« 【大阪】7月8日、もう一つの話題 | トップページ | 2008年もの「しがじゃが」 »

2008.07.10

兄者登場

たまたまテレビでこの場面を見たのですが、何とも居えないリアルさがありました。

(京都新聞HPから↓)

せんとくん原型の募金箱
作者が贈呈、新キャラも

奈良県で2010年に開かれる「平城遷都1300年祭」の公式キャラクター「せんとくん」の作者で彫刻家の籔内佐斗司東京芸大教授が9日、奈良県庁を訪れ、せんとくんの原型「平城の童子」像を載せた募金箱20個を贈呈した。 …

実写版「せんとくん」も、こんな感じですかね。個人的な見解ですが、自分にはだいぶ免疫が付いてきたようです(笑)

|

« 【大阪】7月8日、もう一つの話題 | トップページ | 2008年もの「しがじゃが」 »

まちの話題」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/41792620

この記事へのトラックバック一覧です: 兄者登場:

« 【大阪】7月8日、もう一つの話題 | トップページ | 2008年もの「しがじゃが」 »