/nifty:SWREG
         https://enter.nifty.com/iw/nifty/iwswreg/


 ■NTT DoCoMo・ポケットベルサービス

         GO DOCOMO/nifty:DOCOMO

 ■電子メール着信通知(ポケットベル)サービス

         GO PBELL/nifty:PBELL

------------------------------------------------------------

 今後ともアット・ニフティをどうぞよろしくお願いいたします。

「よろしく」と言われて、いったいどれくらいの人が「ハイそうですか」と答えるのか、ちょっと見ものだ・・・(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.10

ああ、ついにXデーか(苦笑)

既にこの話題はニュースとして既知の話ですが、いざ @nifty で正式に発表されるとやっぱり少し寂しいものがありますね↓

ワープロ・パソコン通信フォーラムについて

これまでWeb 上とワープロ・パソコン通信上の両方で展開してきた各フォーラムにつきましては、2005年 3月中にWeb 上での展開へ一本化いたします。

現在、ワープロ・パソコン通信上にあるフォーラムの今後のスケジュールにつきましては、各フォーラムごとに異なりますので、各フォーラムでのご案内をお待ちください。(以下略)」

こう見ると、まだなかなかな数のフォーラムがWebフォーラムに移行せずに残っているもんですねぇ・・・

私がニフティに入ってTTYのパソコン通信なるものを始めたのは1995年の、確か阪神大震災の後でした。
とあるフォーラムに入り浸って(笑)、いろいろな方と語らい、時には勇み足も踏んだりしましたが、楽しく過ごさせていただきました。このことだけでも、充分に"ニフティ始めて良かったな~"、と思います。オン、オフを通じ出合った方々には、私のような青二才にもまるで昔からの友人であるかのように親切に付き合っていただいて本当に感謝しています。

やがて、時代は進み、パソコン通信がインターネットにとって代わられると、ニフティを代表するサービスと言っても過言ではなかったTTYフォーラムの世界はどんどん衰退していきました。でも私は、いつかはこの場所もなくなるんだろうなぁ、と思いつつ、細々とアクセスし、書き込みを続けていたのですが、やはりいざXデーが訪れることを知らされるというのは寂しいものです。
@nifty には Webフォーラムというのが既にありますが、かつての勢いはないように思います。似たようなコミュニティがネット上のあちこちにありますもんね~
本当はTTYの終焉とともに@niftyを止める予定でしたが、こうしてblogというものに手をつけてしまった今、これから先どうしようかとちょっと悩んでいたりします。さて、どうしましょうかね(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.08

【京阪神&滋賀、奈良】さりげなく不気味なニュースです

寝る前にアサヒ・コム関西版を見ていたら、ちょっと看過できないネタがありました↓

近畿の地殻に異変 岩盤のひずみ顕著 4カ所で京大観測

地殻変動を調べるために京都大防災研究所地震予知研究センターが置く近畿地方の観測所4カ所で、岩盤の「ひずみ」などに1年半余り、異変が続いている。岩盤が南北に縮むひずみが…」

え!?と思われたそこのあなた、とにかく記事をご一読ください。

記事によると、岩盤の異変が検知されているのは「天ケ瀬(京都府)、阿武(あぶ)山(大阪府)、屯鶴峯(どんづるぼう)(奈良県)、逢坂(おうさか)山(滋賀県)」の4ヶ所だそうです。この4ヶ所に囲まれているのは・・・まさに京都盆地。つまり、京都市街に他なりません。
つーことは、京都市街の地下を南北に貫いている日本屈指の・・・と言っても決して誇大表現ではない大きな活断層「花折断層」に何かが起こりはじめているとでもいうのでしょうか??? うーむ、これって実に不気味な話ではありませんか。

#冬のボーナスを使っての、家の防災グッズの整備や非常食の備蓄なんかを考えておく必要がありそうですね。その時になってからでは手遅れですから・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.06

関西にも冬が来ました(2004)

京都新聞の記事によると、本日、滋賀県の伊吹山や比良山系に今シーズンの初冠雪があったそうです↓

比良山、伊吹山うっすら雪化粧
滋賀で初冠雪

京滋で最高峰の伊吹山(滋賀県伊吹町、標高1377メートル)と、大津市や志賀町などにまたがる比良山系で6日朝、初冠雪が観測された。…」

今朝はちょっと事情があって夜明け前に活動していたのですが、とにかく寒かったですからね。湖西や湖北の山々に雪が降ってもおかしくない感じでした。滋賀も年々雪が少なくなってきていますが、この冬はどうなるでしょう?

とにかくこの時期は雪でなくてもよく時雨れます。布団や洗濯物を外に干すのも油断がなりません。今日も私が家に居たおかげで間一髪でした(笑)
でも、そのおかげでこの時期はびわ湖の上にパーッと虹がかかったりして、これがまたいいんですよね(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.04

【大阪】 梅田界隈がものすごいことになってきました。

(アサヒ・コム関西から↓)
41階建て、関西最大級施設に 阪急梅田店建て替え計画

阪急電鉄と阪急百貨店は2日、阪急百貨店梅田本店(大阪市北区)を最大で高さ185メートル、地上41階、地下2階建ての新ビルに建て替える方針を明らかにした。…」


阪神電鉄による西梅田地区再開発事業が完成した後、いよいよ始まったJR大阪駅の全面建てかえに伴う準備工事が駅のあちこちで始まってきました。
そして、同じ梅田にターミナルを持つ阪急電鉄も、かねてから話題になっていた「阪急百貨店本店の全面建てかえ」をやる気になったようです。さすがに阪神とJRが自社のターミナルのリニューアルに踏み切ったのを目の当たりにして、黙って指をくわえて見ているわけには行かなかったのでしょう。かなり気合が入ったプランだと思われます。

で、JR大阪駅の周りがどういう状況になっているのか、ということを分かっていただこうと思い、アルプス社さんのプロアトラスをちょいと拝借してまとめてみました(^^;)↓ いやぁ、素晴らしい製品ですよプロアトラスって!(←ここはホメておかないとネ(^^))

osakastn_map.jpg


西梅田方面はとりあえず一段落、といった感じですが、JR大阪駅周辺はこの先数年間は大変ゴチャゴチャした状態が続きそうです。来年早々には大阪駅もバスターミナルの上に作られた仮駅舎を使うようになるかと。
これから、梅田とその近辺で待ち合わせをする場合は注意が必要です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.12.03

【神戸】神戸ルミナリエ

今年で10回目を迎える「神戸ルミナリエ」の概要が発表されました。12/13-26の予定です。
なくなるとか規模が縮小されるとか毎年噂が出てきますが、実際のところどうなんでしょう。今年は新神戸駅前ではやらないみたいですけど。

(読売新聞HPから↓)
神戸ルミナリエ、13日から

阪神大震災の犠牲者の鎮魂と復興を願い、13―26日に神戸市中央区の旧居留地一帯で開かれる「第10回神戸ルミナリエ」の概要が2日、発表された。…」

公式サイトはこちらです。

もう10回目、まだ10回目、・・・皆さんにとっては、どんな10年だったでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

【神戸】神戸スイーツハーバー

kobesweets.JPG

とどまるところを知らない某ナムコのテーマパーク戦略。今度のお題はスイーツ。
本日、「神戸スイーツハーバー」オープンです。

#そのうち煮物や乾物、鍋料理のテーマパークとか出てきたりして(苦笑) うすうす期待しとこっと(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.01

あーびっくりした(--;

00912335.gif

今回は前震付きでした。
しかしまぁ何ですねぇ~(桂小枝風に)、夜中の地震ってのはいつだって嫌なもんですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来春は・・・

読売新聞のこの記事にビビった方も多いのでは?↓
花粉飛散量、来春は最大30倍に

来春のスギとヒノキの花粉飛散量は、全国的に平年の1・5―2倍に達し、花粉症の人にはつらい季節になりそうなことが…」

今夏の猛暑のツケは、台風に吹き飛ばされることなくしっかり来春に行ってしまうのですね。うーん、残念!
こういうことは知らないでいるよりも、少しでも早く知っておいたほうが対策が考えられる時間のある分マシですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さて2004年も12月になったわけだが

とりあえず、今年も12/10になったら今津町の「箱館そば 鴫野」が開店して、美味しいそばが食べられるかな?
(例年、12/10-翌年3/10が営業期間です。我が家のお勧めのお店です)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »