« 初天神 | トップページ | 出港しました »

2009.01.26

まさか今ごろ気づいたんだろうか?(笑)

ETCを使っての高速道路代だけ大幅値下げすると、そのツケが押し付けられるところが出てくると以前ここで少し触れていたのですが、連中は今ごろ気づいたのでしょうか?(笑)
同じ省庁の管轄の下で起こっていることに、ここまでノーケアだとは、ホント空いた口が塞がりません。いったい、彼らは誰のために仕事をしているのでしょうか?

(MSN産経から↓)

フェリー業界に公的支援 高速1000円で打撃必至 国交省検討 (1/3ページ)
土日祝日の高速道路料金が割引されることを受けて、国土交通省がフェリー業界に対し、経営支援の検討を始めたことが25日、分かった。高速道路料金の割引によって旅客を奪われる可能性が高いとみており、港湾使用料の無料化などの支援が必要と判断している。すでに西日本に本社を置くフェリー会社9社が支援を求める要望書を国交省に提出しており、こうした動きは今後、全国に波及する可能性がある。…

フェリーの場合は、港湾使用料の無料化などとチンケなことをぬかすのではなくて、運賃から乗用車航送料金の分はさっ引くべきで、高速バスの料金も、高速道路利用料に相当する部分は割り引かないと、フェアじゃないでしょう。地方では鉄道網への打撃もきっと大きいので、それなりの対策を打たないといけなくなるはずです。

温暖化対策の一環として環境負荷が少ない交通機関へのシフトを謳っておきながら、そのシフト先の首を絞めるような真似をよくやるもんです。
まぁ結局は、道路をどんどん造りたい、という誰かさんたちのご要望にお応えしたい一心から起こっていることなんでしょうね。こういう流れには、マジで「チェンジ」を入れないことには、私たちの国土はいずれアスファルトとコンクリートで塗り固められてしまうのではないでしょうか。

|

« 初天神 | トップページ | 出港しました »

ニュース」カテゴリの記事

暮らし」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

コメント

たべちゃんさん、コメントありがとうございます。

冷静に考えると、高速代がタダになってもこういう話が起こるわけなんですよねぇ・・・

投稿: Kinoppi☆ | 2009.01.30 21:41

 先ほどの続きです。

 高速道路の定額化は、単純に利用する立場から考えればうれしいことですが、環境面を考えたらデメリットは大きいですね。

 環境対策のための揮発油税等の増税をセットにしないと鉄道やフェリーからの逆シフトを起こしてしまうでしょう。

投稿: たべちゃん | 2009.01.28 05:24

 おはようございます。省益どころか、局益ぐらいしか考えていないのでしょうね。

投稿: たべちゃん | 2009.01.28 05:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/43862090

この記事へのトラックバック一覧です: まさか今ごろ気づいたんだろうか?(笑):

« 初天神 | トップページ | 出港しました »