« 既に幕は上がっているらしい | トップページ | 500系「こだま号」にお子様向け運転台 »

2009.09.05

「交通の教則」

正直、「ちびまる子ちゃん」はこの手の本には不要だと思います。Koutsu_no_kyousoku200906

表紙だけならまだしも、中身を読み進むとなんか中途半端なタイミングでメンバーの顔が散見されます。
ヒロシを見つけた時には、つい「お前には言われたくない!」とついキートン山田氏の口調で突っ込んでしまったのはここだけの話(苦笑)

どういういきさつでさくら一家がこの本にインプリメントされた(^^;)のかその経緯は分かりませんが( でも知りたいのですが )、いくら皆に読んでもらいたいとは言え税金で作るものなのですから、その点はよくわきまえてもらいたいものです。

そう言えば、先日いただいたICカード化された運転免許証も、冷静に考えると現時点では私たちには目に見えるメリットがほとんどありません。「免許証の本籍欄がカードの中に入りました」って言われても(* ICカード化された免許では、本籍欄が空白になっています )、「1階にある機械で見ていただけますよ」って言われても、妙にいかつい機械にカードを載せて、8ケタの暗証番号を入力して本籍を見るような用事は特にないしなぁ・・・

結局のところ、新たになんとか法人が出来て、誰かの天下り先が確保されただけのような気が。


|

« 既に幕は上がっているらしい | トップページ | 500系「こだま号」にお子様向け運転台 »

くるま」カテゴリの記事

現実」カテゴリの記事

超ひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22776/46124171

この記事へのトラックバック一覧です: 「交通の教則」:

« 既に幕は上がっているらしい | トップページ | 500系「こだま号」にお子様向け運転台 »