« 気合が違います | トップページ | 【京都】ファニチャ〜の店らしいけど… »

2008.04.22

またべ○ッセか…

今年の我が家には該当者はおりませんでした。だから今日まで気づかなかったのか(笑)

(MSN産経HPから↓)
全国学力テスト始まる 3万2500校
2008.4.22 09:26

文部科学省の「全国学力・学習状況調査」(全国学力テスト)が22日午前、全国の小、中学校計約3万2500校で始まった。小学6年と中学3年の計約232万人が国語と算数・数学の2教科の試験に取り組んだ。個人情報の流出などを危ぶむ声が大きかったことから、昨年は中学だけが受験番号の記入だったが、今年は小学生も答案への記名をやめ、番号記入のみとなった。…


テストを請け負うだけで全国の子供たちの学力に関するデータが集められるのですから、昨年に引き続き(きっと格安価格で)受注したベ○ッセはウハウハでしょうね。昨年やっていたような小細工をしとったんとちゃうの?と勝手に想像しています。

全国共通で学力テストを行なうこと自体には、私はそれなりの意義があると思っていますが、突っ込みところは満載です。
以前なんとか検定についての記事の時も書いてましたが、テストの評価基準がごく一部の人々によっていつの間にか形成されてしまっているのはどうかと思います。テストの成績についても、都道府県や各校の間で順位がどうとかこうとか一喜一憂しているのも何かおかしいです。上位何番以内に入らないと死ぬんですかね?(笑)
なんかみんな子供たち以上に必死ですよ・・・

(京都新聞HPから↓)

本番対策?アクセス急増
滋賀県教委の全国学力テスト類似問題

滋賀県教委が全国学力テストの類似問題を作成し、本番間近になって市町教委に活用を促した問題で、県総合教育センターのホームページ(HP)の問題掲載ページのアクセス数が急増していることが21日分かった。一部は、22日実施のテスト前対策に利用するためとみられる。…

年一回なんてまったりペースでやるからこういうことが起こるわけで。
もっと多くの現場の先生方に問題作成のところから入っていただいて、学期に一回ぐらいのペースでどんどんやったほうがいいでしょう。
そうすれば成績も小細工することなく自然と底上げが図られていくと私は思います。


あ、ついでに、「学ばせる力」をチェックするために先生たちを対象にした全国学力テスト for Teachers も実施して欲しいです。


|

« 気合が違います | トップページ | 【京都】ファニチャ〜の店らしいけど… »

学問・資格」カテゴリの記事

学校・教育」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/40965026

この記事へのトラックバック一覧です: またべ○ッセか…:

« 気合が違います | トップページ | 【京都】ファニチャ〜の店らしいけど… »