« 罰金刑ですか… | トップページ | そろそろ出動すっかな »

2006.12.14

タウンミーティングねぇ…

お上のイベントを成立させるために、規模や内容に関わらず動員がかかるのは、国レベルだけでなくどこの地方自治体でも日常茶飯事に行なわれていること。私は、動員がかかること=100%悪とは思ってません。
公費をジャブジャブ投入してまで彼らが欲しかったのは、単に「タウンミーティングをやりました」という事実だけ。その内容なんて最初からどうでもよかったのです。まぁ、これが前の政権の本質だった、ということなんでしょう。私はそう受け止めています。

(読売新聞HPから↓)

タウンミーティング、政府が担当室廃止へ 
政府は13日、内閣府のタウンミーティング担当室を廃止する方針を固めた。

 「やらせ質問」問題に関する調査報告書が同日、提出されたのを受け、運営体制を抜本的に見直すのが狙いだ。…

要は、もうタウンミーティングなんて金輪際やらないよ、ということですな(笑)。再開する気があるなら期限を切るはずです。

まぁ、どうせこのままタウンミーティングが継続したところで、今の日本ではまともに議論が交わされ、有意義な場になるとは思えませんけどね(苦笑)
好きにやってくださいとなったら、どうなるかは結果が見えてます。ムチャクチャなのは開催する側だけではありません。

やはり私たちの意思を示すには、結局のところ、選挙に行って、自分の思いで一票を投じるのが精一杯のところなんでしょうね。
(というわけで、民主党の中に入っている人々には、他愛もないことで揚げ足を取られたり、勇み足を踏んで自爆することなく、もうちょっとしっかりとしていただきたいものです)

|

« 罰金刑ですか… | トップページ | そろそろ出動すっかな »

わしらの未来(笑)」カテゴリの記事

社会勉強」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

コメント

タウンミーティング担当室を廃止しても、国会を混乱させた戦犯の役人どもを首にできないなんておかしい。
日本は役人天国ですね。

投稿: のびぃ太 | 2006.12.14 19:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/13063738

この記事へのトラックバック一覧です: タウンミーティングねぇ…:

» タウンミーティングのやらせ [鳥取のメロウな日々]
タウンミーティングのやらせ問題の責任をとって、首相が3か月分の給与を国庫に返納するんだって。 首相の給与は、月額234万円。首相就任時に歳出削減のため30% [続きを読む]

受信: 2006.12.14 12:13

« 罰金刑ですか… | トップページ | そろそろ出動すっかな »