« 銀色週間第四日目 | トップページ | これは影響大でしょう »

2009.09.23

「500系のぞみ」が本当になくなる日

とうとう正式に発表されましたね。(過去記事1過去記事2)

(中日新聞HPから↓)

500系のぞみ「引退」 来春すべて、こだま専用に
JR西日本は21日、1997年から導入した新幹線車両「500系」を、来春に東海道・山陽新幹線の「のぞみ」としての定期運転から“引退”させる方針を明らかにした。JR東海と共同開発した最新鋭車両「N700系」に徐々に置き換えているためだ。引退した車両は新大阪-博多間の「こだま」で活用する。…

この件は既定路線とはいえ、実際にそうなりますと発表されてしまうと、ちょっと寂しいものがありますね。
「こだま」になったら、やはり時速300キロで走る機会はなくなってしまうんでしょうねぇ・・・

せっかくの全電動車編成なのですから、8両編成にされても、ちょっと気合を注入すれば勾配がキツいという九州新幹線への乗り入れも可能なのではないかと思うのですが。

|

« 銀色週間第四日目 | トップページ | これは影響大でしょう »

まちの話題」カテゴリの記事

鉄ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/46286702

この記事へのトラックバック一覧です: 「500系のぞみ」が本当になくなる日:

« 銀色週間第四日目 | トップページ | これは影響大でしょう »