« 【神戸】神戸ルミナリエ | トップページ | 関西にも冬が来ました(2004) »

2004.12.04

【大阪】 梅田界隈がものすごいことになってきました。

(アサヒ・コム関西から↓)
41階建て、関西最大級施設に 阪急梅田店建て替え計画

阪急電鉄と阪急百貨店は2日、阪急百貨店梅田本店(大阪市北区)を最大で高さ185メートル、地上41階、地下2階建ての新ビルに建て替える方針を明らかにした。…」


阪神電鉄による西梅田地区再開発事業が完成した後、いよいよ始まったJR大阪駅の全面建てかえに伴う準備工事が駅のあちこちで始まってきました。
そして、同じ梅田にターミナルを持つ阪急電鉄も、かねてから話題になっていた「阪急百貨店本店の全面建てかえ」をやる気になったようです。さすがに阪神とJRが自社のターミナルのリニューアルに踏み切ったのを目の当たりにして、黙って指をくわえて見ているわけには行かなかったのでしょう。かなり気合が入ったプランだと思われます。

で、JR大阪駅の周りがどういう状況になっているのか、ということを分かっていただこうと思い、アルプス社さんのプロアトラスをちょいと拝借してまとめてみました(^^;)↓ いやぁ、素晴らしい製品ですよプロアトラスって!(←ここはホメておかないとネ(^^))

osakastn_map.jpg


西梅田方面はとりあえず一段落、といった感じですが、JR大阪駅周辺はこの先数年間は大変ゴチャゴチャした状態が続きそうです。来年早々には大阪駅もバスターミナルの上に作られた仮駅舎を使うようになるかと。
これから、梅田とその近辺で待ち合わせをする場合は注意が必要です。

|

« 【神戸】神戸ルミナリエ | トップページ | 関西にも冬が来ました(2004) »

まちの話題」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

暮らし」カテゴリの記事

コメント

すかさず救世主が登場したヤカン(笑)

投稿: Kinoppi☆ | 2004.12.14 16:18

こんばんは。

地図屋さんは地図の電子化による物理的な地図の売り上げの減少と、自治体の合併話に振り回されてどこも大変のようですね。

ちなみに私は、旅人の資格の第一として「地図が読み書きできること」を挙げます。脳内に地図がイメージできないと、カーナビも使いこなせませんよ(苦笑)

投稿: Kinoppi☆ | 2004.12.12 04:00

共同通信社配信の@nifty経済ニュースからリード部分のみ転載しておきます。

地図のアルプス社が再生法(共同通信)
『地図の「アトラス」シリーズを発行するアルプス社(名古屋市、井手健一郎社長)は10日、名古屋地裁に民事再生法の適用を申請、保全命令を受けた』とのことです。
景気は回復傾向とかいう見方をする人やメディアがありますが、果たしてそうか?
どこも業績はまだまだ厳しいですね。

投稿: うえの | 2004.12.11 01:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/2144219

この記事へのトラックバック一覧です: 【大阪】 梅田界隈がものすごいことになってきました。:

« 【神戸】神戸ルミナリエ | トップページ | 関西にも冬が来ました(2004) »