« 13日は金曜日… | トップページ | 2009年の鳥人間コンテストはお休みです »

2009.01.16

ハドソン川の奇跡

川に飛行機が落ちた事例としては、1982年1月にワシントンDCで飛行機がポトマック川に落ち橋に激突した事故、というのを私は覚えているのですが、それとはまったく異なる結果となった今回のケースはまさに"ハドソン川の奇跡"として歴史に記憶されることでしょう。

(読売新聞HPから↓)

犠牲者ゼロの奇跡、救助にフェリーなど殺到…旅客機不時着
…冷静に乗客を誘導する乗員、緊急着水した旅客機に次々に駆けつける船舶――。15日午後、厳しい寒さに見舞われたニューヨークのハドソン川で起きたUSエアウェイズ機の緊急着水事故で、乗員、乗客155人全員が救出された背景には、救援当局とフェリーや水上タクシーなど公共交通機関との連携があった。…

この機長さんの素晴らしい判断とテクニックにより飛行機が無事に着水できたことは間違いないですが、川を仕事場とする多くの方の協力など奇跡の実現につながった要因は他にもたくさんあるようです。私たちがこの事故から学ぶべきことはきっと多いはずです。


・・・ところで、日本では、航空機が川や湖に着水した例は聞いたことがないのですが、訓練しておく必要ってないんでしょうかね。
琵琶湖の近くに住まう身として、ふと思いました。


[2009/1/17追記]
そうそう、事故機がA320で、しかも両方のエンジンが同時にトラブってたというのは個人的にはなんか引っかかるんですよね~ それに、この話が出てきたのは、事故が起きてから1日経ってからだし。
(読売新聞HPから↓)

ハドソン川不時着、旅客機のエンジン2基が水没・不明に
…USエアウェイズ機がニューヨークのハドソン川に不時着した事故で、米国家運輸安全委員会(NTSB)の担当官が16日、記者会見し、同機のエンジン2基は着水時に水没したとみられ、不明になっていると明らかにした。
警察当局のダイバーらが捜索にあたっている。…

|

« 13日は金曜日… | トップページ | 2009年の鳥人間コンテストはお休みです »

事件事故」カテゴリの記事

国際」カテゴリの記事

災害」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/43757535

この記事へのトラックバック一覧です: ハドソン川の奇跡:

« 13日は金曜日… | トップページ | 2009年の鳥人間コンテストはお休みです »