« 【宮崎】高千穂鉄道、存亡の危機か | トップページ | 【速報】星野氏(阪神タイガースSD)、来季も残留表明 »

2005.09.10

ANAの新しい座席

newseat1
もうニュースになっているのでご存知の方も多いでしょうが、ANA(全日本空輸)は国内線を飛ぶ機材に新しいタイプの座席を導入するそうです。
JALのクラスJに対抗するものかな・・・と思いきや、そうではなくて国内線の一般席をザックリと入れ替えていくようです。(10月以降順次導入)
サイトをご覧いただければこの新型座席の特徴がいろいろ記してあります。見た目ちょっと安っぽくなったようにも見えますが、そういう風に考えてはいけません(反省)。座席を軽量化することで、燃料の節約につながるんだそうで。私たちは飛行機に乗れば遠い所に早く飛んでいけるわけですが、そのためにジェット燃料をグビグビ消費してますもんねー。

石油の価格がどんどん高騰する中、利用者に増えたコストを転嫁するのは至極簡単な話。でも、その前に自分たちでなんとか努力してみるという姿勢を私は評価したいです。ここん所が、官→民になって利用客より自分たちの体面を優先してきた(ように私には見える)JALと、最初から民営化しているANAの違いなのかなー。

|

« 【宮崎】高千穂鉄道、存亡の危機か | トップページ | 【速報】星野氏(阪神タイガースSD)、来季も残留表明 »

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/5867174

この記事へのトラックバック一覧です: ANAの新しい座席:

« 【宮崎】高千穂鉄道、存亡の危機か | トップページ | 【速報】星野氏(阪神タイガースSD)、来季も残留表明 »