« 厚生労働省の電子申請システムにトラップ? | トップページ | 新型「お召し列車」 »

2007.07.06

「滋賀本」登場

関西ローカルでなかなか質の高いガイド本や情報誌を出している京阪神エルマガジン社が、何を考えたのか(笑)滋賀の本を出してきました。Shiga_hon
その名もズバリ「滋賀本」。何のヒネリもありません。

まぁ中身は県内各地のお店のガイドなのですが、最近はこの滋賀県でもお洒落なお店が増えてきました。特に週末限定営業のカフェとかギャラリーが目に付きます。自然豊かなロケーションのところとか、またいろいろ行きたいところが増えてしまった感じです。
#しかしそういう時に限って私が商売繁盛だったりするんですよねぇ(苦笑)

|

« 厚生労働省の電子申請システムにトラップ? | トップページ | 新型「お召し列車」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

近江の国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/15674533

この記事へのトラックバック一覧です: 「滋賀本」登場:

« 厚生労働省の電子申請システムにトラップ? | トップページ | 新型「お召し列車」 »