« 結局のところは | トップページ | 今年もホタルの季節か・・・ »

2009.05.09

検出第一号

とうとうわが国でも検出されました。
現場の担当者の方々、ご苦労さまです。

(MSN産経新聞HPから↓)

【新型インフル】カナダから帰国の高校生ら3人感染確認 国内第1号
厚生労働省は9日朝、カナダから米デトロイトを経由し成田空港に8日午後4時38分に到着した航空便の乗客3人について、新型インフルエンザが疑われたため、国立感染症研究所で詳細な遺伝子診断「PCR」を行った結果、新型インフルエンザに対する陽性反応が出たと発表した。国内で感染者が確認されたのは初めて。…

メキシコ、メキシコと騒がれていましたが、カナダからの輸入ですか… やはり着々と広がっているんですね。
結局は外に出て行って日本でも流行するのでしょう。

しかし、この"新型インフルエンザ"はいつまで"新型"が付くんでしょうか?
A型の仲間だったら、A香港型、Aソ連型みたいに、そろそろAメキシコ型とか言ったらいいのに。( 確か、Aソ連型は、私らが子供の時に"ソ連風邪"として出てきたもので、今から考えるとその当時は"新型インフルエンザ"だったんですよね~ )

|

« 結局のところは | トップページ | 今年もホタルの季節か・・・ »

ニュース」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

現実」カテゴリの記事

留意点もしくは注意事項」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

コメント

まるこ姫さん、コメントありがとうございます。

A型はまだしも、Aメキシコ型とかAアメリカ型にしようものなら、一悶着ありそうで(笑)

とりあえずは、A関西型と名付けられないよう、日々努力してみます。

投稿: Kinoppi☆ | 2009.05.20 08:22

こんばんは~

本当ですね。
いつまで、”新型” も無いですよね。
どんなものでも、最初は新型ですから。
もう、相当浸透してますからネーミングも必要でしょうね。
A型の枝分かれしたものですし、弱毒性だから
通常の季節型と同等でしょうね。
たとえ、そのうち進化するとしても、今度流行するとしたら、秋から冬へとかけてになりますから、ワクチンも出てくるでしょうし、あまり煽られないことだと思いますよ。
とは、言っても付近の地域の人は不安なものだとお察しします。

投稿: まるこ姫 | 2009.05.19 21:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/44948739

この記事へのトラックバック一覧です: 検出第一号:

« 結局のところは | トップページ | 今年もホタルの季節か・・・ »