« おもちゃ電車でGo! | トップページ | 復活するそうです »

2007.05.19

「パッチギ」を観た。地上波で(笑)

我が母校がロケに使われているという井筒監督の「パッチギ」をテレビでやってたのて観ました。おー、確かに映っとるがな。びわ湖も湖西道路の高架もしっかりと確認(爆)
私らが体育の授業でサッカーやってたところで、映画の中でもサッカーの試合やってました。

その他、私がガキの頃から今まで目にしているところが多数登場し、映画の中に知っている場所がどんどん出てくるって、こんな感じなんだなー、という不思議な感覚をたくさん味わうことが出来ました。
1968年の京都が舞台とするのであれば、やはり無理矢理にでも「東山橋(九条通)の上を走る京都市電」「鴨川のほとりを走る京阪電車」は登場させるべきでしたね。嵐電は一応映ってましたが。京都駅はちょっと致命的かも(^^;

何はともあれ、非常に重いテーマを含んでいるのに、観る側をどんどん引きこんでいくいい作品だったと思います。続編が今日から公開されるということですが、観たいなぁ・・・今度は映画館の座席でw

|

« おもちゃ電車でGo! | トップページ | 復活するそうです »

映画・テレビ」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/15121737

この記事へのトラックバック一覧です: 「パッチギ」を観た。地上波で(笑):

« おもちゃ電車でGo! | トップページ | 復活するそうです »