« 【JR】脱線転覆@羽越線 (再掲) | トップページ | 現場の人たちを責めてはいけない »

2005.12.27

未然防止は出来たはず

昨日のエントリーの続き。
JR西日本が宝塚線(福知山線)への安全対策への投資をケチっていたことは例の事故の時に話が出てきましたが、JR東日本もまた安全対策への投資をケチっていたのではないのでしょうか?

(山形新聞HPから↓)

JR「突風地点」と認識せず-いなほ脱線転覆事故
庄内町榎木のJR羽越本線の砂越-北余目間で、秋田発新潟行きの特急いなほ14号(6両編成)=****運転士(29)=が脱線し、4人が死亡した事故で、列車が脱線したとみられる第2最上川橋梁(きょうりょう)付近について、JR新潟支社は突風が吹く地点と認識していなかったことが26日、明らかになった。…

(毎日新聞HPから↓)

山形特急転覆:離れすぎた風速計、現場の速度判断できず
 特急「いなほ14号」の脱線転覆事故で、強風情報を運転指令室に伝える風速計は、脱線現場から約900メートル離れていたことが分かった。事故当時、この風速計は徐行などの警戒運転を必要としない「風速20メートル以下」を示していたが、事故が起きた盛り土部分の線路では猛烈な突風が吹いた可能性が高まっている。…

地元のお年寄りや、昔、羽越線でSLを運転されてた方に聞けば、たぶんここは冬に突風が吹く場所だと口をそろえて指摘するのでは? 
なので私はこれは天災ではなくやっぱり人災だと思ってます。JR東日本が首都圏や新幹線以外の、地方の路線の安全対策への投資をケチっていることは、そのうち明らかになるでしょう。

風向計がもし脱線現場付近の土手にあったら、今回のようなことにはならなかったと思いますが、いっそのこと飛行機みたいに電車の車体にも気流センサーみたいなのを取り付けたほうが良いのかも知れませんね。

|

« 【JR】脱線転覆@羽越線 (再掲) | トップページ | 現場の人たちを責めてはいけない »

事件事故」カテゴリの記事

自然環境」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

鉄ネタ」カテゴリの記事

コメント

本日の読売新聞に、こんな記事が出ていますね。

「脱線現場の安全性、現役・OB運転士で異なる見方

 山形県庄内町のJR羽越線で特急「いなほ14号」が脱線・転覆した事故で、現場近くの第2最上川橋梁(きょうりょう)(全長627メートル)付近は、同線の現役運転士らが「風速計もあり、事故などは考えにくい安全なポイント」と語る一方で、OBからは「飛ばされそうと思ったこともある」という証言もある。…」

記事URL: http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20051228i206.htm

投稿: Kinoppi☆ | 2005.12.28 18:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/7860774

この記事へのトラックバック一覧です: 未然防止は出来たはず:

» 【山形】脱線車両にまだ不明者の可能性 [散 歩 写 真]
一昨日の夜に羽越本線で起こった特急列車の脱線事故。原因は防ぎきれない突風らしいこ [続きを読む]

受信: 2005.12.27 16:52

» 特急脱線転覆 [七五白書 (しらけないために)]
 26日夜、また、痛ましい列車事故が起きてしまいました。 山形県庄内町のJR羽越線で特急「いなほ」が脱線、転覆し、乗客4人が死亡、約30人が重軽傷を負ったと報じられました。強い突風が原因、とみられていますが、4月の福知山線・尼崎の時のように、先頭車両は今度も線路脇の小屋にぶつかり「く」の字形に折れ曲がり、あの悲惨な光景を思い出させました。  庄内地方は一年中悪風が吹くことで知られ、冬にな�... [続きを読む]

受信: 2005.12.27 18:35

» 特急が脱線、転覆 8人けがの模様 山形・JR羽越線 [九十九研究所@企業コレクション〜じゅげむ本店]
http://www.asahi.com/national/update/1225/TKY200512250225.html [続きを読む]

受信: 2005.12.28 09:55

» [鉄道]羽越本線脱線事故に見る鉄道版METARの必要性 [五月原清隆のブログハラスメント]
 さて、事故発生から4日経ったいなほ14号脱線事故ですが、現場検証が進むに連れ、今回の事故では「突風」というキーワードが焦点になりつつあります。 ○脱線原因は突風が濃厚 線路、車両に異常見られず http://www.sankei.co.jp/news/051227/sha075.htm ○「突風で脱線」強まる 山形の事故 線路大きな損壊なし http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20051227/mng_____sya_____002.shtml ○鉄橋下からも強風?事... [続きを読む]

受信: 2005.12.29 13:32

« 【JR】脱線転覆@羽越線 (再掲) | トップページ | 現場の人たちを責めてはいけない »