« さらば「南びわ湖駅」(笑) | トップページ | サポーター出現です »

2006.07.04

よう言うわ(笑)

昨日の滋賀県知事選の結果が、さっそくあちこちに波紋を投げかけているようで。

(京都新聞HPから↓)

「一方的な方向転換、信頼損なう」
新幹線新駅建設凍結で栗東市長


嘉田氏の新駅建設凍結方針について、記者会見する国松市長(栗東市役所)
滋賀県知事選から一夜明けた3日、新知事の嘉田由紀子氏が打ちだした「新幹線新駅建設凍結」「関連予算の執行停止」は、新駅予定地がある栗東市をはじめ、周辺の自治体にも大きな衝撃を与えた。各市とも建設に巨額の予算を計上しているだけに、県の方向転換で行政運営や首長選へ影響がでるのは必至で、…

いや、あの、議会で駅の予算が通ったのも「全会一致」ではなかったでしょうに(笑)
住民投票条例を否決して、一方的に事を運んでいたのはどこの誰だったのか。。。

今回の知事選には、新駅「推進」「凍結」「中止」を訴える候補者が居たわけですが、当選したのは「中止」を訴えていた辻さんではなくて「凍結」を訴えた嘉田さんだというところがポイントだと私は思ってます。県民の多くが持っている素朴な疑問に説得力のある説明ができないまま、知事選直前というタイミングで強引に着工してしまうという話の進め方がマズかったのです。そこに追い討ちをかけて駅名が「南びわ湖」って・・・(^^;

駅の建設費の予算だって、JR東海が出さないというのもオカシな話ですが、県と周辺市町との間でもその費用分担をめぐって未だに微妙にモメているのも問題です。豊郷小学校みたいに、巨万の富を築いた方がポーンとお金を出して駅を寄付してくれれば良かったのですが、今の日本ではそんな話は期待できませんし。

結局は、駅もそうですが、それ以外の様々な案件にしても、住民と各自治体との間でコンセンサス(同意)がうまく形成されないまま事が運ばれているということが根本的な問題なのです。かと言ってあの場所に新幹線の駅を作って、本当にまともに利用されるのかどうかは大いに疑問なんですけどね。

|

« さらば「南びわ湖駅」(笑) | トップページ | サポーター出現です »

まちの話題」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

近江の国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/10781768

この記事へのトラックバック一覧です: よう言うわ(笑):

« さらば「南びわ湖駅」(笑) | トップページ | サポーター出現です »