« こんなところにも"予想外"の文字が(笑) | トップページ | 買って帰るには微妙やな(笑) »

2006.10.31

ニッポン教育大崩壊

最近の大学生は基礎的な教養が足りない、とどこかの大学の教授さんが嘆いておられたのを新聞記事で読んだ記憶があるのですが、いま全国的に話題沸騰の「高等学校では必須科目の未履修」問題と関係があるのかも知れませんね。
盛り上がっているのはここ一週間程度のことですが、実際はもう何年も前から普通に行われてきたことなんでしょうね。

(京都新聞HPから↓)

私立は45都道府県221校
未履修、熊本除き510校

高校の必修科目の未履修問題で、私立校の未履修は45都道府県の計221校に上ることが31日、都道府県教育委員会などを通じた共同通信の集計で分かった。

文部科学省がまとめた公立の未履修校289校と合わせると、46都道府県510校。未履修がないのは熊本県だけだった。 …

なんか全国的に名の知られた学校名もバンバン出てきていますね。
熊本県だけが未履修なしだそうですが、ここもこの5月に既にこの手の事件が起こっているそうなので、問題なしというわけではありません。ただ、まだほとぼりが覚めていないだけのことです(笑)

授業時間が思いっきり削られてしまった今、少子化で学校間の競争が激しくなりつつある今、この問題は高校だけの問題ではなく、小学校でも中学校でも専門学校でも大学でも大学院でも起こっているのではないでしょうか。
大学の教職課程や医学部などで単位偽装が発覚しようものなら、もっと大変なことになります。

先生たちが自分たちの実績つくりのために子供たちを犠牲にしたその結果を、私たちはやがて受け取ることになるでしょう。なんか、この国はこうやって衰退していくんだよ、というドキュメンタリーを見ている気分です。

|

« こんなところにも"予想外"の文字が(笑) | トップページ | 買って帰るには微妙やな(笑) »

わしらの未来(笑)」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

将来のこと」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

コメント

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

(読売新聞HPから↓)
中学で毛筆「必修逃れ」、通常の国語に…大阪・枚方

(産経新聞HPから↓)
中学でも必修科目の時間不足 愛媛・愛光学園、県に虚偽報告


受験偏重のカリキュラムで育った子供たちが、実社会に出たらどうなるか、先生たちは考えなかったんでしょうかね。

投稿: Kinoppi☆ | 2006.11.04 15:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/12506356

この記事へのトラックバック一覧です: ニッポン教育大崩壊:

» 補習授業軽減 [旅と散歩の部屋付録 ]
抜かした科目の補習授業の軽減策を政府が発表。 規則通りに世界史や音楽をやってきた [続きを読む]

受信: 2006.11.04 23:22

« こんなところにも"予想外"の文字が(笑) | トップページ | 買って帰るには微妙やな(笑) »