« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月

2005.09.28

HDDビデオカメラ戦争勃発か

やっと、うちにも欲しいなー、と思える製品がビデオカメラの世界にぽつぽつ出てきました。

(BCNランキングより↓)

次世代ムービーにHDD化の波、ビクター独壇場に東芝参入でいよいよゴングか
デジタルビデオカメラにHDD化の波が訪れようとしている。…

ただし家にHDD/DVDレコーダーがないと、活用し難いものがあるとは思いますけどね(苦笑) 購入する場合はデータの保存の方法について考えておく必要もありそうです。
#このまま行くと携帯電話と一体化するのも時間の問題でしょう。
画期的な圧縮技術が登場して、データの転送が携帯電話で出来るようになったりして。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

突っ走れよ!タイゾー君

(京都新聞HPから↓)

「自覚足りなかった」
杉村議員が反省会見


先の衆院選に全国最年少の26歳で初当選した自民党の杉村太蔵氏が27日午後、党本部で記者会見し、当選後のテレビ取材への対応について…

あ~あ、これでタイゾー君も普通の政治家になってしまうのか・・・面白くないなぁ(苦笑)

まだ国会議員になって間もないんだし、世間マスコミに叩かれるようなことはまだやってないのですから、一連の言動はまだリップ・サービスとしてまだ暖かーく受け止めてあげられるんですけどねぇ。政治家としての実績は確かに未知数ですが、なぜか何を言っても憎めないところがありますよ彼には。とにかくあの頑なまでにストレートなキャラ(笑)は失って欲しくないですね。

#とにかく、行けるところまで突っ走れよ!>タイゾー君 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.09.26

芋系スイーツリスト@京阪

京阪電車某駅でこんなの見つけました↓
imoimo

秋はやはり芋系、栗系のデザートですよねぇ(^^)

このチラシ、裏にお店リスト、そして下に割引クーポンが付いてます。
ヨメさんはCHAIMONの「はりはり千本」、私は賀茂公家芋本舗の「公家芋」にチェックをいれてます。
どうせなら、京都市内の美味しい焼き芋屋さんリストも欲しかったです・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

京都地下鉄・京阪大津線1dayチケット

1day_ticket1

京都市交通局の地下鉄(烏丸線、東西線)と京阪電車大津線、石山坂本線が一日乗り放題で\1.000だそうです。得なのか、そうでないのかがよく分からない微妙な値付けです(笑) 確かに京都~大津間の往復プラス1回で元は取れるのですが・・・

大津市内の主な観光スポットなら京阪電車だけで行けるところも多いので、京都側からの利用なら使い手がありますが、大津側から京都市内に行く場合は、そもそも京都の地下鉄の2つの路線が街の実態と合ってないこともあり使い方には少々頭を悩ませそうです。大津市民の場合なら、烏丸御池で乗り換えて、植物園と北山通り界隈に行くなら使う価値もありますが、京都市内を普通に移動しようと思えば、地下鉄だけでは不十分ですから。\1.250ぐらいに値上げしてもいいから地下鉄+市バス+京阪電車乗り放題にして欲しいです。(さらに\1.500で嵐電と叡電も乗り放題に)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.09.25

【大津】湖都古都御都n(コトコトゴットン)石坂線

京阪電車(石坂線)の車内吊り広告に、こんなのがありました。

kotokoto

まぁ、私のあずかり知らないところで、いろいろな企画が進行しているものですな。
詳細はこちらのPDFファイルでどうぞ→「湖都古都御都n石坂線 -街の電車で訪ねるびわ湖大津の歴史 -

大津って、日本史の中では古代から近現代までコンスタントに名前が出ているわりには、地味な街なんですよね~(苦笑) こういう企画を通じて、大津の知名度が上がれば良いと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.24

【滋賀】フローティング・スクール「うみのこ」

今日は家族でびわ湖畔をのんびりお散歩。
200509241227
日差しはまだまだ強いですが、湖畔に吹く風はもうすっかり秋の肌触りをしています。なぎさ公園のこののんびりまったりした開放感は、京都でも大阪でも味わえない感覚。この感覚を知ってしまうと、もう都会には住めなくなってしまいます。
浜大津の港には、フローティング・スクールの学習船「うみのこ」が係留されておりました。内水面を航行する船舶としては、おそらく日本最大のものではないかと。

#我が家では、長女が来年この船に乗ってびわ湖の旅に出る予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.23

もしこれが、JALでの出来事だったら・・・

昨日のニュースに今さら突っ込もうと思います(笑)

(アサヒ・コムから↓)

米航空機、車輪故障で緊急着陸
2005年09月22日11時03分

 米ロサンゼルス近郊のバーバンク空港を21日午後3時(日本時間22日午前7時)すぎに離陸した旅客機の前輪が横向きになったまま格納できなくなり、燃料を消費するために数時間上空を旋回した後、午後6時20分ごろロサンゼルス国際空港に緊急着陸した。…

この事故を起こしたのは、JetBlueとかいう米国の新興エアラインのエアバスA320とのこと。
不幸にして発生してしまったトラブルに対する機長の冷静かつ的確な判断により、ケガ人一人さえ出さずに無事緊急着陸に成功し、機長の手腕が高く評価されたわけですが、もしこのようなトラブルが、日本で、しかもJALで起こっていたとしたら、どうなってたんでしょう? いろいろ想像をしてしまう今日この頃です。

ま、そもそもの原因はエアバスA320の機体にあると私は(個人的には)思っています。(私のような素人が言うのも何ですが)私は名古屋(小牧)での中華航空の事故を受けて以来エアバスの設計思想が好きではありません。日本でもANAグループで使用されていて、例えば社内旅行で乗ったこともありますがふつうは自分からエアバスの機材は選ばないようにしています。
ちょっと前の話ですが、A320の飛行テスト中のトラブルの処理に関する暴露本が出版されていたりもしましたし・・・

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.09.22

あらあら・・・

NTTコミュニケーションズで大規模な通信障害が発生中

-----------------------------------------------

平成17年9月21日

障害の発生について(第一報/24時0分現在)

 本日17時03分、NTTコミュニケーションズ(略称:NTT Com)のサービスの一部において障害が発生致しました。24時0分現在の状況は以下の通りです。お客さまには、御迷惑と御不便をおかけし深くお詫び申し上げます。

1.発生日時
 9月21日 17時03分

2.発生事象
 サービス停止

3.影響範囲
 企業向けデータ通信サービス パケット通信サービスの一部
 影響エリア : 奈良県および和歌山県
 影響回線数 : 約3万5千回線

4.原因
 NTT Comの中継設備故障

5.回復日時
 現在対応中につき未定

6.申告件数
 約195件(9月21日22時現在)

-----------------------------------------------

現場で対応されている方々、ご苦労さまです。
私の経験では、あるトラブルが与える影響の大きさとその原因の"しょうもなさ"は、反比例しますね。
大きいトラブルほど原因は単純で、見た目単純なトラブルほど奥が深かったりするんです。

[9/23 23:00追記]

関西エリアパケット通信障害についてのご報告
(9月23日正午現在)

 平素は、弊社パケットサービスをご利用いただきまして、誠に有り難うございます。
 この度、関西エリアの交換機故障が発生し、パケットサービスに影響をあたえ、多大なご迷惑をおかけしていることに対し、深くお詫び申し上げますとともに、現在の状況につきまして下記のとおりご報告いたします。…

どうやって落とし前付けるんでしょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ハリケーン「リタ」接近中

米国国立ハリケーンセンター(National Hurricane Center)のサイトから。

144646W_sm

ハリケーンの動きを「面」で表すのは日本の台風情報も取り入れて欲しい考え方です。

米国の気象系サイトを見てみると、情報がなかなか充実していることに驚かされます。
なのに、どうしてカトリーナの時のような被害が起きてしまうんでしょうか?まぁ、こんどはブッシュ君も自分の牧場を守る必要が出てきますから、けっこう必死になるとは思いますけどね。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005.09.21

ご当地ナンバー

昨日うちに届いたJAFメイトを読んでいると、かねてから話題になっていた「ご当地ナンバー」こと"地域名表示ナンバープレート"に以下の18の地域名が採用されたという記事が出ていました。新たに導入されるのは以下の地域名です。

仙台、会津、つくば、那須、柏、成田、 川越、金沢、伊豆、岡崎、堺、倉敷、 豊田、一宮、下関、諏訪、高崎、鈴鹿
* 詳細は国土交通省のサイトでどうぞ

鈴鹿ナンバー …何だか速そうです(笑)  新たな人気ナンバー誕生の予感。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.17

大丈夫なんだろうか?

(京都新聞HPから↓)

ローマ法王に面会、協力要請へ
信長献上の屏風絵探索 安土町

織田信長が天正少年使節を通し、ローマ法王に献上した屏風(びょうぶ)絵の行方を探している滋賀県安土町は、11月に津村孝司町長を代表とする4人の探索チームをバチカンに派遣、法王ベネディクト16世に会い、幻の屏風絵探しの協力を要請することになった。・・・

町長サンが代表の探索チーム、というからには、公費が投入されてますね。きっと。

行って成果がなかったら、即「税金のムダ遣い」ってボコボコにされますよー。私は安土町民ではありませんが、なんだか心配してしまいます(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.14

【九州】柚子こしょう、赤と緑

ここのブログは話題が時々飛びまくり、読んでいただく方には大変ご迷惑をおかけしております。

yuzukoshou
最近は関西でもスーパー等で普通に置かれるようになってきましたが、「柚子こしょう」といえば九州を代表する薬味。これからの季節、鍋料理をよくやる我が家にはかかせない一品です。

我が家はいつも熊本・小国町産のものを帰省時に購入して使います。今年はつい「赤」「緑」の両方を買ってしまいました(^^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【米国】ノースウェスト航空経営破たん、これはまぁ理解できますが

世界的な原油価格の高騰は、当然のことながら交通関係の企業に多大なインパクトを与えるはずですが、とうとうそれが現実の世界に影を落としてきたようです。
(産経新聞HPから↓)

米航空大手 ノースウエスト破産法申請か
デルタも 原油高で燃料費増大

【ニューヨーク=共同】米紙ニューヨーク・タイムズ電子版は十三日、航空大手デルタ航空ノースウエスト航空が十四日にも米連邦破産法一一条(日本の民事再生法に相当)の適用を申請する可能性が強いと伝えた。・・・


デ、デルタもですか。

ノースウェスト航空(NW)の場合は、この秋からドル箱路線であるはずの成田-ニューヨーク線を休止するというニュースを知ってから、「お、来たか」と思ってました。米国の大手航空会社ならたいがいハブ空港がありますが、NWにとってのニューヨークはハブ空港ではありませんでしたからね。
それにしても米国は航空会社の経営破たんってけっこう頻繁に起こります。パンナムとかTWAなど既に消えてしまったエアラインもありましたし、ユナイテッド(UA)は既に連邦破産法の適用を受けてます。私が学生の時分米国に行った時には、イースタン航空ってのが経営破たんしてました。
NWもDL(デルタ航空)も運航は続けるようですが、成田-ハワイや米国大都市間の路線以外のところは持ちますかねぇ・・・
まぁこのまま行けばJALやANAにも何かしらの影響が出てくることでしょう。航空運賃の値上げとか、さまざまな割引制度の撤廃なんかが持ち出されてくることと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

【滋賀】「みんなの滋賀新聞」もう休刊かよ! orz

(アサヒ・コム関西から↓)

「みんなの滋賀新聞」が17日付で休刊へ
2005年09月13日

 今年4月に滋賀県で創刊された日刊紙「みんなの滋賀新聞」(みんなで作る新聞社発行、大津市)が今月17日付で休刊することがわかった。…

サイトの更新頻度が、新聞社のくせに異様に低かったので、嫌な予感はしていましたが・・・
試読紙を読んでも、他社に比べて県内ネタでさえ見劣りするとは思ってました。一部あたりのページ数もかなり少なかったし。
創刊後わずか半年さえ持たないなんて・・・ああ情けない。

世の中には、一枚の紙を折った4ページ構成でも堂々と日刊で新聞を発行し続けているところもあるというのに。

個人的には、名前がマズかったように思うのですが・・・あ、「びわ湖新聞」でも同じような結果になってましたよ、きっと(苦笑)

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2005.09.13

いつかこの日が来ると思ってました

ついにどこぞのバカ者がしでかしてくれました。

(京都新聞HPから↓)

琵琶湖にピラニア、初捕獲
水産試験場が発表 放流か

滋賀県水産試験場(彦根市)は12日、アマゾン川などに住む肉食性の魚ピラニアが、琵琶湖で初めて捕獲されたと発表した。…

南米・アマゾン川流域を生息域とするピラニアがびわ湖まで飛んでくることはあり得ませんから(笑)、間違いなく誰かが放したんでしょうな。ブラックバスと闘わせるつもりだったのか。
こいつは肉食ですから、びわ湖固有の生態系に良い影響を与えるということもあり得ません。実は群れで投入されていて、湖岸で水と戯れている子供が襲われた・・・とかなったらシャレになりませんよ。
飼うのが面倒になった、数が増えすぎたからと言って放流するのは、それはまさに飼い主の身勝手。最後まで責任を持って世話が出来なくなった人には、最初から飼うなよと言いたいです。一番かわいそうなのは、本来は熱帯の魚なのに、冬には雪だって降るびわ湖にリリースされた当のピラニアたち。彼らは来年の春を迎えることなく、びわ湖で死んでいくのです。

殺さずリリースすれば罪滅ぼしになると思うのは、キャッチ&リリースを信条とする一部のバス釣り愛好家の方々と同じ。エサの代わりに鋭くとがった釣り針の付いたルアーを湖に投げ入れてそれにブラックバスを食らいつかせ、さんざん傷つけたあげくまたそれを繰り返させていく人々と同じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.12

【大阪】梅田・阪急百貨店下のコンコース、9/13夜で永久に見納めです

先月ここで書きましたが、阪急百貨店本店の全面建替えリニューアルに伴い、一階の旧阪急梅田駅のコンコースだった部分が9/13の夜以降見納めになります。

(産経新聞HPから↓)

消える阪急百貨店のコンコース 名残を惜しむ市民の声も

昭和モダニズムの薫り漂う阪急百貨店梅田本店の1階コンコースの天井部分が13日夜、改装に伴い姿を消す。約75年にわたり、大阪の歴史とともに歩んできただけに名残を惜しむ市民も多い。…

なかなか味わいのある場所だっただけに、なくなるというのはやっぱり惜しいというか残念ですねぇ。
明日、もし帰りに時間があれば寄って見納めして来ようかな。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005.09.11

「ウクレレ・フォース」を聴いてみた

ukulele

最近、ネットでちょっと話題になっているらしい「ウクレレ・フォース」を試聴しました。
聴いているうちに購買意欲が萎えていくという気分を、生まれて初めて味わいました(笑)。だから、試聴しかしてません。

あ、このCDの出来が悪いと言っているのでは決してありませんです。とりあえず栗コーダーカルテットによる「帝国のマーチ」を聴けば分かっていただけると思います。最初の4小節を聴けば脱力して立てなくなる方も出てくることでしょう(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.10

【速報】星野氏(阪神タイガースSD)、来季も残留表明

本日記者会見を開くと言っていた星野SDが、ついに自らの去就を口にしました。
(アサヒ・コムから↓)

星野氏、阪神SD留任の意向を表明
2005年09月10日12時45分

 来季の去就が注目されているプロ野球阪神の星野仙一シニアディレクター(SD)が10日、大阪市内のホテルで記者会見を開き、来季も阪神SDとして留任する意向を表明した。 ・・・

まぁ阪神が優勝争いをしている最中に来季は巨人に行くとか言おうものなら、大変なことになっていたと思いますが・・・とりあえず、仁義を通したということになるのでしょうかね?

私は、個人的には巨人の球団フロントではなくて巨人ファンの方々のお願いであれば、行ってもらってもええんとちゃう?思います。でも行ったら行ったでものすごーいことが起こりそうなので、それは見たかったんですけど(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (5)

ANAの新しい座席

newseat1
もうニュースになっているのでご存知の方も多いでしょうが、ANA(全日本空輸)は国内線を飛ぶ機材に新しいタイプの座席を導入するそうです。
JALのクラスJに対抗するものかな・・・と思いきや、そうではなくて国内線の一般席をザックリと入れ替えていくようです。(10月以降順次導入)
サイトをご覧いただければこの新型座席の特徴がいろいろ記してあります。見た目ちょっと安っぽくなったようにも見えますが、そういう風に考えてはいけません(反省)。座席を軽量化することで、燃料の節約につながるんだそうで。私たちは飛行機に乗れば遠い所に早く飛んでいけるわけですが、そのためにジェット燃料をグビグビ消費してますもんねー。

石油の価格がどんどん高騰する中、利用者に増えたコストを転嫁するのは至極簡単な話。でも、その前に自分たちでなんとか努力してみるという姿勢を私は評価したいです。ここん所が、官→民になって利用客より自分たちの体面を優先してきた(ように私には見える)JALと、最初から民営化しているANAの違いなのかなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.08

【宮崎】高千穂鉄道、存亡の危機か

九州西岸をバカ丁寧にたどっていった台風14号は九州の東側の大分、宮崎、鹿児島各県に甚大な人的物的被害をもたらしました。「宮崎日日新聞」に記事が出ていましたが、今回の台風では延岡と高千穂との間を結ぶ"高千穂鉄道"にかなりの被害が出ており、それはもはや路線の存続にかかわるレベルに達しているようです。

[9/8の記事から]

高千穂鉄道 存廃に厳しい見通し
台風14号により五ヶ瀬川にかかる2つの鉄橋が流失するなど、大きな被害を受けた高千穂鉄道の黒木睦郎高千穂町長は八日、被害個所を視察。「(存続か廃止か)判断のマイナス要因になるだろう」と厳しい見通しを示した。早ければ今月中にも取締役会を開き、方針を検討する。 …


高千穂鉄道の鉄橋2本流失 復旧は困難、廃止加速か
高千穂町と延岡市を結ぶ高千穂鉄道(TR、社長・黒木睦郎高千穂町長)で、五ケ瀬川に架かる鉄橋二本が台風による増水の影響で流失したことが七日、確認された。

 復旧に相当の期間と多額の費用がかかるのは避けられそうにない。県と沿線自治体が先月、存廃について議論を始めたばかりで、災害を機に廃止へ向けた動きが加速しそうだ。…


沿線の人口とか考えると、今のままではマジ厳しいでしょうねぇ・・・
南阿蘇鉄道とレールをつないで、SLを走らせることが出来れば良いんですけど・・・

| | コメント (1) | トラックバック (3)

復活の日@大阪・心斎橋

sogo1

経営破たんにともなうリストラ策により、創業の地である大阪からの撤退を余儀なくされていた「そごう」ですが、旧大阪店跡地を「心斎橋本店」として約5年ぶりに帰ってまいりました。

それを迎え撃つのがすぐそばの大丸・心斎橋店。デパ地下フロアを全面リニューアルしています。

daimaru1

ライバル同士、切磋琢磨していくことで、ここ数年「キタ」と「ミナミ」に押されっぱなしだった心斎橋界隈の活性化につながると良いですね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.07

「ホワイトバンド」ねぇ・・・

先日行ったくずはモールの本屋のレジカウンターに置かれていた白いバンド。ははーん、これがいま巷で噂の「ホワイトバンド」か。
公式サイトがあるので見て来ました。

「ほっとけない 世界のまずしさ」

・・・確かに、そうなんですけど、公式サイトの記述を読む限り、この活動は貧困問題への関心を深めるきっかけとはなるでしょうが、しょせんはお金持ち先進国とそこに暮らす人たちのエゴイズムでしかないような気がします。実際に買ったところで、その金額が貧しい国や人たちに渡るわけでもなさそうですし。
いくら経済援助をしても、いくら債務を減らしてあげたとしても、貧困問題の本質的な部分はずーっと残ったままにされていると私は思うのですが。

国際紛争やテロの背景には必ず貧困の問題が隠れています。それを思惑交じりの経済援助や債務免除で埋め合わせをするのではなくて、自分たちで解決できるように持っていくことのほうがよほど大切なのでは?
国連もその点には気づいているらしく、今年(2005年)を「国際マイクロ・クレジット年」と定めていますよ。(マイクロ・クレジットやマイクロ・ファイナンスに関する参考情報はこちらで)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.05

iceMONSTER 冰館(ピングァン)のマンゴー冰

icemonster

ヨメさんがかねてから食べたい食べたいと言っていた マンゴー冰。関西ではこの夏かなり話題になったこの台湾生まれのアイススイーツを、ついに食すことがかないました。
味は・・・是非お試しを(^^)。
マンゴー味のシロップではなくて、生のマンゴーの角切りがゴロゴロ載っかってます。普通の日本のかき氷とは違いますよ。
日本初出店の大阪・なんばウォークの店舗は行列必至だそうですが、移動店舗があります。我が家は枚方のくずはモールであっさりゲットしました。9/30までの期間限定出店だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2005.09.03

明日は我が身か

typ2005-014

我らが日本列島にも「カトリーヌ」並みの台風14号が接近中でございますことよ!
進路にあたりそうな地域の皆さん、備えはこの週末にしておきましょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まぁ頑張りなはれ、ブッシュ大統領殿

米国南部に甚大な被害をもたらしたハリケーン「カトリーヌ」。犠牲になった方々のご冥福をお祈り申し上げます。
自然災害としての規模も大きかったことは確かですが、その後の光景をテレビのニュースなんかで見ていて思ったのは、いま彼の地で起こっていることって、すべて米国という国家が今までやってきた、そしてないがしろにし続けてきたことのツケが一気に返って来た結果なのではないでしょうか? 

そこでマイケル・ムーア氏のサイトを見ると、案の定こんな感じでした↓
MrBush01
隣の週で休暇を過ごしていたというのに、休暇を切り上げて戻った先は何故か被災地を飛び越えて自分のお家(ホワイトハウス)。被災地視察も専用機の中から車窓ならぬ機窓見学ではねぇ・・・華氏911であれだけコケにされたというのに、なんか全然成長していない感じ。

地方に回す予算をバンバン削減し、その地方から州兵をかき集めてイラクでの大義なき戦争にバンバン投入し、京都議定書なんかどこ吹く風って感じで石油エネルギーをバンバン浪費して台風をより大型化するという地球温暖化にバンバン貢献してきたその報いをブッシュ大統領とその取り巻き連中たちだけは存分に受けてもらいたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.01

過熱する京都の私立小学校ブーム

ヤフーのニュースでトピックに上がっていたので、あわてて京都新聞のサイトを見に行った私(苦笑)

ブランド競争過熱
来春開校、同立校に 京の私立小も“対抗”

来春開校する同志社と立命館小の学校計画で、豪華な設備や学用品が保護者の関心を集めている。ホテル提供の給食や人気ブランド製の通学かばんなど、・・・

いま、京都市の教育界で最も大きな話題になっている立命館小学校同志社小学校の件ですが、教育内容以外のところでもいろいろ特色を出そうと躍起になっているようで。給食はどちらの学校ともホテルに委託するとか言ってますよ。

まぁ、給食にも手をかけていることをアピールしたい学校と、宿泊客以外の収益源を確保したいホテル側の思惑が合致した結果なんでしょうけど、私はなんだかなぁ、という気分です。「食育」という言葉が最近よく聞かれますが、小学校では給食も立派な教育の一環じゃないの?と考える私としては、給食はやはり自分の学校の敷地内で調理して提供する、というのがベストだと思います。京都というところは、食に関しては料理の種類だけでなく素材やその調理法に関してひとつの文化を持っている場所ですから、子供の給食という大切な教育の機会を、サクっとホテルに委託するのはねぇ・・・

どうせ委託するなら、近隣の農家に委託して、取れたての新鮮な野菜などを近所のおばちゃん連中に調理してもらったほうが学校だけでなく、児童たちにも、農家の方たちにも、そして京都市にもメリット大だと思うんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »