« 市長対決、そして比較 | トップページ | 【大阪】JR 大阪駅 新9 ・10番線 »

2007.03.25

可能性が4倍に(--;

我が家は間違いなく西日本で最も大地震リスクが高いと云われる「琵琶湖西岸断層」のほぼ真上か、極めて至近距離にあるわけですが、そんな我が家にさらに身の毛もよだつニュースが届きました。

(京都新聞HPから↓)

南北別々に地震か
琵琶湖西岸断層帯

最大マグニチュード(M)7・8の地震が想定される滋賀県の琵琶湖西岸断層帯で、2800-2400年前に北部だけで地震が起きたが、約800年前には南部だけで地震が起きていたとの調査結果を産業技術総合研究所活断層研究センター(茨城県つくば市)が24日までにまとめた。 ・・・

そんなニュースを新聞で読んだ日に限って、でっかい地震のニュースがあるんだもんなぁ・・・
しかも場所は能登半島沖だし・・・

大津でM7クラスの地震が起きる可能性は、これで一気に4倍になりました。例えば明朝、こっちで起きたって、全然おかしくない状況にあるようです。
なんだかなぁ・・・

|

« 市長対決、そして比較 | トップページ | 【大阪】JR 大阪駅 新9 ・10番線 »

まちの話題」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

災害」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

近江の国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/14402683

この記事へのトラックバック一覧です: 可能性が4倍に(--;:

« 市長対決、そして比較 | トップページ | 【大阪】JR 大阪駅 新9 ・10番線 »