« 朝の電車通り | トップページ | これが外交 »

2009.04.25

どんどんパクリます!

以前当ブログでも記事にしたこの件、本当にやるようです。

(読売新聞HPから↓)

中国、ITソースコード強制開示強行へ…国際問題化の懸念
中国政府がデジタル家電などの中核情報をメーカーに強制開示させる制度を5月に発足させることが23日、明らかになった。

中国政府は実施規則などを今月中にも公表する方針をすでに日米両政府に伝えた模様だ。当初の制度案を一部見直して適用まで一定の猶予期間を設けるものの、強制開示の根幹は変更しない。日米欧は企業の知的財産が流出する恐れがあるとして制度導入の撤回を強く求めてきたが、中国側の「強行突破」で国際問題に発展する懸念が強まってきた。…

上海で行なわれたモーターショーでは、日米欧の各メーカーの車のデザインを片っ端からパクった代物が多数出品されていましたが、来月からは製品の見た目だけでなくその中身も正々堂々国家公認でパクっていくんだそうです。さあ、どうするニッポン?


[2009/4/29追記]
(読売新聞HPから↓)

中国、IT情報強制開示制度の導入発表…適用は来年5月
…中国政府は29日、情報技術(IT)製品の中核情報をメーカーに強制開示させる新制度を5月1日に発足させると発表した。

実際の適用は1年間の猶予期間を設け、2010年5月1日からとした。…


実際にやるのは1年後で、対象も絞るんだそうですが、だからと言ってホイホイ受け入れて良い話ではありません。

|

« 朝の電車通り | トップページ | これが外交 »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/44781115

この記事へのトラックバック一覧です: どんどんパクリます!:

» 国家ぐるみで知的財産を亡きものにする中国 [たべちゃんの旅行記「旅のメモ」]
 最新型のデジタル家電は知的財産のかたまり。たくさんの研究者が苦心を重ねたものの [続きを読む]

受信: 2009.04.25 17:01

« 朝の電車通り | トップページ | これが外交 »