« 【JR】尼崎の脱線事故 | トップページ | 【大阪】GW真っ只中ですが、不発弾処理です。 »

2005.04.27

【JR】尼崎の脱線事故、その背景は・・・

日本の鉄道事故としては空前の規模となってしまった今回のJR西日本・福知山線(宝塚線)における電車脱線事故ですが、今回の事故の背景にはこういうこともあるようです。
(毎日新聞HPから↓)

尼崎脱線事故:
事故前の2週間 1秒単位で遅延調査実施
 

兵庫県尼崎市のJR福知山線塚口-尼崎間で、快速電車が脱線、線路脇のマンションに先頭車両などが衝突した事故で、脱線した電車の運転士が所属する京橋電車区を管轄するJR西日本大阪支社が事故前の2週間、…

ご存知ない方のために説明しますと、JR大阪駅から2駅西にJR尼崎駅というのがあるのですが、ここはJR西日本の大阪圏にとっては機能的には一番の要となっています。尼崎駅では新快速の走るJR東海道線(神戸線)と、今回事故が起きた福知山線(宝塚線)、そして1997年に開業した東西線(学研都市線)がスムーズに接続し、しかも各線の普通電車と福知山線-東西線を入る快速電車については路線の枠を超えたいろいろな行き先パターンがあり、利用する側にしては非常に便利に出来ています。乗り換えにしても、同一ホーム上で出来るパターンが多く、これは実際に利用してみると分かりますがホントに楽です。
が、そのおかげでちょっと電車が遅れたりすれば、その影響はすべての路線に及ぶというデメリットもあり、そんな中でなんとか利用者を引き止めたいJR西日本としては、尼崎駅に出入りする電車がダイヤ通りに動いているかどうかについてはものすごーく神経を尖らせていたことは容易に想像できます。
また、尼崎の駅のすぐ西側には踏切があり、そこは関西一の「開かずの踏切」となっていることも記事にある遅延調査と関係していたかも知れません。事故を起こした電車のように福知山線から尼崎駅に入る電車が1分遅れようものなら、踏切の閉まっている時間は他の電車の出入りのタイミングとも相まってものすごいことになっていたはずですから。踏切で余計に待たされた人たちからのクレームも当然JRに向かいますもんね。
事故の直接の原因究明はこんな悲しい事故を二度と起こさないために絶対していただかなくてはいけませんが、それに加えてなぜこんな事故が発生してしまったのか、その社会的な背景についても、じっくり考えてみる必要もありそうです。何が彼をそうさせたのか。それはJR西日本だけに負わせる問題ではないような気がします。

|

« 【JR】尼崎の脱線事故 | トップページ | 【大阪】GW真っ只中ですが、不発弾処理です。 »

事件事故」カテゴリの記事

コメント

毎日新聞HPで見つけたこの記事を読むと、今回の事故の背景にあったものが何か、考えさせられます。

投稿: Kinoppi☆ | 2005.04.29 15:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/3877629

この記事へのトラックバック一覧です: 【JR】尼崎の脱線事故、その背景は・・・:

» マスコミの弊害 [書きまくり@うぇぶろぐ]
今回の福知山線事故でも、マスコミが面白おかしく報じるという不愉快な事象が見受けら [続きを読む]

受信: 2005.04.27 22:01

» JR西日本 1秒単位の遅延調査 [ニュースな日々]
私の実家の近くということもあって、JR福知山線の事故には即反応して、電話確認をした。 今回は地震の天災でなく人災だけに、余計にお気の毒に思う。 <尼崎脱線事故>事故前の2週間 1秒単位で遅延調査実施 −毎日新聞 遅延調査を1秒単位でする必要あるの? ... [続きを読む]

受信: 2005.04.27 22:22

» JR宝塚線にて脱線事故発生 [大沢3丁目]
尼崎・列車脱線事故 すでに多数のブログで取り上げられ、またマスメディアを通じても情報が行き渡っている通り、兵庫県尼崎市内のJR宝塚線で快速電車が脱線し、この記事を執筆している段階で73人の方が亡くなられました。また、同456人の方が負傷されています。国内における過去最悪の鉄道事故は、1947年2月に発生し、684人の方が被害に遭われた八高線での脱線・転覆事故ですが、今回の事故で被害に遭われた方の人数が時間を追うにつれて増えて行くのは痛ましい... [続きを読む]

受信: 2005.04.28 00:56

« 【JR】尼崎の脱線事故 | トップページ | 【大阪】GW真っ只中ですが、不発弾処理です。 »