« 結局は・・・ | トップページ | 経営破綻 »

2009.05.30

京都への誘い( いざない )方

ちょっと物言いがタカビーやないかい、と思ったのは私だけ?(笑)

(京都新聞HPから↓)

京への修学旅行 再開求める
府、京都市 全国の教委に要請文

新型インフルエンザの影響で関西方面への修学旅行のキャンセルが相次いでいるため、文部科学省は29日までに、全国の教育委員会などに対し、中止した学校に改めて実施を検討するよう求める文書を送った。…(中略)…
 また、京都府と京都市も同日までに、中止された修学旅行を再び計画してもらおうと、山田啓二知事と門川大作市長の連名で、全国101の都道府県、政令指定市、中核市の教委に要請文を郵送。今回の新型インフルエンザは弱毒性で、感染防止対策を徹底しているなど京都の安全性をアピールし、「最善の対策で旅行者を迎えており、『京都』を再び選択するようお願いします」と協力を求めた。 …

今ごろは普段なら緑がますます輝く京都の街中では、全国各地から訪れていただいた修学旅行生が歩き回ってたり地下鉄や嵐電やバスやタクシーを乗り回したり(^^;)しているわけですが、一連のインフルエンザ騒動によってそれが激減してしまった現在、それをなんとかリカバリーしたいという気持ちはよく理解できます。

とは言うものの、記事中の京都のエライ方の物言いには、修学旅行で京都に来てもらって当たり前というある種の驕りの感覚があるように思われます。そういう頭の高いスタンスは、今の状況では適切なものとは言えないでしょう。本当に来てもらいたいのなら、もっと頭を下げてお願いをするべきです。
宗教界や観光業だけでなく、大学や企業、さらには周辺自治体とも連携して、やっぱり京都に行きたいなー、と思っていただけるような知恵と工夫を働かせることが肝要かと。

|

« 結局は・・・ | トップページ | 経営破綻 »

超ひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/45174377

この記事へのトラックバック一覧です: 京都への誘い( いざない )方:

« 結局は・・・ | トップページ | 経営破綻 »