« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006.04.30

【福井】大飯町・きのこの森

【福井】大飯町・きのこの森

ここは子供たちにお金は使いたくないけど体力は消耗させたいという時にうってつけの場所。

エレベーターで上る日本一ゴージャスな(当社比)ローラー滑り台も相変わらずの人気ぶりです。
子供たちは皆たり汗だくになって走り回ったり豪快にひっくり返ったり痛そうなのですが誰もが本当に楽しそうな顔をしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.29

【滋賀】ラフォーレ琵琶湖のプラネタリウム、リニューアル

知っている人は知っている(^^;)、滋賀県は守山市のびわ湖畔にあるラフォーレ琵琶湖のプラネタリウム。リニューアル工事中ということでしばらく休業していましたが、ついに完成したようです。

(京都新聞HPから↓)

CGや実写で迫力アップ
守山のプラネタリウム一新

滋賀県守山市今浜町のホテルラフォーレ琵琶湖は敷地内のプラネタリウムを一新し、「デジタルスタードームほたる」として29日にオープンする。6台のプロジェクターを新たに設置し、コンピューターグラフィックス(CG)や実写映像を直径18メートルのドームに映し出す。 …

さあ、ここの名物?"星のお兄さん"はこの凄い機器類をどう操って爆笑を誘ってくれるのでしょうか? 今すんごく行ってみたいんですけど(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阪神と阪急、経営統合へ

特に関西では注目されていたこの話題ですが、いちおう方向性は定まったように思われます。阪急ホールディングスから出ているプレスリリースにもそのような記述が見受けられます。(注: リンク先はPDFファイルです)

(読売新聞HPから↓)

阪急HDと阪神、経営統合の推進方針で合意
村上世彰氏率いる「村上ファンド」が阪神電気鉄道株の45・73%(2月22日時点)を保有している問題で、阪神阪急ホールディングスは28日、経営統合を進める方針で合意したと発表した。…

かと言ってすぐに阪神電車と阪急電車が一緒になる、というわけではなさそうです。阪神は山陽電車と既に相互乗り入れをしていて、もうじき近鉄とも乗り入れをすることになるわけですが、このネットワークに阪急電車が入るのはちょっと無理でしょう。むしろ京阪を取り込んで「京阪神急行電鉄」復活という可能性のほうが大きいと個人的には思っていますが、これも夢物語でしょう。
現実的な話として、今回の統合話はJR西日本が大阪駅を全面リニューアルするのに対抗したいがためのスキーム作りの色彩が濃いように思います。大阪駅が全面リニューアルされた時には、そこには大丸に三越とデパートが2つ入店しますから、阪神百貨店と阪急百貨店で客の奪い合いをするよりは、提携して迎え撃ったほうが得策だということです。だから、阪神タイガースや宝塚歌劇団に手が付けられることはまずないと思っています。

[2006/4/29追記]
朝起きてから思ったのですが、スルッとKANSAIを運営する"スルっとKANSAI協議会"に対する発言力の強化、ってのもメリットになるかと。阪急の傘下には「能勢電鉄」「北大阪急行」とか居ますから。
私の想像ですが、いずれ京阪電鉄も参加するのでは? 前提条件としては京阪にとってはすっかりお荷物になってしまった大津線(京津線、石坂線)の分離→別会社化または滋賀県か大津市が出資する第3セクター化、ということになるでしょうけど。これも今は南海貴志川線の例がありますからもう難しい話ではなくなっています…

しかしながら、こうしてかつてはライバルだった鉄道会社同士が経営統合を模索するようになったとは、いやはや世の中変わってきたものです。この動きはそのうち関東にも波及することでしょうね。例えば相模鉄道とか(謎笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.26

「男前豆腐」初のライセンス商品ってか(笑)

まぁ、そのうち来ると思ってましたけどね(笑)

(ITmedia News から↓)

「男前豆腐」がガシャポンに
2006年04月26日 16時04分 更新

バンダイは、男前豆腐店の豆腐製品をチェーン付きのミニチュアフィギュア化し、カプセル玩具自動販売機「ガシャポン」で5月上旬から販売する。
男前豆腐店の初のライセンス商品。…

* バンダイさんのプレスリリースはこちらです。

京都府某所にあるという製造工場での直売希望します。
Otoko001_4_thumb

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.25

【富山】春の立山連峰

「雪の大谷」の実物が見たくなって、思わず行ってしまいました(^^;)。

Ar20
北陸道を立山インターで下りて、アルペンルートの富山側の基点である立山駅を目指します。朝日を浴びて輝く立山連峰がいい感じ。


#続きは私のホームページ本体の日記コーナーでどうぞ(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.22

【富山】第13回 立山・雪の大谷ウォークにお出かけしたまでは良かったのですが…

久々に朝3時前に出発するという強行日帰り日程をやってしまいました。

私の読みが見事的中して雨上がりの快晴だったのですが、立山駅のところは・・・
昨日、山は雨ではなくて「大雪」だったのはまったく想定外でした(苦笑)

Tateyamaeki5
(写真: 立山駅からの展望。電線は富山地鉄線のもの)

室堂行きの高原バスが昨日一日運休していたのは知っていたのですが、今日は今日で除雪が追いつかず私たちはバスに乗ったまま雪の谷間に閉じ込められるわ山に上がっている間にバスは一時不通になってしまうわで、冷静に考えると我が家は本日アルペンルートでプチ遭難していた模様。肝心の大谷ウォークも除雪が間に合わずに本日は中止でした。

Tateyama_busst2
(写真: 美女平のバスターミナルにて)

ま、スタッフの方に言わせると室堂はすっかり"冬の装い"に戻ってしまっていたらしいので、ある意味トクしたのかも知れませんが・・・

写真とかは別途アップしようと思っとります。
Tateyama_kiatsu1
(さすがに標高2000メートルを越えると、持ってきたアメもこの通り。バス立ち往生中でヒマだったので撮りました)

Tateyama_kabe6_1
(写真: アルペンルート名物? の雪の壁。前日の雪で最大19メートルの雪壁が復活してたようです。懸命の除雪作業が行われていたのですがバスは私たちが乗れた朝9時台に運良く?出発できた後、昼2時過ぎまで不通だった模様。無線に耳を傾けると除雪車が一台作業中に故障したとか言ってましたが・・・)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

桜の向こうは樹氷です

桜の向こうは樹氷です

早起きして来たかいがありました。これからちょっと山に登ろうかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.21

なんかねー

個人的に、ちょっと気になってます。

(京都新聞HPから↓)

静岡・伊豆半島で震度4
東方沖震源、地震相次ぐ

21日午前2時50分ごろ、関東、東海地方を中心に地震があり、静岡県の伊豆半島や東京都の伊豆大島、神奈川県西部で震度4を観測した。気象庁によると、震源地は伊豆半島東方沖で、震源の深さは約10キロ。

地震の規模はマグニチュード(M)5・6と推定される。 …

丹波山地「静穏期」3年 研究者ら注目 阪神大震災前と同様 琵琶湖の西から大阪府北部にかけての丹波山地で、地震活動が少ない静穏期が3年間続いている。1995年の兵庫県南部地震(阪神大震災)の前にも同様の静穏期があったことから、今後の活動の推移に注目が集まっている。

同山地の地震減少は2003年3月ごろから顕著で、現在も回復していない。京滋で観測される毎月の地震回数も、この影響でそれまでの月500回前後が300回前後に減ったままだ。

 同様の静穏期は1992年ごろ(一説では90年ごろ)からもあった。94年7月ごろに静穏期が終わって地震活動が活発になり、半年後に兵庫県南部地震が起きた。 …

こういう話こそ、ガセネタだと言い切れればそれに越したことはないんですけどねぇ・・・
なにせ偉大なる地球様のことですから・・・(苦笑)
私の推測ですが、我が家はたぶん活断層の上か至近距離にありますからねぇ・・・



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.19

【JR西日本】2006年10月21日ダイヤ改正(らしい)

JR西日本のサイトには現時点ではそんな話はまだ何も出てませんが、気の早い京都新聞です(笑)

夢の「琵琶湖環状線」今秋実現 京阪神から県北部へ直通電車

滋賀県北部のJR北陸線とJR湖西線の一部に残っていた交流区間がなくなり、10月21日から全線が直流化される、と県などが19日に発表した。長年の懸案だった京阪神からの県北部への直通電車の乗り入れが可能となり、最大で2時間以上かかっていた県内各駅間の移動時間も、1時間程度に短縮される。 …

こうして新聞記事になってくると、いよいよか、と実感が湧いてきますね。楽しみです。

[2006/04/21 追記]
他の新聞社サイトでも記事が出てきましたが、どこもけっこう適当に書いているように思えて仕方がありません。
今のところ滋賀県の琵琶湖環状線計画のサイトにいちばん情報が集まっていそうです。ここにある情報を元にどんなダイヤになるかいろいろ考えてみると結構楽しめるかも知れませんよ。



| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006.04.18

市庁舎移転候補先見っけ(笑)

是が非でも浜大津に市役所を移転させたい誰かさんに聞かせたいニュースです(笑)

(読売新聞HPから↓)

出店ゼロさみしい再開
1階の4割埋まらず

中核商業施設が撤退した後、大津市が“再建”を進めてきた京阪浜大津駅前の再開発ビル「明日都浜大津」(地下1階、地上17階)が改装を終え、29日、新たにオープンする。しかし、出店を打診した約130社からすべて断られ、商業スペースはがらんどうのまま。見込んでいた月140万~210万円の賃貸料が得られず、前途多難な再出発となりそうだ。…

京阪電車浜大津駅と直結。バスターミナル直結。駐車場完備。建物自体は新しくてとっても立派です。スペースが空いているなら、そこに市役所の機能を持って来れば、浜大津再開発の大失敗の落とし前と、市庁舎移転案件の両方を大した費用もかけずにたちまち解決出来るはずなのですが、それをまったく考えようとしない現市長。何がしたいかあまりにも分かりやすいのがなんだか素敵です(笑)。

そして京都新聞にはこんな話題が。

市民委員応募わずか7人
大津市 庁舎のあり方検討委

大津市役所の移転につて協議する「庁舎のあり方検討委員会」の設置に向け、市が公募している市民委員への応募が、7人にとどまっている。市は「庁舎問題は関心が高く、多数の応募がある」とみていただけに、予想外の少なさに、やや拍子抜けの様子だ。

耐震性に問題があるとされる市役所の本館と別館の移転について、市は5月下旬に学識経験者2人、市民団体代表6人と公募市民2人で構成する検討委を発足させる。 …

一般市民は2人からしか聞く気がないんでしょ?w もうみんな「勝手にしやがれ!」と思ってますよ。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

阪急が阪神の株を買う?

真偽のほどはよく分からなかったこの話題も、ようやく出発進行!ということなのでしょうか。

(京都新聞HPから↓)

阪急が株式取得方針決定へ
村上ファンド保有の阪神株

阪急ホールディングスが、村上世彰氏率いる投資ファンド(村上ファンド)の保有する阪神電気鉄道株買い取り方針を、近く開く取締役会で正式決定することが18日分かった。 …

まぁ今後の少子高齢化に伴う人口減を考えると、こういう話もアリでしょう。現実として、同じ線路の上を走っているところもあるわけですし。今後の鉄道会社のあり方を考える上でも、良いキッカケになってくれるかも知れません。
ついで京阪電車も仲間に入れて持ち株会社の名前を"京阪神急行ホールディングス"にするってのはいかがですか?(←この名前に反応した方には20ペセタ(笑))


| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006.04.17

ガソリン緊急値上げ(--;)

このGWに車でお出かけしようと計画される方には耳の痛い話です。

(京都新聞HPから↓)

出光、卸価格緊急値上げ
ガソリン1L3・6円

石油元売り大手の出光興産は17日、21日以降に出荷するガソリン、軽油など石油製品の卸価格を1リットル当たり2・1円値上げすると発表した。…

いったいどこまで値が上がるんでしょうねぇ。

世界的には、石油をガブ飲みする国が米国と日本の他にもうひとつエラい勢いで世界中の石油をかき集めている国がありますから、石油の価格は上ることはあっても下がることはもうないと私は見ています。仮に下がりそうになったら、誰かがミサイルとかぶっ放してまた値を釣り上げてしまうことでしょう。
というわけで、これからの時代、私たちの周りにあるありとあらゆる品物やサービスの価格はジワジワと上っていきます。それを踏まえて、私たちは将来設計を考えないと行けません。増大する支出に対して、収入が合わせて増える時代ではもうなくなっているのです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.16

【滋賀】個人的に感慨深い話題(笑)

朝日新聞HPでは思いっきり全国ニュースですか?(笑)

JR湖西線、強風で一時運転見合わせ 1万3千人に影響

2006年04月16日21時39分

16日午後5時50分ごろ、大津市南小松の比良川に設置されたJR西日本の風速計が秒速25メートルを超え、JR湖西線の近江今津―堅田駅間で運転を見合わせた。同社が4台のバスを出して代替輸送を行い、約1時間40分後に運転を再開したが、上下計17本が運休・部分運休。このほか、大阪と北陸・東北方面を結ぶ特急12本が琵琶湖線と北陸線経由で運行するなど、計23本が最大65分遅れ、乗客計約1万3000人に影響が出た。

まぁ、春先にはよくあることです。でも今年はちょっと回数が多いかも知れませんよ。
今日は午後から急に天気が崩れ、けっこう土砂降りで風も出てましたもんねー。夜も大河ドラマやっている頃ぐらいに抑止がかかっていたようです。

それはそうと、上記記事中の下線部に妙に反応してしまった私(笑)
そっかー、志賀町は大津市に統合されたから、そんな表記になるんでしたね。ちなみに、南小松という地名は分からなくとも、近江舞子ならご存知の方は多いかと。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.04.15

【滋賀】比叡山延暦寺のおみくじが・・・

比叡山延暦寺は京都市ではなくて滋賀県大津市にあるということは広く世に知らしめらければなりません。その割には世界遺産「古都京都の文化財」として登録されているのですが・・・

(京都新聞HPから↓)

おみくじ、現代文で新登場
延暦寺 参拝者に人気

おみくじの発祥地とされる大津市の延暦寺で14日、運勢の説明を、従来の文語文から現代文に改めた新しいおみくじが登場した。内容を分かりやすくするための試みで、早くも参拝者に人気だ。 …

ちなみに、おみくじというものを初めて考えたのは天台宗中興の祖と云われる元三慈恵大師良源上人という方です。有名な根本中堂から北に離れた横川(よかわ)にある元三大師堂に行けば、今でも平安時代からのやり方をそのまま踏襲しているかのような密教テイストあふれる「おみくじ」が出来ます。自分で引くのではなくて、お坊さんが祈祷して引いてくれます。

この元三大師の住んでいた横川のふもとに、その母親が庵を結び、息子の活躍を静かに見守っておりました。そこがうちの子供たちの名づけで大変お世話になった安養院妙見堂です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.14

約一週間持ってますが、

約一週間持ってますが、

最寄り駅への道を華やかにしてくれた桜の季節もそろそろおしまいですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.13

滋賀からですが、お節介なお知らせです(笑)

この4月15日に東京都内を電車で移動しようと思われる方は、こんな話もありますので十分ご注意ください。

(JR東日本プレスリリースから↓)

新宿駅こ線橋架替工事に伴う運休等のお知らせ
2006年4月15日(土)始発より終電まで、中央線・湘南新宿ライン・埼京線・りんかい線(新宿駅発着の特急列車を含む)は、新宿駅(国道20号)こ線橋架替工事のため、運休や発着駅の変更等が生じますので、ご利用の際にはご注意ください。また、工事翌日の2006年4月16日(日)の特急「成田エクスプレス3号」は、高尾~新宿間を運休とし新宿始発で運転いたします。…

なんかスケールの大きそうな工事ですね。
そんなわけでこの日は中央線の特急が中野発着だそうです。なんと中途半端な(苦笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

【熊本】最強!熊本空港

熊本空港と釧路空港は昔から霧による飛行機の欠航が多くて有名でしたが、もう単なる昔話になってしまいましたね。

(西日本新聞HPから↓)

利便性向上へ 熊本空港 視界100メートルでも着陸OK
熊本空港(益城町)について国土交通省は13日午前7時半から、滑走路上の視界が100メートル以上あれば着陸できるよう、運用を切り替える。従来は視界が200メートル以上なければ着陸できなかった。…

今までのカテゴリー3aでもかなり強力だったのが、カテゴリー3bになってさらに強力になりますな。ヨメさんの実家に飛行機で帰るとき、下りれなくて福岡に回される確率(笑)がさらに下がるのは喜ばしいことです。やはり飛行機は飛んでナンボのものですからねぇ・・・あの、聞いてますか、○ントレアの方々?(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マリンジャンボ (ANA Boeing 747-481D)

1993年、9月某日。
羽田空港の昔の国内線ターミナルの最後の日と、現在の第一ターミナルビルがオープンした日、私は何故か2日連続で羽田空港に姿を見せていたのでありました。あ、関東に居たのは会社の研修のためだったのですが、それ以上突っ込まないように(^^;

Marine_jumbo
オープンしたてのターミナルビル屋上から滑走路を眺めると、ちょうどANAのマリンジャンボがやって来たところでした。今となっては飛行機の特別塗装なんて珍しくもなんともありませんが、その世界的なパイオニアとしてあまりにも有名な機体です。私も実物を初めて見た時は感動しました(^^)

しかも、この日、私はこのマリンジャンボに乗る機会を持っていたのでした。しかも2階席! 興奮しました(笑)
Fujisan1

シーズン最初の冠雪を抱いた富士山。上から見ると、本当に美しい山だということが実感できます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.12

【滋賀】R367(鯖街道)、土砂崩れにより通行止め(さらにさらに続報)

昨日の強い雨のおかげで、三度目の崩落が発生してしまいました。

(京都新聞HPから↓)

国道367号で3度目の土砂崩れ
降雨で一気に崩落

土砂崩れで通行止めとなっている滋賀県高島市朽木村井の国道367号(通称・鯖街道)の現場で11日午後6時ごろ、土砂が幅40メートル、高さ60メートルにわたって崩れ、一部は安曇川に流れ込んだ。 …

子供たちの新学期のために合わせて作った仮設道路も、安曇川の増水のおかげでいきなり通行止めだそうです。いったい、いつになったら手が付けられるんでしょうねぇ・・・

[追記]
旧朽木村のサイトに情報が載ってます
Kutsuki_root


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.04.11

アニキ~!

いったい誰がこの素晴らしい大記録にケチを付けることができましょうか? 

(デイリースポーツHPから↓)

金本世界一!アニキは伝説になった
世界一のアニキや―。阪神・金本知憲外野手(38)が横浜(3)戦(大阪ドーム)で、904試合連続フルイニング出場を果たし、カル・リプケン氏(45)=元オリオールズ=の世界記録を更新した。…

国語辞典で【兄貴】を引いたら、"[名]広島カープ、阪神タイガースで活躍した金本外野手のこと"と書いててもらいたいくらいです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

【京都】鴨川沿いの桜

京都府立植物園から出町柳まで、鴨川沿いをテクテク歩いて南下します。
Sakura200651s
あちこちで花見の宴が開かれております。バーベキューの美味しそうな匂いが私を揺さぶります。
Sakura200652s


Sakura200653s

今日ぐらいの日差しだと外に出ていても心地よいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.09

【滋賀】朝から桜見てきました 2006

心配されていた黄砂も、昨日に比べればずっとマシな日曜日の朝。ひとりでふらっと近所の桜を見に出かけました。

Sakura200610

琵琶湖疏水沿いの桜も、満開になるにはあとひと雨欲しいところですね。


Sakura200617a

明日が雨らしいからか、子供に小学校の制服を着せて桜の木の下で記念写真を撮っている親子連れの姿もちらほら見かけました。せっかくの日曜日なのに朝から起こされて子供たちにはいい迷惑ですが、一生に一回のチャンスですもん、我慢してやってね。

Sakura200631k_1

路面上を走る京阪電車(石坂線)と桜。探せばまだこんな景色が見られるところが残っています。

Sakura200635a

これはおまけ。なかなか旅系雑誌のようには行かないものです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.07

【滋賀】我が家近くの枝垂れ桜2

【滋賀】我が家近くの枝垂れ桜2

天気予報とは裏腹に朝から快晴です。カメラマンの方の姿もちらほら見かけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【滋賀】R367(鯖街道)、土砂崩れにより通行止め(さらに続報)

これまた今朝の京都新聞HPから↓

歩行者のみ通行可能に
高島・朽木の国道 新学期に合わせ 10日から

滋賀県高島市朽木村井の国道367号(通称・鯖街道)が土砂崩れで通行止めとなっている問題で、滋賀県は新学期が始まる10日から、歩行者に限り仮設道路を通行できるようにする。…

滋賀ではどこでも10日からが新学期なんですね~大津だけかと思ってました(苦笑)
何はともあれ比良山系をぐるっと回って学校に行かざるを得なかった子供たちには朗報です。ただ非常にワイルドな道なのでちょっと雨が降ろうものなら増水で大変かも。一刻も早い"まともな"仮設道路の完成が待たれるところです。

#もともとの国道が復旧するまでには一年では済まないみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ほらほら、猿芝居が始まったよ(笑)

まぁ、市の職員にやらせたら誰がやったって同じ結果でしょうね(笑) 用意された筋書きからちょっとでも外れたら即左遷でしょう。

(京都新聞HPから↓)

大津市庁舎移転先で調査報告
候補地から総合評価

大津市役所の移転先について調査・検討してきた市職員でつくる「庁舎整備研究会」は6日、大津港そばの滋賀県有地が移転先として最も望ましいとする報告書を発表した。県有地など市内7カ所を候補地として、交通アクセスや人口集積度など三十の項目ごとに点数をつけて評価した。市は5月に発足させる「庁舎のあり方検討委員会」に報告書を参考資料として提示する。すでに県有地への移転を表明している目片信市長は「報告書の内容は妥当な結果」としている。 …

普通、こういう調査をやるにあたっては「客観性」というものが必要だと思うのですが。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.04.06

なんだかなぁ~ (とうとう"一澤信三郎帆布"開店)

本日の関西マスコミ各社はどこでもこのニュースを取り上げてましたねぇ~

今朝の京都新聞には全面広告が出ていましたが・・・
Ichizawa_shinzaburo1

「兄も兄なら、弟も弟やな~」

Ichizawa_shinzaburo2


Ichizawa_shinzaburo3

Ichizawa_shinzaburo4


この広告を見ながらそんなことを考えていました。帆布製品を作っているのは、三男ではなくて先代の頃から働いている職人さんたちやないですか。結局、どちらも"東山知恩院上ル"が捨てられなかったのは、要は先代までが長い年月をかけて培ってきたさまざまなモノを利用しようとしているだけからなんでしょう? この兄弟がこの先どうなるかは分かりませんが、先代があの世で悲しんでいることだけは間違いないでしょうね。

こんなゴタゴタのあった店で作られたランドセルを背負うことになる某小学校の子たちもかわいそうです。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

【滋賀】我が家近くの枝垂れ桜

Shidare200604a

この木が咲き出すと、我が家のあたりも春本番、という感じがします。
(左の写真と同じ木です。ちょっと勢いがなくなっているようですが、去年よりはマシだと思います)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

これぞ男のロマン?

ヤフー経由で毎日新聞HPにあったこの記事を見た時、目が点になってしまいました。

シンガポール武道家一族:空手家探し青森の雪山へ

青森県西目屋村の白神山地近くで4日夜、シンガポールから来日した中国系武道家一族ら13人のうち男性3人が雪道に迷い、5日未明に県警弘前署に保護された。一行はシンガポールで道場を経営していた武道家の遺族らで「青森の山中で修行する空手の伝承者に会えとの遺言を受け、伝承者を探しているうちに道に迷った」と説明しているという。…

欧米の国の本屋にはなんだかよく分からない武道系の雑誌が置いてあったりするものですが、そーゆーところに載ってそうな話です。
まだまだこの日本という国も捨てたものではない、ということですかね。
いつもは他所の国で何やら探し回っているマスコミの皆さん、これは罪滅ぼしのチャンスではないでしょうか? 是非是非彼らの夢をいっしょに追いかけてあげてくださいよ。・・・もちろん、ヤラセは無し、でお願いしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.05

今度は隠岐諸島で

先日ここで紹介したのと同様の問題が、今度は島根県・隠岐諸島で起こっています。

(読売新聞HPから↓)

お産をどうする!島根・隠岐諸島に産科医派遣打ち切り
島根県・隠岐諸島で今月中旬からお産を扱う病院がなくなることが分かった。
公立隠岐病院(隠岐の島町、笠木重人院長)に産婦人科医を派遣してきた県立中央病院(出雲市)が派遣を打ち切るため。…

この隠岐の件については他の新聞社サイトでもよほど驚いたのかあちこちで取り上げられていますが、全国的に産婦人科を手がけるお医者さんが減りつつある現在、この手の話は離島だけではなく意外と私たちの近くでも起こっている「いまそこにある危機」です。産婦人科だけでなく小児科も同様で、夜中に子供が熱を出した時に往生したのは私たちだけではないはず。

少子化がこの国の将来にとって大変な問題だと云われて久しいのに、産婦人科の減少が進む一方ならお産のリスクはますます大きくなります。子供を生み育てにくくなった地方から、この国は次第にやせ衰えていきます。これは由々しき問題です。児童手当の拡充なんてただの予算バラ撒きでしかなく、本当にこの国の将来を憂うのであれば国も私たちも次の世代のことを真剣に考え手を打っていかなければいけません。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

散る

大津市・志賀町の合併騒動の中で命を散らせてしまった方って、この方が初めてではなかったように思うのですが。ご冥福をお祈りいたします。

(京都新聞HPから↓)

元教育部長 自宅で自殺
旧志賀、市議選名乗り

大津市との合併に伴い旧志賀町域で実施される大津市議増員選挙(定数3、9日告示、16日投開票)に立候補を表明していた元志賀町教育部長の谷修次さん(55)が3日夕方、同市小野の自宅で自殺を図っているのを家人が見つけ、間もなく搬送先の病院で死亡が確認されたことが、4日分かった。…

先日、私の実家で両親が見せてくれたパンフレットの配布主の方ですな。緑色の紙の。

大津市に合併された旧滋賀郡志賀町にはもともと16名の町議会議員の方がいらっしゃったのですが、それが合併後は大津市内の一選挙区という扱いになり、おかげで定数が一気に3名に削減されてしまいました。もうじきその選挙が行われることになっています。まさにサバイバルゲームとはこのことで、かつての議員たちがこぞって立候補を表明する中、役場の中ではやり手だと町内で評価されていたこの方も出馬表明されていたようです。

まぁ、統合されるのですから本来は議員の数は整理するのが当たり前なのですが、それがなかなかうまく行かないのは全国的な課題でして、たま~に議員数を減らさずそのまま足してしまったばかりに議員数が議会の座席の数より多い市なんかもあるようで。前にも書きましたが、ここ最近の市町村の合併ブームっていったい何なんでしょうね。いったい誰にメリットがあるのか・・・あ・・・もしかしたら・・・アメリカ? まさか?
例の「年次改革要望書」に日本の地方自治制度に対するイチャモンが書いてあるのかも知れないですね。

しかし、いったい何が彼の人生をはかなく散らせてしまったのか。こんな散り方をするために何十年も役場で仕事をしてきたわけではないでしょうに・・・悲しいというか、空しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.04.02

京都でもようやく…

法事のため訪れた母の実家の庭@京都市某所 にて。
200604sakura1

ようやく京都市内でもソメイヨシノ系の開花が始まりました。来週の土日はものすごい混雑になりそうです。

なお、この写真の近所ではこんな桜に関するイベントが開催されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.01

【滋賀】R367(鯖街道)、土砂崩れにより通行止め(続報)

いったい復旧するのはいつになることやら(--;

(京都新聞HPから↓)

崩落現場付近でまた土砂崩れ
高島・朽木の国道367号

3月8日に土砂崩れが起こり、通行止めが続いている滋賀県高島市朽木村井の国道367号で31日までに、崩落現場の北側の斜面で再び大規模な土砂崩れが発生していることが分かった。 …

大野の安曇川河川敷でバーベキューを楽しもうと思われた方は、R367を北上しては行けませんのでご注意。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ん、これは?

I_daifuku3
うちの次女が真心込めて作ったいちご大福(だそう)です。

ちなみに、どこのお店で売っているの?と聞いたら、「コストコ!」と言われました(注)


(注)昨日、我が家もめでたく「コストコ」デビューを果たしたので、その影響です。もっとヒネった名前を期待してたんですけどね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【滋賀】大津・堅田「嶋屋」のいちご大福

大津で「いちご大福」と云えば、やっぱここですかね。
I_daifuku2

白あんといちごがいい味の対比を醸しだしています。いちごのサイズにも注目です。

なお、ここの本店はちょっとマニアックな場所(^^;)にあって見つけにくいです。浮見堂に行く途中にある支店のほうが分かりやすいかと。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

【滋賀】大津市・皇子が丘公園のハツミヨザクラ(銀塩版)

これは、携帯ではなくて手持ちのカメラで撮って取り込んでみたもの。
200603sakura1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »