« いったい何が起こっているのか? その2 | トップページ | さらに値上げかよ(--メ »

2007.07.17

原発あぶないじゃん

おー、出るわ出るわトラブルの数々が。本当にあの揺れで大丈夫だったんでしょうか?

日ごろ私たちが突っ込みを入れている北の国々の人たちも、きっと心配していることでしょう。
そんなところに断層があるなんて知りませんでした。想定外でした!と逃げないようによろしくお願いします>電力会社各位

(京都新聞HPから↓)

原発トラブルは計50件
保安院、審議官らを派遣

東京電力は17日、新潟県中越沖地震後に柏崎刈羽原発で確認されたトラブルが、発生当日の火災、水漏れのほか、排気筒フィルターから微量の放射能の検出、低レベル放射性廃棄物入りのドラム缶の転倒など、原子炉7基で計50件に達したと発表した。…

女川といい、志賀といい、この柏崎刈羽といい、日本の原発はマジ大丈夫なんでしょうか?
活断層を調べて建てているそうですが、見つけきれてないというのが実情では?
若狭湾沿岸や、浜岡もきっとそうなんでしょうね。そして、トラブルが発生したら、それは想定外でしたと責任逃れを…

#東京湾岸に原発を作ってみたら、もちっと気合が入るんと違いますか?(笑)

|

« いったい何が起こっているのか? その2 | トップページ | さらに値上げかよ(--メ »

ニュース」カテゴリの記事

事件事故」カテゴリの記事

災害」カテゴリの記事

現実」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
はっきりいって原発は危ないです。施設の老朽化に対して速やかな対応が取れないからです。
施設の建て替え、新設いずれにしても地元の合意、予算、反対派との話し合いなど様々な問題を片付けないといけません。
今のところ出来た当時の施設を将来にわたって使っていかねばならない状況です。
古い電機機関車を直しつつ重い貨車を牽引しているのと変わらないのでは?どこか故障や不具合、放射線漏れが出てきても不思議はないです。
新規建設は無理にしても、今ある原発を速やかに改修、補修出来る態勢作りに手をつけないと
安全な運転は難しいかと思います。
電力会社の不手際や対応の悪さを責める気持ちも分かりますがエネルギー貧困国の日本であるがゆえにこうしたことは真剣に考えて欲しいところです。

投稿: うえの | 2007.07.18 08:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/15792620

この記事へのトラックバック一覧です: 原発あぶないじゃん:

» 原発の下に活断層 [たべちゃんの旅行記「旅のメモ」]
 16日に起きた新潟県中越沖地震で、震源地に近い柏崎市などで震度6強を記録しまし [続きを読む]

受信: 2007.07.21 16:04

« いったい何が起こっているのか? その2 | トップページ | さらに値上げかよ(--メ »