« HDDビデオカメラ戦争勃発か | トップページ | 【北海道】旅荘塩狩温泉、閉館 »

2005.10.01

【JAL】去年の話ではありますが

私のJALに対するイメージからすると、まぁ、ありそうな話なんですが。

(読売新聞から↓)

乱気流でコーヒー浴び男児大やけど、日航対応に問題

昨年9月、乱気流に巻き込まれた鹿児島発伊丹行きの日本航空機で、乗客の男児が機内サービスのホットコーヒーを浴びて大やけどを負った。

この事故について、国土交通省航空・鉄道事故調査委員会は30日、調査報告書を公表、…

2歳前の子供が全身にホットコーヒーを浴びたというのは、かなりオオゴトです。
JALの客室乗務員が適切に対処できてなかったのは事実なんでしょうが、ここは親もその時にもっと強く出るべきだったと思います。ここは機長に直談判して管制に対し確実に救急車の手配を依頼すべきでした。


ちなみに私も昔米国にひとりで行った時にサンフランシスコからシカゴへ向かうユナイテッド機の中でコーヒーカップの中身をぶちまけられたことがありました。その時の収穫は、25ドル(相当)のクーポンと、ワインのボトル一本(未開封)。これもクレームを付けなければスルーされてしまうところでした。ボトルは裸で手渡しされたので、そのまま手に持って空港の中を歩いていたら、「ヘイ、ユー、いいモン持ってんな」などといろいろな方に声をかけられたもんです(^^;) 今となってはいい思い出話ですが。

|

« HDDビデオカメラ戦争勃発か | トップページ | 【北海道】旅荘塩狩温泉、閉館 »

事件事故」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/6193058

この記事へのトラックバック一覧です: 【JAL】去年の話ではありますが:

» 乱気流でコーヒーかかり幼児大やけど(日航昨年9月) [flight2005]
(読売新聞) - 9月30日14時36分更新  昨年9月、乱気流に巻き込まれた鹿児島発伊丹行きの日本航空機で、乗客の男児が機内サービスのホットコーヒーを浴びて大やけどを負った。  この事故について、国土交通省航空・鉄道事故調査委員会は30日、調査報告書を公表、乗員がけがの程度を軽く見て救急車を手配しないなど日航側の対応に問題があったと指摘した。  パイロットについても、「気象レーダーを適切に使用していれば乱気流を避けられた」と批判。トラブル続き... [続きを読む]

受信: 2005.10.01 13:19

« HDDビデオカメラ戦争勃発か | トップページ | 【北海道】旅荘塩狩温泉、閉館 »