« なんか寒いと思ったら… | トップページ | 不都合な真実@滋賀 »

2007.03.01

予想通りの結果です

私の思っていた通りの結果が出たニュース2件。

(アサヒ・コムから↓)

地下鉄今里筋線 利用、予測の3分の1
2007年03月01日

昨年末に開業した大阪市営地下鉄今里筋線(東淀川区―東成区、12・1キロ)の1日あたりの利用客数が、市の需要予測12万人の3分の1に満たない約3万7千人にとどまっていることが28日、分かった。このままのペースが続けば、07年度の経常赤字額は、当初見込みの約70億円から約110億円にふくらむ。…

あのルートじゃあ、そりゃそうなるやろ、と言いようがありません。もう、責任者出てこい!状態ですよねぇ・・・
市のほうは何故か妙にまだ強気(笑)ですが、全線を定期で乗りとおすような需要って、そんなにあるんでしょうかねぇ・・・


そして。

(京都新聞HP↓から)

2審も起債差し止め命じる
大阪高裁、新駅仮線工事で栗東市に

滋賀県栗東市内の新幹線新駅計画をめぐり、JR東海が迂回線路として造る仮線建設に、市が道路工事を名目に約43億円を起債して充てるのは地方財政法に違反するとして、住民8人が国松正一市長に、起債の差し止めを求めた訴訟の控訴審判決が1日、大阪高裁であった。若林諒裁判長は、起債の差し止めを命じた1審の大津地裁判決を支持し、市長の控訴を棄却した。…

0勝2敗になりましたね、クニマツ君(笑)

もう誰かのスネに頼るのは止めて、自腹でなんとかしてみたら?



|

« なんか寒いと思ったら… | トップページ | 不都合な真実@滋賀 »

超ひとり言」カテゴリの記事

鉄ネタ」カテゴリの記事

コメント

 こんにちは。

* あのルートじゃあ、そりゃそうなるやろ、

 都心を全く通らないルートでは、そうなるのも不思議なことではありません。同じ赤字を出すなら、一地域にしか便利にならないものをつくるより、波及効果の高い四つ橋線の延長を優先すべきですね。

 少なくとも、今里以南の着工は当面見合わせるべきです。

投稿: たべちゃん | 2007.03.04 13:46

今里筋線は、実績が3万7千なのに「12万達成できる」って言えるのはものすごい面の皮ですよね。1年以内に達成できなかったら1年間給料ゼロとかそれ以上のペナルティ付けてもらいたいです。
栗東新駅、同じ意見です。自腹でやれば誰も文句は言わないでしょって。

投稿: 芥月 | 2007.03.04 00:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/14094438

この記事へのトラックバック一覧です: 予想通りの結果です:

» [今里筋線]できてしまったものは... [BBRの雑記帳]
以前、こちらのエントリで、開業間もない頃の今里筋線についてちょっと書きました。その後何度か乗りましたが、余りに余裕で座れる車内状況に、これはマジでまずいぞ、と思っていたところ、こんな数字が。 地下鉄・今里筋線 1日3万7000人 利用、計画の3割(日本...... [続きを読む]

受信: 2007.03.05 01:13

« なんか寒いと思ったら… | トップページ | 不都合な真実@滋賀 »