« 次からは延長フェーズ | トップページ | 本日のティータイム »

2009.04.18

なにわ筋線ねぇ…

このエントリーの続きですかね、たぶん(^^;)

昨日は出先からなにわ筋をずーっと北上して環状線の福島まで歩いて帰った私。
もしなにわ筋の地下に電車を通すなら、地下鉄ではなくて郊外からの路線を引っ張りこまないことには採算は到底取れないやろなぁと思いました。道路の交通量は少なくはないですが、歩道を歩く人もなんてほとんど居ないし、たまーに通る市営バスもガラガラです。

(産経新聞関西HPから↓)

橋下知事「不可欠」 平松市長「慎重」 「なにわ筋線」構想 負担せめぎ合い
鉄道新線「なにわ筋線」構想について検討するために17日に大阪府公館で開かれた懇談会で、大阪府の橋下徹知事は「関西の活性化には不可欠」と建設に意欲を見せた。大阪市の平松邦夫市長は「市民にどれだけ利益が出るか明確になっていない」などと慎重姿勢を見せ、府と市で見解の相違が浮き彫りに。…

大阪市と大阪府で見解が異なるのは、今の市長と知事であれば当然そうなるでしょう。というかそうなるのが当然です。これが先代までの市長と知事だったら、逆にすんなり意見が一致していたかも知れませんが、そのおかげでこの案件の問題点が見えなくなってしまったことでしょう。
私的には、この路線は、なにわ筋の下だけでは上にも書いてますが採算は取れないし、大阪府内を南北に突っ切る路線にしようとしても、各社のレールの幅と路線の延びる方向との関係で、大阪府を南北に貫く軸にするには難しいんとちゃうかー、と思います。

結局のところ、もしやるのであれば進め方としては例によって第3セクターがトンネルを掘って、JRなり私鉄に貸すというやり方になるのでしょうが、顔ぶれはどんなのが良いんでしょうね。南海電鉄が汐見橋から乗り入れるなら、阪神なんば線に倣って、「南海うめだ線」という線名が付けられるのでしょうか?(笑) 

|

« 次からは延長フェーズ | トップページ | 本日のティータイム »

まちの話題」カテゴリの記事

現実」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

鉄ネタ」カテゴリの記事

コメント

 おはようございます。

 なにわ筋線は、他線から直通運転するからこそ建設意義があり、市内で完結する路線ではないですね。快速電車のみならず、「はるか」「くろしお」なども通ります。

 実際の建設は、国の補助制度を駆使してつくることになるでしょう。自前で線路を敷いて運営することはとてもできません。

投稿: たべちゃん | 2009.04.19 06:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/44707793

この記事へのトラックバック一覧です: なにわ筋線ねぇ…:

» なにわ筋線がついに着工される?(1) [たべちゃんの旅行記「旅のメモ」]
 京阪中之島線が昨年秋に開業し、阪神なんば線は来月に開業します。おおさか東線も北 [続きを読む]

受信: 2009.04.19 06:46

« 次からは延長フェーズ | トップページ | 本日のティータイム »