« これまた素朴な疑問 | トップページ | 春やな »

2009.03.21

何事も頼りすぎはよくありませんね、という一例

イチローも人間なのですから、頼りすぎはいけません>原監督

すっかり演説の名手として認知されているオバマ大統領ですが、大統領に就任して以来プロンプターのお世話になりっ放しだというのは、日本ではあまり報道されていないような気がするのですが。
私には、マイケル・ムーア監督対策やってんちゃうの?としか見えません(笑)
前の大統領(* 華氏911)といい、現在の国務長官(* Sicko)といい、あのあたりでネタにされた方は多数居られます。

(MSN産経HPから↓)

「これはオバマ大統領のスピーチだ」…原稿表示ミスで誤読騒動
…オバマ米大統領が演説する際、原稿表示装置プロンプターへの依存度が歴代大統領よりずっと高いことが話題となったが、17日のカウエン・アイルランド首相との会談後の共同記者会見では、オバマ大統領の読んだ文章がそのままプロンプターに残され、同首相がそれを間違って読み上げるという騒ぎがあった。…

そのうち、このやり方はここ日本でも応用されるのではないでしょうか。
官僚が、特定の政治家を陥れたい時なんかに、使えそうな手です(^^;


|

« これまた素朴な疑問 | トップページ | 春やな »

現実」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/44416193

この記事へのトラックバック一覧です: 何事も頼りすぎはよくありませんね、という一例:

« これまた素朴な疑問 | トップページ | 春やな »