« 優勝旗は・・・ | トップページ | 今度はカンタスか・・・ »

2005.08.20

「母は強し」なのは世界共通なんですね

日本では今、郵政民営化とか衆議院選挙とか刺客とかホリエモン出馬の話題で持ちきりですが、米国ではこんなニュースが注目されています。
(CNN日本語版から↓)

戦死米兵の母、ブッシュ大統領私邸近くで抗議
テキサス州クロフォード――イラク・バグダッドのサドルシティーで死亡した米兵の母が6日、ブッシュ米大統領が滞在中の当地の私邸近くで、約50人の支援者と共に抗議デモを行った。なぜイラクで戦争しているのか、大統領本人から説明が得られるまで抗議を続けるつもりという。 …

Micheal Moore 氏のサイトも現在はこの話題一色ですが、このお母さんは未だにプッシュ大統領本人との面会は出来ていないどころか、いろいろ妨害とか脅迫とあって大変なようです。それでもひるまず待ち続けているのは、やはり母は強しということなんでしょう。(注: 現在はいったん引き揚げているようですが・・・)
"息子の死に関して、その責任者に直接会って理由が聞きたい。" もしこのイラク戦争に確固たる大義があるのなら、多くの若者を戦地に送り込んだ最高責任者であるブッシュ大統領が正々堂々と出てきて話せば良いのに、それが出来ないというところに米国がイラクに仕掛けた戦争の意味が隠れていそうです。

郵政民営化を推進するコイズミさんを支持するということは、同時にこんなブッシュ大統領の肩を持つことになることも忘れてはいけないと思います。だから、郵政民営化とか構造改革は進めて行って欲しいなと思う私でも、今回の選挙は誰に入れるか、どこに入れるか判断が非常に難しいんですよねー。


|

« 優勝旗は・・・ | トップページ | 今度はカンタスか・・・ »

ニュース」カテゴリの記事

国際」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/5551003

この記事へのトラックバック一覧です: 「母は強し」なのは世界共通なんですね:

« 優勝旗は・・・ | トップページ | 今度はカンタスか・・・ »