« 夕方@京都駅 | トップページ | 引退、それとも逃亡? »

2008.09.25

お疲れさまでした!

この二ヶ月間、京都府から2名の大臣職が出ていたわけですが、あっさり終了です。お疲れさまでした。

(京都新聞HPから↓)

“淡々”サヨナラ会見
伊吹、谷垣両氏

福田閣最後の閣議が24日朝あり、閣僚らは閣議後に各省庁で会見に臨んだ。伊吹文明財務相と谷垣禎一国土交通相は、淡々とした口調で約2カ月間という短い就任期間を振り返った。 …

まぁお膝元の福知山エリアを走っている電車を、新しいやつに取り替えられただけでも良かったのでは?>谷垣さん(笑) これは、個人的にはけっこうな大仕事だったと思いますpenguin


で、麻生内閣で国土交通相を務められる中山さんって、宮崎の方なんですね。
関西以外の地域の方が大臣になられるということで、ようやく関西の空港問題について"客観的に"メスを入れていただける、となることを期待しときましょう( 期間限定で終わってしまうかも知れません終わりそうですが、その時はその時ということで(謎) )

[2008/9/26追記]
すいません、期待できそうにないんですけど(苦笑)
(アサヒ・コムから↓)

問題発言に3者が抗議 国交相、日教組には直接応対せず
中山国土交通相の問題発言に関係する3者は26日、相次いで国交省を訪れて抗議した。

 午後3時すぎ、日本教職員組合の高橋睦子・中央執行副委員長ら2人が同省へ。辞任を求める抗議文を広報課長と秘書官に渡した。本人が応対しなかったため、高橋氏は報道陣の前で「根拠のない誹謗(ひぼう)中傷を名指しでしておきながら、なぜ大臣が直接謝罪しないのか」と怒りをあらわにした。

 その直後、問題発言を受け、急きょ北海道からやって来たアイヌ民族最大の団体「北海道ウタリ協会」の加藤忠理事長が来訪。こちらは中山氏が大臣室で応対した。

 会談直前、加藤理事長の携帯電話に河村官房長官から連絡があり、謝罪を受ける場面も。中山氏は「言葉足らずだった。ご迷惑をかけ申し訳ありません」と頭を下げた。 …

おっかしいなぁ、国会議員の方なら日本は単一民族国家だなんて認識はもう捨て去っているはずなのですが・・・
あれには適当な気持ちで賛成してた、ということなんでしょうか・・・


|

« 夕方@京都駅 | トップページ | 引退、それとも逃亡? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/42583833

この記事へのトラックバック一覧です: お疲れさまでした!:

« 夕方@京都駅 | トップページ | 引退、それとも逃亡? »