« 「交通の教則」 | トップページ | 9月の風景 »

2009.09.05

500系「こだま号」にお子様向け運転台

こういう工夫は◎ですね。なかなか賑わうのではないでしょうか。

ただ、一言言わせていただけるのなら、画像については運転席にカメラを置いてそこから取り込む等さらなる工夫の余地はありそうです。

(京都新聞HPから↓)

子供も新幹線でGO!
こだまに「運転台」設置

JR西日本は4日、山陽新幹線新大阪―博多間を走る500系「こだま」(8両編成)の8号車自由席の車内に子供が遊べる運転台を19日から設置すると発表した。 …

(JR西日本プレスリリースから↓)

新幹線の運転を体感!
500系「こだま号」にお子様向け運転台を設置します

JR西日本では、平成21年9月19日(土)から山陽新幹線(新大阪~博多間)内を走る500系こだま号(8両編成)の8号車自由席車内に、お子様に楽しんでいただける運転台を設置いたします。
 この運転台は、500系新幹線の運転台をお子様向けにアレンジしたもので、走行中の車内でハンドル操作を行うことにより、実際に新幹線を運転しているような臨場感を味わうことができます。…

場所も時間も限られていますから、みんなで仲良く譲り合って良い気分で利用してくださいねbullettrain


|

« 「交通の教則」 | トップページ | 9月の風景 »

お出かけ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

鉄ネタ」カテゴリの記事

コメント

うえのさん、GOMAさん、こんばんは。

16両→8両のこだま編成になっても、最高時速は300キロだったら何か格好良いんですけどね。

そのうち100系みたいに4両になったりするんでしょうか・・・

投稿: Kinoppi☆ | 2009.09.10 22:46

十数年前、京都でオフ会があり500系で帰京する...
誰だったかなぁ...(;^_^A アセアセ…
FTABIメンバー見送りにみんなで京都駅の新幹線ホームに駆け上がったの覚えてますが
あの時くらいしか500系まじまじと見た事がなかったから(;^_^A アセアセ…

投稿: ごま@ぞうげんちゅう | 2009.09.06 14:45

短尺となった500系をみたことがあります。
通過する姿がすごく呆気ないです(笑)。
やっぱり400mないと頼りないっす。

投稿: うえの | 2009.09.06 11:26

GOMAさん、こんにちは。

要は引退した0系の代わり、ということなんでしょうかね。
山陽新幹線こだま用への改造が着々と進んでいます。

九州新幹線との直通が始まったら、ここにレールスター用700系も「こだま」にされるらしいので(鹿児島行き「さくら」登場でひかりレールスターは廃止予定)、とすると次は100系が引退することになるのでしょう。

投稿: Kinoppi☆ | 2009.09.06 08:24

つうか500系がこだまに使われていることに
びっくりした(^_^;)

投稿: ごま@ぞうげんちゅう | 2009.09.05 23:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/46124239

この記事へのトラックバック一覧です: 500系「こだま号」にお子様向け運転台:

» 500系にお子様用運転台設置 [たべちゃんの旅行記「旅のメモ」]
 電車の運転士は、子供(大人も?)の夢。本物の新幹線の車内で、その夢が少しだけか [続きを読む]

受信: 2009.09.08 00:02

« 「交通の教則」 | トップページ | 9月の風景 »