« 本日のティータイム | トップページ | この記事の勢いは、是非千葉県方面にも(笑) »

2009.04.20

幽霊列車ふたたび

JR湖西線名物の"風規制"はあくまでも自然現象ですが、こちらJR名松線の"幽霊列車"は・・・名物と言われないようにしていただきたいものです。

(毎日新聞HPから↓)

JR名松線:無人列車8キロ走る 06年にも 津
19日午後10時13分ごろ、津市白山町のJR名松線家城駅で、運転士が列車の運転台を離れたところ、列車が無人で動き出した。運転士の通報でJR東海職員らが線路づたいに探し、約30分後に同駅から東へ約8キロ離れた同線井関-伊勢大井駅間の踏切付近に停車しているのを見つけた。…

(中日新聞HPから↓)

ブレーキかけ忘れか 運転士らを聴取、名松線の無人車両走行
津市のJR名松(めいしょう)線で19日夜、列車1両が約8・5キロを無人のまま走行した事故で、車両の入れ替え作業をしていた運転士がブレーキをかけ忘れていたことが分かった。津南署は20日、業務上過失往来危険の疑いもあるとして運転士らから事情聴取を始めた。…

すいません、思いっきり前回と同じパターンなんですけど・・・何事もなかったのはまさに不幸中の幸いで、もし人や車にぶつかっていたら一大事でした。
何はともあれ同じような事象の再発はシャレで済む話ではありません。バスが2台燃えてしまった青春メガドリーム号のでっかいバスは運行休止に追い込まれました。2回も幽霊列車を走らせた名松線の運命やいかにsign02

[2009/4/21追記]
(アサヒ・コムから↓)

名松線の自走事故、JR東海社長が陳謝「言語道断」
津市のJR名松線家城駅で19日、無人の回送列車が自走した事故で、JR東海の松本正之社長は21日、「申し訳ない。運転士がルールを守らなかったことによる事故で、言語道断だ。きちんと内部を引き締め、安全確保に努める」と陳謝した。 …

ただね、今現在、公式サイトに何もこの件に関して情報を載せてないのはいかがなものかと思うのですが・・・
西隣のJRの取り組みが、なんだか無性に健気に見えてきました(苦笑)
Jrtoukai_20090421


|

« 本日のティータイム | トップページ | この記事の勢いは、是非千葉県方面にも(笑) »

ニュース」カテゴリの記事

事件事故」カテゴリの記事

現実」カテゴリの記事

鉄ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/44728569

この記事へのトラックバック一覧です: 幽霊列車ふたたび:

« 本日のティータイム | トップページ | この記事の勢いは、是非千葉県方面にも(笑) »