« "女性デュオW(ダブルユー)として活動中の未成年メンバーA(18)" | トップページ | 車掌気分 »

2006.02.11

飛行機旅では冗談の内容に気を付けましょう

空港や飛行機内で、冗談のつもりで言ったことがえらい騒動を巻き起こすという話は、依然として後を絶たないです。

(読売新聞HPから↓)

バクダン2コモッテイル…悪い冗談、比空港で邦人逮捕
フィリピン警察当局は10日、空港の検査員に対し、爆弾を所持していると冗談を言い、脅威を与えたとして、千葉県在住の・・・・・容疑者(71)を逮捕した。…

いい歳こいて、何しとんねんこいつは、としか思えないですね。しかもこのお方、元英語教諭というではありませんか。
世界を旅する時、特に交通手段を使って移動する場合は今はテロのことがありますから係員などに対する言動については注意する必要があります。ましてやフィリピンというところは国内にテロ組織を持っている国ですからなおさらです。昔、故・景山民夫氏が書いてたエッセイの中で米国入国時に税関でポケットの中に何が入っているかと聞かれた時にプラスチック爆弾とシャーマン戦車が入っていると言ったら大ウケしたとかいうネタ(*)がありましたが、今そんなこと言ったらすかさず逮捕されると思われます。飛行機に乗る時、乗っている時は「爆弾ネタは厳禁」ということでよろしくお願いします>各位
私の場合、ニュージーランドに行ったときにオークランドの空港で「食べ物は持っていますか?」と聞かれ「みんな食べました(I ate all.)と返したら大ウケされたものでした。その後、湾岸戦争勃発直後に降り立ったロンドンのヒースロー空港では、ロンドン発の航空券を持っていなかったせいか係官にムチャクチャ突っ込まれて焦りまくりでした(苦笑) 今思うと、よく切り抜けられたものだと、自分で自分に感心してしまいます。


(*)そのエッセイの中で触れられていたのですが、成田空港に帰って来た時に、同じ質問を受けて同じ答えを返したら別室に連れて行かれてパンツの中まで調べられたそうです。今だったらどうなるんでしょうね。

|

« "女性デュオW(ダブルユー)として活動中の未成年メンバーA(18)" | トップページ | 車掌気分 »

ニュース」カテゴリの記事

事件事故」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/8602229

この記事へのトラックバック一覧です: 飛行機旅では冗談の内容に気を付けましょう:

« "女性デュオW(ダブルユー)として活動中の未成年メンバーA(18)" | トップページ | 車掌気分 »