« 全国酷道ファイル | トップページ | プラス¥1000で… »

2008.02.22

当たりました

こうして人類は米国の粗相による滅亡の危機?から救われたのでありました。

(京都新聞HPから↓)

宇宙ごみの発生は限定的
有毒燃料入りタンク破壊
 
【ワシントン21日共同】米国防総省は20日、北太平洋上空で実施した洋上ミサイルによる偵察衛星破壊について、懸念されたスペースデブリ(宇宙ごみ)の拡散は最小限にとどまり、他の人工衛星などに大きな影響は与えないとの見解を発表した。…

まぁ、結局は自作自演と言えなくもないような気がしますが、とにかく命中したのはめでたいことです。

ただ、このターゲットが今回みたいな怪しい人工衛星ではなくて大気圏突入中のガンダムだったら…と思うと、なんだかハラハラします。必死こいてマニュアル繰ってるヒマなんかないでしょうね>アムロ・レイ(^^;

|

« 全国酷道ファイル | トップページ | プラス¥1000で… »

サイエンス」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

国際」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/40216833

この記事へのトラックバック一覧です: 当たりました:

« 全国酷道ファイル | トップページ | プラス¥1000で… »