« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

2006.06.28

なんとかと煙は高いところに上る

なんとかと煙は高いところに上る

名前と実態が全然マッチしていない某ビルからの眺望。

エレベーターが●ンドラー製でないのが不幸中の幸いでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.27

正直なネーミング(笑)

その名もズバリ「かにちゃいまっせ」。これは立派な商品名です。

"カマンベール風チーズ"、"玉露入り緑茶"に比べると、ずっと好感が持てるネーミングかと(^^;

Kanichaimasse

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【滋賀】大津市歴史博物館のこの夏の企画展は"江若鉄道"がテーマだそうです

JR湖西線が出来る前、浜大津と高島の旧今津町を結んでいた「江若鉄道」。私が産まれたすぐの頃に廃線になってしまいましたが、今はバス会社として、大津市の北部や湖西の高島市で路線バスを走らせています。ちなみに京阪グループです。
(最近はバス運転士募集の広告をよく出してますが、勤務地はなぜか南部の石山なんですよね~ 京阪バスから路線の移管でもあるんかいな)

我が家の近所にある大津市歴史博物館のこの夏の企画展は「ありし日の江若鉄道-大津・湖西をつなぐ鉄路(みち)-」ということで、その江若鉄道がテーマだそうです。京都新聞に記事が出ていましたが、現在ネタとなる写真等広く募集されています。

(京都新聞HPから↓)

江若鉄道の写真、思い出話募る
大津市歴博が7月に企画展

滋賀県大津市御陵町の市歴史博物館は、7月28日から開く企画展「ありし日の江若鉄道」(京都新聞社など主催)に向け、同鉄道にまつわる写真や思い出話を募っている。「今回の企画展で紹介するほか、貴重な歴史資料として、今後も公開していきたい。記念写真でも構わないので寄せてほしい」と呼び掛けている。 …

我が家が浜大津方面に行くときは、この江若鉄道の廃線跡を利用した遊歩道を使って行くので、小さな子供を連れて行くのは気が楽です。旧三井寺下駅跡には現在ドラッグストアとコンビニがあり、その南隣、京阪電車の踏み切りの向こうにいまも労働組合の事務所らしき建物が残っています。
小学生の頃は、友人たちと廃線跡を自分たちで探して歩き回っていたものです。二十数年前は、堅田、和邇、今津などにはまだ駅のホームが残っていたりしていましたが、現在は建物系の施設はほとんど撤去され、線路跡は悉く道路にされたか、JR湖西線の下に埋もれてしまってます。
この秋にはJRも滋賀県内完全直流化達成ということで鉄道の利便性がいっそう高まると思いますが、その一方で、昔はこんなんだったよーと過去を振り返るという意味でこの企画展はなかなかタイムリーと思う次第です。7/28から9/3までの開催予定ということで、子供たちも連れて行けそうなので、ちょっと楽しみにしています。

* え、「江若」って何と読むんだって? 「えわか」じゃあありませんよ(笑)。謎のヒントはこちらで

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.06.25

【京都】嵐電北野線・北野白梅町行きに乗ってます。

Randen5

嵐電のくせに、意外なスピード感です。

この嵐電北野線は、私が生まれていちばん最初に乗った電車。天神さんの縁日に行くため、久しぶりに乗りました。
その昔走っていた昭和初期製の旧式の電車は運転席以外のすべての窓が開閉可能で、夏は電車が走り出すと前から涼しい風が入ってきたものでした。
で、もっと揺れも激しくて、揺れるたびに車内のつり革がいっせいにラインダンスを踊ってうるさかったことを覚えています。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

やっぱりなぁ・・・

今朝の京都新聞一面トップ記事です。やけにすんなりと決まったなぁ、と思っていたら、やはりそれなりの事情というか理由があったようで。

和解声明、事実上「白紙」 民団団長が発言

在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)と5月に合意した「和解」の共同声明について、在日本大韓民国民団(民団)の河丙☆中央本部団長は24日、東京で開かれた臨時中央委員会で「白紙に戻したような状態になった」と述べた。 …

あの和解の日に韓国であった出来事を思えば、あれは一時的な目くらましだったのかも・・・と取れるので、まぁ、もう用無しの約束になってしまったのかも知れませんが。
あまりにもすんなりと運んでしまった物事の裏にはきっと何かがある、という典型的な例ですね、これは。
私たちにとっては決して他人事ではありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.24

夜勤明け

夜勤明け

長旅お疲れさまでした(って誰に言ってんだか)
かく言う私は今日もお仕事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.22

86.2

我が家に届いた道路工事のお知らせチラシに付いていた我が家周辺の地図。それを見ていると、我が家のある建物のそばに"86.2"という数字が記されているのを見つけました。

この数字は、たぶん海抜のことでしょう。琵琶湖の水面はだいたい海抜85メートル前後だとされています。
ということは、うちの家のあるあたりは琵琶湖の水面から大して高くはないということです。まぁ我が家は一階ではないのですが。

毎年夏になると、琵琶湖の水位が(基準水位から)下がった、渇水だ、というニュースが関西ではよく流れますが、逆に水位が上がって大変だというニュースはまず聞かれません。しかし我々が把握している琵琶湖の最高水位は、1896年9月13日に記録された基準水位 + 3.76メートルというものです。琵琶湖博物館に行けば館内のその高さのところに印が付けられた場所があり、その水位に思いをはせることはできます。

もちろん現在はいろいろ手立てが講じられているので、そうやすやすと水位が上がるようなことはないと思いますが、そこまで水位が上がる可能性はゼロではありません。そうなったら、車はどうなるのかなぁ。海水に浸かったらお終いと聞きましたが、ここは真水ですからねぇ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【熊本】あそBOYの後継列車は"あそ1962"

Aso1962

(JR九州のプレスリリースから↓)
平成18年7月22日(土)から、豊肥本線 熊本駅~宮地駅間に往年の急行型気動車を昭和30年代風をイメージしてリニューアルした観光列車「あそ1962」を運転します。

ま、そんなとこですかね、という感じの列車になったと思います。
「乗ってみたい」というイメージは湧くのですが、またいつものように字がベタベタと書かれるのでしょうね。あれは、私からすれば、ちょっとしつこいです。

ただ、JR九州のサイトには書いてなかったように思うのですか、熊本日日新聞の記事によるとこの列車には自転車10台分の固定スペースが付くそうです。日本の鉄道も欧州並みに自転車旅行者にはもっと親切になるべきだと常々思っている私としては、これは良い試みだと思います。阿蘇のどこを自転車で走るのか、ということが多少は引っかかりますけどね(笑)

早く京阪大津線エリアと琵琶湖汽船も自転車持ち込みをサポートすべきです。絶対利用者が増えますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

お土産

コイズミ君は、ブッシュ君に良いお土産を持っていけそうですね。

(アサヒ・コムから↓)

日米、牛肉輸入再開で合意 7月にも再開へ
2006年06月21日12時14分
日米政府は21日、日本が米国産牛肉の輸入を再開することで合意した。同日午前に再開した局長級のテレビ電話協議で、米国の牛肉処理施設を日本側が事前調査して安全性を確認することなどを条件に決着。…

これまでの経緯からして、米国産牛肉が日本の消費者にすんなり受け入れられるとはどうも思いにくいのですが、それでも輸入再開に踏み切るのはこれがただの手土産ではなくて実際に売れるアテがあるからなんでしょうね。私たちは油断しているといつの間にか米国産牛肉を口にしている、ということになってしまいそうです。

あと、こんなニュースもブッシュ君へのお土産になりそうですね。至れりつくせりじゃん(苦笑)
(これまたアサヒ・コムから↓)

三井住友海上に医療保険販売無期限停止 金融庁処分
2006年06月21日21時45分
金融庁は21日、損害保険大手の三井住友海上火災保険に対し、医療保険など「第3分野」商品の販売を7月10日から無期限停止し、主力の損保商品販売も同日から2週間、全店で禁じるなどの業務停止命令を出した。…

このニュースをいちばん喜んでいるのはア…なんとかという名前の"外資系"の保険会社でしょう。だってこれで競争相手がひとつ消えたようなもんですから。
医療制度改革とやらで、私たちの医療費に対する国からの手当てが削られていく中、医療保険という分野は今後どんどん市場が拡大していくはずです。郵政民営化の道筋も付いた今、米国の保険会社たちにとって、この国はまるで札束で出来た島のように見えているのではないでしょうか。(米国大使館のサイト内のここを読むと本当に虚しいというか情けなくなっちゃいますね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.20

男前豆腐店の男前グッズ

「男」の文字が中抜きできるデザインです。
文字を抜いた後、後ろから懐中電灯なとで照らすと、壁に「男」のシルエットが浮かびます。それ以上の使い道は今思いつかないです(笑)Otoko_goods

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.06.18

本日(2006/6/17)の収穫 from 男前豆腐店

本日、男前豆腐店・京都工場の売店で買ったもの。
オフィスには社長サンもいらっしゃいました。(実は私と同い年らしい)
ロビーに置いてある冷蔵陳列棚に、前回来た時は商品見本しか置いてなかったのですが、今日は商品が実際に置いてありました。これは、進歩です(笑)

20060617_shukaku


Jitsuroku


Jb


ジョニー・ブラウンですか・・・
もうひとつ、ジョニー・グリーンというのがあるのですが、本日は工場に在庫なし。まぁこのシリーズ、これからいろいろ出てきそうです。ジョニー・ブラックやジョニー・レッドというのはありがちな名前ですが、ジョニー・バイオレットとか、ジョニー・クリスタルとか出てきたりして(笑)
あと、応対に出てきたお姉ちゃんに、「おから」はないのかと聞いてみたのですが、ないそうです(苦笑)。材料は潤沢にあるはずなんだし、作ったらマジ売れると思うんだけどなー > 男前豆腐店謹製おから、もしくは卯の花(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.17

【京都】天下一品総本店…の裏(笑)

京都を代表するラーメン店チェーンのひとつ、天下一品。ここのスープに病みつきになった方は、きっと多いことでしょう。
白川通沿いにその「総本店」があります。

Tenichi_honten2

正面から撮った写真というのはきっとネット上にもたくさんアップされていると思ったので、裏口の写真を撮ってみました(笑) 従業員用の出入り口かと思ったのですが、客も普通に使用できます。
白川通沿いから見た場合は分からないのですが、建物の裏手に他の店と共用ですが駐車場があります。ここを使えば、駐車違反にされることなく心置きなく天一のあのラーメンが味わえます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

プログラムのミスですか

最近、皆さんがよくやっていると思われるのが、「乗ったエレベーターのメーカーチェック」(笑)。私の場合は、意外とMITSUBISHI製が多いようです。たまにダブルクリックとかして遊んでます。

(読売新聞HPから↓)

「扉が開いたまま昇降」52基に欠陥…シ社が公表

東京都港区で高校2年の男子生徒が死亡する事故を起こしたエレベーターの製造元「シンドラーエレベータ」は16日、1991~93年に設置したエレベーター計52基で、プログラムのミスにより、扉が開いたまま昇降するという重大な欠陥があったと発表した。…

はぁ・・・「プログラムのミス」ですか・・・要は、バグってことやね。仕事の内容が内容だけに、こういう話には過敏に反応する私。

ソフトウェアとか機械を動かすロジックというのは、いくら考えて作ったとしても不具合を100パーセント出さないようにするのは絶対に不可能です。だからこそ、あちこちで起こった様々な不具合の情報を集めて小まめに修正を加えていかなければならないのですが、どうもそのへんに問題があったようですね。事故があったエレベーターについては該当しないとか言っているようですが、それも100%ないとは絶対に言い切れないです。

情報を出さないほうが悪いのか、情報を知らないほうが悪いのか・・・結局は、責任の擦り付け合いになってしまうんでしょうね。安全にかかわるところに対して、予算をケチったのはどうなんだ、という見方もあるでしょう。この一連の話題の落としどころを探すのは非常に難しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.06.15

この方の話は心に留めておいたほうが良いかと

私の知る限り、阪神・淡路大震災の発生を事前に予測されていたのはこの木村政昭・琉球大学教授ただ一人です。その後、鳥取県西部地震の発生も予測されていました。
この方が指摘された地域では、いずれ大きな地震が起きると考えておいたほうが良いと思います。

(ZAKZAKの記事から↓)

地震発生予想してた教授「房総沖に気になる地域」

早朝の瀬戸内海沿岸をおそった大分県中部を震源とするマグニチュード6.2の地震。果たして、取りざたされる東海大地震への連動性はあるのか。今回の地震発生を予想していたという琉球大学理学部の木村政昭教授(海洋地質学、地震学、写真)に聞いた。…

地震の発生は人間には止められません。けれども、そのリスクを抑えることは出来ると思います。うちも備えを見直さないと・・・(まだ言ってる)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【滋賀】2006年7月2日は滋賀県知事選挙の投票日です。

滋賀県にお住まいの有権者の方は忘れずに投票しませう。

(京都新聞HPから↓)

3候補での選挙戦が確定
滋賀県知事選

15日に告示された滋賀県知事選は、…

今回の知事選の争点はいくつかあるのですが、メインはやはり東海道新幹線の「南びわ湖駅(仮称)」の一件でしょう。黒字の東海道新幹線を走らせているJR東海のおん為に我々の税金を240億円(たぶんもっと増えるでしょう)も突っ込むという話のわりには、説明責任を果たしているとは到底言えない状況なのに、選挙の告示直前に着工してしまうというのはやり方があまりにも汚い! これはちょっと許せません。
駅を造ることに大義があるのなら、ただ正々堂々としていれば良いはずです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【神戸】ものすごーく気の早い話題(笑)

今年も「神戸ルミナリエ」の開催が決まりました。パチパチパチパチ(拍手)
Lumi2005_01


(アサヒ・コム関西から↓)

神戸ルミナリエは12月8~21日の14日間に
2006年06月14日

ミナト神戸の冬の夜を電飾で彩る「神戸ルミナリエ」の組織委員会は14日、今年の開催期間について、昨年同様にクリスマスを避け、12月8~21日の14日間にする、と発表した。


今ごろこの話題を聞いても何の感慨も沸かない私が居ます(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.13

【京都】こんなことでも新聞沙汰になっちゃうのね、今は(苦笑)

まぁ確かに街中で夜中に騒ぐのはいけないことです。大学生にもなればそのくらいの分別はあるんとちゃうの?という私は古いのでしょうか。

(京都新聞HPから↓)

嵐電レール上 同大生が飲食
堀川署 容疑で4人書類送検

京福電鉄の線路内に深夜に侵入したとして、堀川署は13日、鉄道営業法違反(鉄道地内立ち入り)と軽犯罪法違反(禁止場所立ち入り)の疑いで、京都市上京区などに住む20、21歳の同志社大3年の男子学生4人を書類送検した。4人は線路内で飲食をしていたといい「(少年が線路上を歩く場面のある)青春映画『スタンド・バイ・ミー』を思い出し、青春の一ページとして線路に入った。軽率だった」と話しているという。 …

気持ちは、まあ、分かるんですけどね。でも場所と時間はわきまえとかないと。私もその昔(以下自粛)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

巨大夜行バス「青春メガドリーム号」

従来のバスの2倍の人が乗れるという、全長15メートルの巨大バスがよりによって(笑)東京~大阪間のJRドリーム号ファミリーに仲間入りするそうです。

(JR西日本プレスリリースから↓)

西日本ジェイアールバス株式会社
西日本ジェイアールバス株式会社とジェイアールバス関東株式会社は、関西圏⇔東京圏に『青春ドリーム大阪号』(大阪⇔東京間おとな片道5,000円)や『超得割青春号』(同4,200円)などの格安な高速バスを運行し、大変ご好評をいただいておりますが、この度、新たに大阪⇔東京間で初めて全長15mの2階建巨大バスを使用した『青春メガドリーム号』を運行開始し、新たな輸送サービスを提供します。

JR高速バス・夜行バスのサイトではここで紹介されています

青春メガドリーム号の「青春」というのは、何で付けられているんでしょうか? 安いからですか?

価格と物珍しさから、けっこう人気集めそうですが、夜中の名神、東名ってある意味無法地帯なのに、こんなバカでかいものを走らせて大丈夫なんだろうかとマジ心配しますね。あと事故渋滞とかあった時、うかつに下道に出られないのでは? 料金が安い分、リスクも大きいような気がします。
名神が京都あたりで事故通行止めになった時に、京滋バイパスに迂回なんかした日には、大山崎ジャンクションでどこか擦りそうです(^^;


[2006/6/14 追記]
三女を連れて電車でお出かけした時に、こんな車内吊り広告があるのを私ではなくて三女が見つけました。目ざといなぁ・・・
20060614_mdream

しかし、、、
大阪-東京間の夜行バスばっかり宣伝して、「銀河」は宣伝しなくていいんでしょうかね。コストパフォーマンスでは絶対負けていますよ。



| | コメント (2) | トラックバック (3)

【滋賀】こんな所にもシンドラー?

よくもまぁ調べ上げるというか、嗅ぎ付けるというか、マスコミの情報収集能力ってのはスゴいですね。

(中日新聞HPから↓)

「うみのこ」にもシ社製
県の琵琶湖学習船

県の琵琶湖学習船「うみのこ」に設置されているエレベーターが「シンドラーエレベータ」社の前身「日本エレベーター工業」の製品だったことが判明し、県教委は12日、定期点検終了まで使用を見合わせることを決めた。…

「うみのこ」というのは、滋賀県が運営する「びわ湖フローティングスクール」に使用される学習船のことです。滋賀県では小学五年生になると必ずこの船に乗り込み1泊2日の行程でびわ湖に繰り出します。そう言えばうちの子も確か来年の年明けにスケジュールされとったな。また寒い時期に(笑)
保護者向けの試乗会が年に何回か行われていて、私も一度乗ってみたことがあるのですが、そう言えばエレベーターがありました。でも4階構造の船内をゆっくり移動するだけのものですし、保守も別の会社に安く回していたわけでもなさそうですし、そんなに騒ぎ立てることはないと思うんですけどね。そもそも、製品そのものはシンドラー社の前身の会社の製品だって記事にも書いてあるじゃないですか。

私は、何でもかんでもシンドラー社に結びつけるのはいかがなものかと思います。
確かに品質は・・・なところがあった感じですが、メーカーに保守を任せなかったのも事故原因の一端だと思いますから。彼らは、メーカー保守を止めることで予算を安く上げられた代わりに、より大きなリスクを背負うことになっていたことを知っていたはずです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.12

地震ありました

下の記事でアップした写真は、俗に言う地震雲だったんでしょうか?
(tenki.jpから)
Jwa_200605120501

桜島が噴火して、M6級の地震というのは、先日のジャワ島での地震と同じような順序ですね。
しかしまぁ中央構造線上での大きな地震というのはちょっと勘弁して欲しいですよね~なんか続きがありそうで(--;


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.06.11

夕焼け空(2006/06/10)

夕焼け空(2006/06/10)

滋賀県守山市 守山市民運動公園内 ほたるの森資料館から望む西の空。規則正しい雲の紋様。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.09

ちょっと一服(朝なのに)

本日の仕事場に向かう前に、ちょっと一服。
Ippuku

この「酸素水」が、最近のマイ・ブームでございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.08

保守の人はこれから大変やな

盆や正月、ゴールデンウィークでもないただの平日を丸一日費やして、という私らからすれば羨ましい限りの段取りで実施されたココログのメンテナンスも、とりあえず終わったようで。(まだ安心するには早いと思うけど)
Tenken
で、今日家に帰ってくると、マンションのエレベーターのところにこんな張り紙がしてありました。ははーん、例のシンドラーエレベータでの事故を受けて、やることになったんやろな。
今は日本中のどこのエレベータ会社もパニック状態になっているような気がします。保守担当の方のご心中お察し申し上げます。
今回発生した不幸な事故は、ハードウェアだけでなく制御用のソフトウェアの問題の可能性もある、ということで、日常的にエレベータを利用しているだけでなく、分野は異なるものの毛色の似たような保守系の仕事をしている私にとってはちょっと他人事では済まされない話です。ちょっとしたソフトウェアの中のロジックの不具合が、とんでもないトラブルを引き起こすことは今までいろいろ見てきました。さすがに私の息のかかったシステムで人が亡くなったり傷ついたりすることはありませんでしたが。

メディアで言われていることから思うのは、このシンドラーエレベータって日本ではやたら公的な施設や団地で使われている感じがします。たぶん、外資のメーカーである故に売り込む時の値段が思いっきり安かったのでしょう。
これは、IT業界で、海外からの新興メーカーがでっかいストレージとかを信じられない値段で売り込んで来ていたのと似たような構図ですね。連中は自分たちの製品が壊れたら修理するのではなくてすぐ代わりの機械を持ってきたものですが、エレベーターなんて壊れたらすぐに取替えなんか出来ない代物なのに、これだけあちこちでトラブったらいったいどうするんでしょう。

これからメーカーと保守会社と管理者との間で壮絶なバトルが展開されるのでしょうが、単なる責任の擦り付け合いに終わることなく、私たち利用者が本当に安心して利用できるよう必要な手立てを着実に講じていただきたいものです。安全と安心は、お金があればなんとかなる、というものではありませんから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.07

"L Magagine"の7月号で豆腐特集

Lmagazine200607

京阪神エルマガジン社が出している
老舗情報誌「L Magazine」の2006年7月号はお豆腐の特集。
例によってあの男前な豆腐屋さんもしっかり網羅されています。
工場でも直売してる、って書くなよな。せっかくここだけの秘密にしてたのに(笑) しかも今宵は某テレビ番組でも取り上げられるみたいだし。

今月中に少なくとも一度はあの場所を通りかかる予定の私としては、行列とか出来ていたらどうしよう? ちょっと心配になってきました。とりあえず、ヨメさんが「豆腐屋さんだったら、"おから"はどうしてるんやろ?」と素朴な疑問を口にしていたので聞いてみようと思っています(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.04

伊丹空港で

Ita20060604a

こんなところにクロアチアが…(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

号外早すぎ(笑)

なんか、世間では「阪神は阪急と経営統合する」ってもうJR大阪駅前あたりでは号外まで配られたようですが、まだ号外が出せるレベルにはなってへんのちゃうの?と思うのは私だけでしょうか。

(アサヒ・コムから↓)

タイガースファンは 阪神・阪急統合
2006年06月03日21時54分
阪急と阪神の統合が確実になった。村上ファンドとのどたばたの攻防劇をかたずをのんで見守ってきた、阪神タイガースのファンの声を聞いた。…

実際に経営統合というところまで持っていこうとするなら、まだまだ乗り越えないといけない壁はいくつもあるような気がするのですが…
とにかく、こういう話が会社間で継続されてきた交渉の成果とか、利用者からの要望に基づいたものではなく、ただ"かき集めた"お金を使って大株主になった人が出てきた結果だということにはやはり釈然としないものがあります。

そう言えば、阪急ホールディングスという会社は、京都線を走る電車車両をカリブ海のケイマン諸島あたりにある訳の分からん会社に売り飛ばしていることをふと思い出しました(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.03

NHKも変わったなぁ・・・

Neo

"謎のホームページ サラリーマンNEO"か・・・
こんなバカバカしい番組、もっと早く気づいとけば良かった(^^;

#NHKの番組がパクリ企画をやっているのは初めてみました(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホタルが見たいな

そういえば、いつの間にかホタルが舞う季節ですね。我が家の周りや、大津市内中心部の小川でも見られないことはないのですが、滋賀にはホタルの名所がいくつかあるので、そういう所に行って乱舞するホタルを見てみたい気もします。

(京都新聞HPから↓)

幻想的な光の軌跡、見物客ら魅了
守山・金森川でホタル乱舞


初夏の夜を彩るホタルの乱舞が、滋賀県守山市内で始まった。…


* 守山市で開催される第3回守山ほたるパークアンドライドの情報はこちらです。

ちなみに、滋賀でもっとも有名なホタル処といえば、何といっても米原市でしょうね。旧山東町の天野川のゲンジボタルは日本でただ一ヶ所"特別"天然記念物の指定を受けています。

何はともあれ、ホタルは騒々しさを嫌います。ほのかな明りを抱いて静かに舞うホタルと同じように、私たちもまた息を潜めて静かに見守ってやりましょう。
ホタルの成虫の寿命って、ほんの一週間ほどしかありませんから…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.01

未来を示す数字

私たちの国の未来にかかわる大切な数字が、誰かさんたちの予測を越えたペースで減り続けています。(って分かっていたくせに黙ってるんですよね~)

(京都新聞HPから↓)

出生率1・25、最低更新
人口動態統計

1人の女性が生涯に産む子供数の推定値である合計特殊出生率が、5年連続で過去最低を更新し2005年は1・25となったことが1日、厚生労働省の人口動態統計(概数)で分かった。 …

いまの日本の社会保障制度って、人口が増えていくことが前提になっているはず(←追記: 増えるには2.0前後の数字が必要のようで、現在の改革案の前提はそこまでの数字は求めてはいないようですが、その前提を満たしていない状況が続いていることは確かです)。よって、こういう状況が続くと社会保障制度のしくみは「崩壊」してしまいます。それでなくとも、皆から集めた保険金をムダ遣いしまくったり、保険料の納付率を上げるのに分子(=払う人)を増やすのではなく分母(=払わないといけない人)を減らすというムチャクチャなことがニュースになっているというのに。。。いったいこの先どうするつもりなんでしょうか?
誰かさんたちの保身のために、"本人が気が付かない間に"勝手に受け取る年金の金額が下げられてしまうというのは、ホント腹立たしい話です。
そんな話を暴露すれば、長官殿のクビが飛ばせるとでも思ったんでしょうが、まぁ毒をもって毒を制するということで(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »