« 「500系のぞみ」がなくなる日 | トップページ | 大会? »

2006.05.28

地球はウズウズしているらしい

昨日(5/27)発生したインドネシア・ジャワ島での地震。あの阪神大震災と似たような朝方の時間に発生したせいか、多くの人々が倒壊した家屋の下敷きになってしまった模様。被害はますます拡大しそうです。

(読売新聞HPから↓)

ジャワ島地震、死者3068人に…20万人が家失う
インドネシア・ジャワ島中部で27日午前5時54分(日本時間同7時54分)発生したマグニチュード(M)6・3の大地震で、同国政府の災害対策本部は同夜、ジョクジャカルタ特別州を中心に3068人の死亡が確認されたことを明らかにした。

負傷者は数千人に上るとみられるほか、インドネシア赤十字によると、20万人以上が家を失ったとされ、インドネシアとしては2005年3月28日に1700人以上が死亡したスマトラ島沖地震を上回る大惨事となった。…

世界地図を広げてみると、ここ数年の間に大地震が発生したところというのは、イランからパキスタン、インドネシアと並んでいるように見えます。このエリアはいわゆる"インド・オーストラリアプレート(地球を覆っている岩盤)"が隣のプレートと接しているところとされています。沈み込んでいるところが海の中にあって逆に盛り上がっているのがヒマラヤ山脈だったりするわけで。
同様に、私たちの暮らすこの日本という国もいくつものプレートが接している上に存在しているので、今のインドネシアのようにあちこちで大きな地震が起きる可能性は十分にあるわけでして、このような悲しいニュースは決して他人事ではありません。うちもそろそろその時の"備え"を見直そうかと思いはじめて来ました。子供たちも学校や習い事で、一日の中で家族それぞれのロケーションが離れている時間もだいぶ増えてきてますからねぇ・・・

とにかくこの地球を覆っている岩の殻は最近あちこちでウズウズしていると言っていいでしょう。地震予知系のサイトをぶらぶらサーフィンしている最中に見つけたこのサイト(英語)では世界中の火山の噴火情報が見られますが、この2006/5/16にはなんと地球上の12ヶ所でいっせいに火山の噴火があったそうですよ。

|

« 「500系のぞみ」がなくなる日 | トップページ | 大会? »

サイエンス」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

災害」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

コメント

連発ですわな。

(読売新聞HPから↓)
パプアニューギニアで強い地震、M6・2

気象庁に入った連絡によると、南太平洋にあるパプアニューギニアのニューブリテン島付近で28日午後1時13分(日本時間午後0時13分)ごろ、マグニチュード6・2の強い地震が発生した。津波の心配はない模様。

投稿: Kinoppi☆ | 2006.05.28 13:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/10271779

この記事へのトラックバック一覧です: 地球はウズウズしているらしい:

« 「500系のぞみ」がなくなる日 | トップページ | 大会? »