« やっぱり…ね | トップページ | 【滋賀】菓子工房 道草 »

2007.05.16

厳しくなってきたね、クニマツ君

破綻した夕張市の例もそうなんですが、結局こういう話での最終的な責任は誰にあるんでしょうか?

(京都新聞HPから↓)

従来の主張を繰り返す
栗東の新駅問題で国松市長

栗東市議会の新幹線新駅設置対策特別委員会は14日、新駅問題をめぐる市の方針などをただした。国松正一市長は「滋賀県の負担なしで設置は困難」と厳しい状況を認めながらも、「結論を出すのは、駅設置促進協議会の正副会長会議。市は協定を履行するのが大前提」と、従来の主張を繰り返した。…

クニマツ君のことはちょっと置いといて(^^;、
いい加減な予測に基づいて、実現しそうにないバラ色の未来を吹聴し、地権者の方々の生活を変えさせてしまった真の張本人はいったい誰なんでしょうね?
責任の所在が明らかにされないまま、案件キャンセルというのもどうも納得行かない話です。
これまでに、決して少ない額ではない税金が投入されているわけですから・・・

|

« やっぱり…ね | トップページ | 【滋賀】菓子工房 道草 »

超ひとり言」カテゴリの記事

近江の国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/15090086

この記事へのトラックバック一覧です: 厳しくなってきたね、クニマツ君:

« やっぱり…ね | トップページ | 【滋賀】菓子工房 道草 »