« エアバスA380がやって来た | トップページ | 【千葉】がんばれ!銚子電鉄 »

2006.11.21

近未来通信、キター!(苦笑)

新聞に広告を繰り返し出して出資者を募っていたこの会社、ようやく化けの皮が剥がれてきたようです。ようやく…

(産経新聞HPから↓)

近未来通信が本社閉鎖 各支店も電話がつながらず

不透明な経営が問題となっているIP電話会社「近未来通信」(東京都中央区)が20日、本社を含む全国の事務所を一斉に閉鎖した。…

"IP電話の中継局オーナー"だなんて普通に胡散臭いのに、けっこうな人数の方々が引っかかってしまっている模様。うまそうな話には何かがある、というお手本のようなビジネスモデルなんですけどねぇ・・・

|

« エアバスA380がやって来た | トップページ | 【千葉】がんばれ!銚子電鉄 »

ニュース」カテゴリの記事

事件事故」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/12764441

この記事へのトラックバック一覧です: 近未来通信、キター!(苦笑):

» 近未来通信事件〜巨大投資詐欺事件から個人投資家が学ぶべきこと [ris]
11月20日、IP(インターネット・プロトコル)電話事業の設備投資に充てるとして多額の資金を投資家から集めた近未来通信が、突如本社事務所を閉鎖した。問題となっているのは、「電話中継局オーナーシステム」と呼ばれる投資スキーム。IP電話の中継局の設置費用を負担すれば、電話の利用者が支払う通話料から配当金が入るという仕組みだ。... [続きを読む]

受信: 2006.11.23 09:49

« エアバスA380がやって来た | トップページ | 【千葉】がんばれ!銚子電鉄 »