« 養蜂ブームですか | トップページ | これからどうなることやら(苦笑) »

2006.07.27

保津川下りにも長雨の影響が

今年の梅雨はそろそろ明けるようですが、その影響は今もこれからも大きく残りそうですね。

(京都新聞HPから↓)

長雨、太陽恋し 心も湿る 
野菜が高騰 行楽は出足鈍く

…(中略)…

■営業休止相次ぐ

 保津川下りは川の増水で16日午後から連日、運航の中止を余儀なくされている。水位が下がっても流木や岩石が航路をふさいでいないか点検する必要があるという。…

そう言えば、私はむかし思いっきり増水した時に保津川下りをやったことがあります。時間はふだんの半分、スリルはいつもの2倍(当社比)でした。

|

« 養蜂ブームですか | トップページ | これからどうなることやら(苦笑) »

まちの話題」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

季節ネタ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

暮らし」カテゴリの記事

災害」カテゴリの記事

自然環境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/11115955

この記事へのトラックバック一覧です: 保津川下りにも長雨の影響が :

« 養蜂ブームですか | トップページ | これからどうなることやら(苦笑) »