« 原因判明(笑) | トップページ | 俺たちのデザートに、ミニ電焼きが帰ってきた(^^; »

2007.04.10

まぁ、頑張りなはれ

この間の日曜日の県議会議員選挙は、正直言って誰に入れたらいいのか最後まで迷いに迷って一票を投じてきました。結果は、私としては自民党系がやっぱり強いんでは?と思っていたのですが、けっこう面白い結果になりましたね。ただ、複雑に入り組んだ人間関係が、今後どう影響してくるのかちょっと心配ではあります。
しがらみあり過ぎです(苦笑)

閑話休題。

いわゆる南びわ湖駅(栗東の新幹線新駅)の件については、実質的に工事はストップしているわけですが、一番最初にこういう記事を読むと「お?」とか思ってしまうわけで。

(中日新聞HPから↓)

知事の風は感じない 栗東市選挙区・三浦さん
一貫して新駅推進を掲げた三浦治雄さん(64)=自現=は当選の報の後、午後十時前に事務所に到着。約三百人の支持者と万歳で喜びを分かち合い、花束を受け取った。…

小石が山を動かした 栗東市選挙区・九里さん

テレビの開票速報で「当確」の文字が映し出されると、栗東市綣二にある九里学さん(43)=民新=の選挙事務所は、割れんばかりの拍手が起こった。…

さてここで問題です。票が多かったのは三浦さんと九里さんのどちらでしょう?
(答えは京都新聞HPにある選管発表の記事でご確認ください)


まぁ、今更ながら新駅にご執心なのは、駅の誘致にお金を使ってしまった方々だけでしょう。まぁ頑張ってください。
私たちの税金を出所とするお金を1円たりとも永久に使わないのであれば、どうぞご勝手に、と思います。当然、子供たちの世代にツケを回す「なんとか債」もご法度です。
でも、なんで新幹線の駅はこういう展開になったのに、ダムは造るんですかね?>嘉田のおばちゃん 説明が足りませんで~~~~

栗東に新幹線を止める駅を作るくらいなら、以前栗東の中学生が市長に突っ込んだように、JR栗東駅に新快速を止める運動をするほうがよほど現実的で効果も見込めるというものです。

|

« 原因判明(笑) | トップページ | 俺たちのデザートに、ミニ電焼きが帰ってきた(^^; »

まちの話題」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

近江の国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/14632223

この記事へのトラックバック一覧です: まぁ、頑張りなはれ:

» 栗東(新幹線新駅)自民会派が滋賀県議選敗北で中止? [ブログで情報収集!Blog-Headline]
「栗東駅(新幹線新駅)自民会派が滋賀県議選敗北で建設中止へ?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 ... [続きを読む]

受信: 2007.04.24 10:18

« 原因判明(笑) | トップページ | 俺たちのデザートに、ミニ電焼きが帰ってきた(^^; »