« 阪急が阪神の株を買う? | トップページ | 【JR西日本】2006年10月21日ダイヤ改正(らしい) »

2006.04.18

市庁舎移転候補先見っけ(笑)

是が非でも浜大津に市役所を移転させたい誰かさんに聞かせたいニュースです(笑)

(読売新聞HPから↓)

出店ゼロさみしい再開
1階の4割埋まらず

中核商業施設が撤退した後、大津市が“再建”を進めてきた京阪浜大津駅前の再開発ビル「明日都浜大津」(地下1階、地上17階)が改装を終え、29日、新たにオープンする。しかし、出店を打診した約130社からすべて断られ、商業スペースはがらんどうのまま。見込んでいた月140万~210万円の賃貸料が得られず、前途多難な再出発となりそうだ。…

京阪電車浜大津駅と直結。バスターミナル直結。駐車場完備。建物自体は新しくてとっても立派です。スペースが空いているなら、そこに市役所の機能を持って来れば、浜大津再開発の大失敗の落とし前と、市庁舎移転案件の両方を大した費用もかけずにたちまち解決出来るはずなのですが、それをまったく考えようとしない現市長。何がしたいかあまりにも分かりやすいのがなんだか素敵です(笑)。

そして京都新聞にはこんな話題が。

市民委員応募わずか7人
大津市 庁舎のあり方検討委

大津市役所の移転につて協議する「庁舎のあり方検討委員会」の設置に向け、市が公募している市民委員への応募が、7人にとどまっている。市は「庁舎問題は関心が高く、多数の応募がある」とみていただけに、予想外の少なさに、やや拍子抜けの様子だ。

耐震性に問題があるとされる市役所の本館と別館の移転について、市は5月下旬に学識経験者2人、市民団体代表6人と公募市民2人で構成する検討委を発足させる。 …

一般市民は2人からしか聞く気がないんでしょ?w もうみんな「勝手にしやがれ!」と思ってますよ。


|

« 阪急が阪神の株を買う? | トップページ | 【JR西日本】2006年10月21日ダイヤ改正(らしい) »

まちの話題」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

近江の国」カテゴリの記事

コメント

こんちは。

市長はもともと土建屋ですからね。

今ある建物の再利用なんか、土建屋の儲けにはなりませんから・・・

市長の会社は、私の家から歩いて30分くらいのところです。

投稿: leaves | 2006.04.19 06:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/9657640

この記事へのトラックバック一覧です: 市庁舎移転候補先見っけ(笑):

« 阪急が阪神の株を買う? | トップページ | 【JR西日本】2006年10月21日ダイヤ改正(らしい) »