« 現場の人たちを責めてはいけない | トップページ | 今年もお世話になりました »

2005.12.30

ああ情けない(涙)

週刊文春あたりがすっぱ抜いた話のようですが。

(読売新聞HPから↓)

上海総領事館員遺書、中国側「報道は事実と合致せず」
【北京=竹腰雅彦】昨年5月に自殺した中国の在上海日本総領事館の男性館員が、中国側から外交機密に関する情報提供を強要されたとする遺書を残していた問題について、中国外務省の秦剛・副報道局長は27日の定例会見で、「(情報提供強要などの)日本側の報道は根拠がなく、事実とは合致しない」と反論した。…

日本の抗議に「強烈な憤慨」…領事館員自殺で中国 【北京=竹腰雅彦】中国の在上海日本総領事館の男性館員が昨年5月自殺した問題に関して外務省が28日、「ウィーン条約上の義務に反する遺憾な行為があった」と抗議したことに対し、中国外務省の秦剛・副報道局長は29日の定例会見で、「我々は、様々なやり方で中国の印象を損なおうとする日本政府の悪質な行為に強烈な憤慨を表明する」と強い調子で非難した。…

自分たちが何十年前のことを蒸し返すのは良くて、日本が一年半前のことを蒸し返すのは悪いんだそうで。
何だかムチャクチャです。

しかし今回は完全に外務省がバカですね。外交というのは時には国と国の利害がぶつかる危険も伴うわけですから、それを覚悟の上で責任を果たせる人が外交官になるわけで。だからこそ立派な大使館や領事館を建ててもらい、高い給料を貰えるわけで。
色仕掛けで堕ちるような人間を出すからこんなことになるのです。日本の外務省というか、そこに居る人々のありようには呆れてしまいます。

残念ながら、この件に関しては既に勝負ありですな。脅迫されたら、一貫性のないインチキ情報を渡してやるくらいの根性があったら良かったのに、と思うばかりです。

|

« 現場の人たちを責めてはいけない | トップページ | 今年もお世話になりました »

ニュース」カテゴリの記事

事件事故」カテゴリの記事

国際」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

コメント

「国を売ることは出来ない」
いかにもカッコ良さそうな台詞ですが、国を代表する仕事をしている人が自分を売っちゃったらいけませんよね~~~~~~~~

投稿: Kinoppi☆ | 2005.12.31 08:19

nikaidou.comに、日本を代表する大層ご立派な方がお中国様をご訪問なさった際の情報が記されています。
暇さえあれば小泉首相に「靖国神社参拝をやめろ」と偉そうに文句を言っていることから手懐けられているのは必定。そこに書かれていることはおそらく事実でしょう。こんなていたらくでは日本はいいようにやられてばかりです。
国を売ることは出来ない。
そんな言葉を遺して死んだのは一介の職員。一方、金も権力もありそうな「ご立派な」人間が「靖国に行くな」と総理に言う。社会的地位と心の気高さとはどうも比例しないようで・・・。

投稿: うえの | 2005.12.30 22:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/7900866

この記事へのトラックバック一覧です: ああ情けない(涙):

« 現場の人たちを責めてはいけない | トップページ | 今年もお世話になりました »