« 【大分】九重“夢”大吊橋 | トップページ | システムトラブルの原因が分かりました(爆) »

2006.10.31

2006年 今年の漢字(まだ10月だけど勝手に予測)

これから、だんだん気になってくるのは財団法人 日本漢字能力検定協会が毎年行っている「今年の漢字」。ちなみに2005年は「愛」が選ばれていました。

今日はまだ10月ですが、私なりに勝手に考えてみました。

2006年今年の漢字は、…やっぱり、"偽"ですかね。

耐震強度。ライブドアの財務状況。必須科目の単位数。いじめ自殺の数。病気による休職のため5年間で8日しか仕事しなかったわりには、別の仕事に熱心だった某市職員。改竄され、上に報告されるデータ。そしてイラク戦争の「大義」。
今年ほど偽という字が似合う年はかつてなかったように思われるのですが。

#来年はいい字が選ばれますように。

|

« 【大分】九重“夢”大吊橋 | トップページ | システムトラブルの原因が分かりました(爆) »

超ひとり言」カテゴリの記事

コメント

Kinoppi☆さん、おはようございます。TBありがとうございました。
なんだか似たようなエントリーを書いてしまっていたようです。読まずにカキコ状態ですね。失礼しました。
マッスーさんがコメントなさったように「命」が今年の漢字でしたね。選ばれてみればそんな見方も充分すぎる以上に考えられます。ある種、盲点でした。

投稿: うえの | 2006.12.13 04:41

マッスーさん、コメントありがとうございます。

おっしゃる通り、「命」の大切さが問われる一年であったと私も感じています。そして、個人的にはだれがどうやってそれを教えるべきなのか、ということについてもいろいろ考えさせられた一年になりました。

少なくとも、今年の流行語に"予想外"が選ばれることは間違いないでしょうが(笑)、投票が始まったらエントリーしてみようかな、と思う今日この頃です。

投稿: Kinoppi☆ | 2006.11.04 15:32

「偽」ですか。
特に耐震偽装疑惑の、あの事件を思い出しますよね。必須単位のことも然り。
考えようによっては、今までの「偽」が
明るみに出てしまった年のようにも思えます。

私は、今年の漢字は「命」ではないかな
と予想しています。
絶えない自殺。子どもも大人も校長先生も・・・。
幼児虐待で大切な命が奪われたり・・・。
北朝鮮の核実験で世界中が震撼したり・・・。
命の大切さが問われる年だったかなと思っています。
また、ワールドベースボールクラシックでは、
日本が「絶体絶“命”」のピンチの追い込まれながらも、見事に優勝し・・・(ちょっと苦しいかな)
長くなりましたが、自分のブログにもその手の記事を書いてみようかなぁって思っています。

投稿: マッスー | 2006.11.03 07:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/12497360

この記事へのトラックバック一覧です: 2006年 今年の漢字(まだ10月だけど勝手に予測):

» 【世相】今年の漢字 [散 歩 写 真]
漢字の日の今日、清水寺で「今年の漢字」が発表されます。もうなんといっても今年は偽 [続きを読む]

受信: 2006.12.13 04:41

« 【大分】九重“夢”大吊橋 | トップページ | システムトラブルの原因が分かりました(爆) »