« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009.10.31

駅猫

ほのぼのとした話題です。

(京都新聞HPから↓)

「駅長」よりもお昼寝にゃ~ん
JR松尾寺駅の猫 人気者に

京都府舞鶴市のJR松尾寺駅で、住み着いた野良猫が地元住民や駅の利用者から愛されている。猫嫌いの人を転向させるなど小さな奇跡を起こし、「駅長ネコに」との期待の声も上がる。当の猫は愛嬌(あいきょう)を振りまくこともなく、今日も待合室のベンチで心地よさそうに昼寝をしている。 …

駅に住み着いた野良猫、ならまだ可愛い話ですけど、これが野良犬だったら話はちょっと変わってくるかも知れませんね。
熊や猪だったらもっと大変だ(笑) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いま、京都にいます

いま、京都にいます
仕事で、なんですけどね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.30

あなたの選択は?

あなたの選択は?
近所のジャスコにて。


オバマハンバーグ、鯛と鯖か…

どっちでもいいや!、って言うか…、今日は買わないよ
┐(´〜`;)┌

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.10.24

カンブリの灯が消える

京都でカンブリと言えば、寒ブリではなくて、この関西文理学院という予備校を指すことが多いです(たぶん)

(京都新聞HPから↓)

関西文理学院が閉校へ
本年度末 少子化、大手予備校進出で

「カンブリ」の愛称で親しまれ、多くの受験生たちが通った予備校・関西文理学院(京都市北区)が、本年度末で閉校することが23日、分かった。1951年の開校以来、10万人以上を大学に送り出してきたが、大手予備校の進出や少子化の影響を受け、半世紀を超える歴史に幕を閉じることになった。 …

関文理は京都を代表する予備校と言っても良かったと思うのですが、私らが大学生になるちょっと前ぐらいから、京都でも駿台、代ゼミ、河合塾といった大手が台頭してきて、けっこう熾烈な争いになっていたように記憶しています。
今は少子化もだんだん進んできて、パイの大きさも下からどんどん縮小しています。そういう時代を背景にしての選択と集中の結果なのでしょうが、なくなるとなるとちょっと感慨深いというか寂しい気がします。


#ちなみに、私にとっての予備校とは、予備校生として通っていたのではなくて、学生時代のバイト先のひとつでしかありません(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

JR名松線

Meishosen
私が時々遊びに行かせていただいている某ブログで知ったのですが、JR名松線は台風18号であちこち被害を受けたのに、復旧に全然気合が入っていない模様。JR西日本が姫新線を必死こいて復旧させていたのに比べると、その差は歴然としているように思えます。


(中日新聞HPから↓)

全面復旧のめど立たず 台風被災のJR名松線、一部再開
7日夜から8日朝にかけて県内を襲った台風18号の影響で、JR名松線(松阪-伊勢奥津)は各所で土砂崩れや落石などの被害を受けた。全線運休が1週間続き、15日に松阪-家城の一部区間で運転を再開したものの、家城-伊勢奥津間の復旧の見通しは依然立っていない。名松線の利用者には戸惑いの声が広がっている。…

◆JR東海の力の入れ具合↓
ニュースリリースはこちら

JR東海運行情報はこちら

南アルプスをぶち抜いてリニア新幹線を造ろうとか豪語している一方で、この有り様ですからねぇ・・・

地域に根ざす鉄道会社として、この姿勢はあかんやろ、と私は率直に思うのですが。

[2009/10/29追記]
案の定、な話になってきましたね。
(京都新聞HPから↓)

台風被害の名松線一部廃止へ
三重県、JR東海

三重県のJR名松線が台風18号の被害で復旧が困難になっているとして、JR東海は29日、家城―伊勢奥津(17・7キロ)の運行廃止を検討していると発表した。 …


[2010/12/9追記]
このまま廃止か…という展開だったのですが、風向きが変わってきましたね。
(中日新聞HPから↓)
JR名松線 16年度全線再開へ 地元住民 歓迎の声
 昨年10月から一部区間が不通となっているJR名松線(松阪-伊勢奥津、43・5キロ)について、津市は8日、来年度から5年間の復旧工事費を5億円とし、2016年度に全線での運行再開を目指す方針を初めて明らかにした。復旧を待ち望む地元住民からは「これほどありがたいことはない」と歓迎の声が上がった。

 不通区間である津市の家城-伊勢奥津(17・7キロ)に関し、JR東海は先月、「自治体による工事と維持管理の条件が整えば復旧する」との再開条件を提示。県が治山工事、津市が治水工事を担い、ともに来年度予算に関連費用を盛り込む方針を示していた。

 松田直久市長は、この日の市議会本会議で、倉田寛次氏(市民クラブ)の質問に、復旧工事の期間を来年度から5年間と答弁。「来年度中に調査、測量設計を実施し、2012年度に着工、15年度に完了したい」と説明した。倉田氏は「地域住民全体で復旧に向け取り組んでいる。市として一層の協力をお願いしたい」と求めた。

 終点の伊勢奥津駅のある同市美杉町の住民でつくる「名松線の全線復旧を求める会」の結城実会長(78)は「予想より早い展開。自治体が積極的に復旧に向けた姿勢を示してくれた」と歓迎した。…

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2009.10.23

7のチカラ?

さすが!、と思うしかない話題(笑)

(MSN産経HPから↓)

1枚わずか65円 ウィンドウズ7の海賊版が中国で早くも氾濫
…米マイクロソフトが22日に発売する新しい基本ソフト(OS)「ウィンドウズ7(セブン)」の海賊版が中国で早くも氾濫(はんらん)している。上海市内の店頭には海賊版が堂々と並べられており、価格はディスク1枚がわずか5元(約65円)からと驚く安さだ。

店員によると、地元の大学生などに人気で、この店ではすでに数百枚を販売したという。…

β版をパクっただけでなく、もしかすると…まさか…そんなこと…(以下省略)という想像もしてしまったのですが、たぶんある程度はそうなのでしょう(謎) 
(海賊版の)バージョンによっては、ただデスクトップだけWindows7っぽく見えるという"なんちゃって版"もありそうです。これには要注意です(苦笑) 
そんな他所の国の企業が一生懸命作った商品をパクっているヒマがあったら、自分とこでOSとCPUを作って、人とPCの数に物言わせて一気に普及させればいいのに・・・あ、それがムリだからパクるのか。

#それはそうと、Windows7ってそんなに魅力的な商品なんですかねpc 
Vistaよりはマシなのかな。
カーネル部分が果物の名前の会社に訴えられそうな操作性をお持ちのようですね。XPモードが用意されているようですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.22

確かに影響大のようで

このエントリーの続きです。

あれから一ヶ月経ちましたが、影響は各方面に如実に出ているようです。
私は最近は梅田の東方面のお客さんでは仕事をしてないこともありまだ実体験はしていないのですが、あの場所は梅田に行った誰もが無意識のうちに通ってしまうような場所でしたからねぇ・・・

(MSN産経HPから↓)

大阪・梅田の繁華街がピンチ! 百貨店改装で通路閉鎖、客足半減
阪急百貨店うめだ本店の建て替え工事に伴う、JR大阪駅と阪急梅田駅を結ぶ屋内通路の閉鎖で、大阪・キタを代表する繁華街「阪急東通商店街」が大きな打撃を受けている。人の流れが変わり、JR方面からの客が激減、飲食店などが売り上げを落としている。通路再開は2年半後。店主らは「閉鎖の間に、店がつぶれてしまう」と不安をつのらせ、阪急側に対策を申し入れることも検討している。…

梅田の東側のエリアは実はJRユーザーの方の利用だって多いですから、あの通路が閉鎖されるとそこんところの流れが分断されるのではないかいな、と密かに思っていたのですがやっぱりそうなってしまいましたね。
阪急的には影響はそうないのでしょうが、やはり自分たちのことで多くの方がとばっちりを食らっているわけですから、誠意を持って対応してもらいたいところです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

臨時休業

臨時休業
理由は思いっきり全国ニュースになってましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.21

見直しの何が悪いのか

何年もかかる仕事の進捗は定期的に確認し、問題があれば対策を講じるのが筋というものです。それを郵政民営化のプロセスでやったら何か問題ありますか?>日本の大手マスコミ各位

(産経新聞の主張↓)

【主張】郵政見直し 民営化路線の逆行は残念

政府は郵政民営化の見直しに関する基本方針を閣議決定した。郵便、銀行、保険の3サービスを全国一律に提供するなどを柱としている。

 西川善文日本郵政社長も辞意表明した。「政府が民営化を見直すのだから辞任は当然」とする鳩山政権の「自発的辞任」要求を受け入れた。

 4年前の衆院選最大の焦点になり、自民党の小泉純一郎政権を大勝させたのが郵政民営化だった。それを受けて2年前に始まった民営化路線が大きく変更される。…


大臣をひとり辞めさせてしまうほどの存在であった社長も政権交代のおかげでようやくご退任ということですが、産経新聞様のおっしゃる通り、確かにトップを挿げ替えただけでは見直しにはなりませんわな。ガタガタ抜かすマスコミはぶっ飛ばして、本当に郵政民営化のスキームが見直しされることを願って止みません。世界レベルでは郵政は再国営化というのが流れですもん。( そもそも、米国では郵政はずーっと国営化されたままなのですが )

今の郵政民営化のスキームは、郵貯・簡保資金を国外に流出させるために作られた"偽装"民営化なのですから、それだけは何としてでも食い止める必要があります。現政権はそこをちゃんと言うべきです。
マスコミ各社は見直しが残念だとか主張するヒマがあるのなら、この流れを作った人々を表舞台に連れてきてくださいよ(笑)

そのうちの一名が昨日も報ステで何やらブーたれてはりましたが、顔が映っただけで正直反吐が出ましたね。お前のせいでどれだけの人が苦しんでいることか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.20

"2009年今年の漢字"

勝手に予測して遊んでましたが、実際に募集されるようです。

(京都新聞HPから↓)

年末恒例「今年の漢字」来月2日から募集
漢検協・事件後初

財団法人日本漢字能力検定協会(京都市下京区)は、年末恒例の「今年の漢字」の募集を11月2日から始める。前正副理事長の背任容疑事件後、初めての募集で、…

私は既にこの件に関して言及していますが、今なら別の字を当てますね(笑) 「動」なんかどうでしょうか?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.19

落としもの

落としもの
西梅田駅の階段で発見しました。

2009/10/25まで有効の本物のジャパンレールパスです。開くと署名やパスポート番号らしき数字もありました。
とりあえず地下鉄の改札に居た駅員さんに渡しました。
無事に持ち主の手に戻ってくれれば、日本の評価も上がるでしょう(笑)

[2009/10/20追記]
リンクを付けようと思って調べてみたら、このパスは「のぞみ」には使えないということが分かり、JR東海ってどこまで殿様なんやろ、と正直驚きました。
マエハラ君も、日本を観光立国にしたいのなら、こういうところはちゃんとチェックしておいたほうが良いですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.10.18

2009おおつ健康フェスティバル

2009おおつ健康フェスティバル
近所でやっている市のイベントに来ています。

AEDの操作体験をさせてもらえるというのでやってみました。

ふ〜ん、AEDってこんなやつなんだ〜って余裕こいて写真とか撮っていられるのは今のうちです(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本日のカイツブリ(笑)

本日のカイツブリ(笑)
理由は知りませんが、ブラックモンブランのことを歌っとります


九州出身の方にはたまらんネタかも〜

[追記]
* 参考画像はこちらで (見ても分からんけど(笑)) あとこれも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝の日の出

今朝の日の出
夏に比べると、だいぶ遅くなってきました。


山のほうからは鹿の鳴き声が聞こえてきます。
あの細くて甲高い鳴き声は、いつ聞いても悲しそうに聞こえるんですよね〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.17

値上げ

京都の地下鉄の運賃が、来年から上がりそうです。

(京都新聞HPから↓)

来年度値上げ不可避
京都市営地下鉄 市長見解

 門川大作京都市長は16日、経営難が続く市営地下鉄の運賃について、昨年末に経営健全化計画案の骨子で示した来年度からの5%値上げ方針について「現時点では大前提」と述べ、国から新たな財政支援がない限り、値上げは避けられないとの見方を示した。 …

¥220ですか。市バスの均一運賃と一緒やん(笑)

経営状態悪化の原因は、東西線の建設費と人的コストの高さだと思われますが、値上げによる利用者側の負担増を言い出す前に、まず自分たちで打てる手はすべて打ってから来てもらいたいものです。

市バスの場合は京阪バス・京都バスなどへの路線の移管が進められていますが、地下鉄もそうしたら良いのに。
烏丸線は近鉄に、東西線は京阪にそれぞれ運行を移管して、運賃体系を乗り入れ先と統合すれば、状況はかなり好転させられると思いますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無料化したら、こうなったという一例

有料道路を無料化したらどうなるか、という一例です。(過去記事1過去記事2)

平日も休日も、本当に交通量が増えて、渋滞も日常の風景になってしまいました。朝6時頃とか、夜23時頃なら空いてますが。

(京都新聞HPから↓)

湖西道路 無料化で交通量激増
沿線住民 騒音対策を国に要求

大津市の国道161号湖西道路の沿線住民たちが16日、騒音、振動対策を求める要望書を前原誠司国土交通相あてに提出した。湖西道路は4年前に無料化して以降、交通量が激増しており、住民らは騒音と振動を無料化前の状態に戻す対策を講じるよう求めた。…

作ったのは国(JH)ですが、現在は滋賀県の持ち物になっているはず。なので実際は県がなんとかすることになるのでしょうが、金欠な滋賀県に、果たしてまともな対策が打てる力はあるのでしょうか。4車線化工事が所々で進められていますが、完成するのはまだまだ先の話でしょうし。

個人的には、過積載で仰木雄琴インターあたりの坂をまともに上れなかったり、整備不良や改造で変な騒音を立て爆走するトラックの存在がここで取り上げられている問題と関係があると思っていますけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

阪神高速16号大阪港線通行止め(2009/10/18~10/26)

Tsukodome_091017
この10/18(日)~26(月)の間に、車で大阪市内から天保山、大阪南港方面に向かわれる方、湾岸線に抜けて神戸や関空方面に行かれる方には非常に重要な情報だと思います。

(阪神高速のサイトから↓) 阪神高速16号大阪港線 終日通行止によるフレッシュアップ工事の実施について


阪神高速道路株式会社では、安全・安心・快適な道路サービスを提供し続けるため、阪神高速16号大阪港線(天保山~東船場JCT間)において終日通行止によるフレッシュアップ工事をおこないます。 …


※詳細情報はこちらで

南港のフェリーターミナルから四国、九州方面へのフェリーを利用される方も、要注意です。
※名神の豊中インターから阪神高速に入らず下道に降り、加島、御幣島を通って淀川通を進むとR43に意外とあっさり到達可能ですよ。( R43との交差点をそのまま直進すると阪神高速湾岸線に入れます )

200916freshup_routemapmini


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.15

同情します

せっかくの趣味を生かせそうで生かせないそのお立場には同情します(苦笑)

(京都新聞HPから↓)

国交相「鉄道好き口に出せない」
祝賀会でジョーク連発

鉄道ファンとして知られる前原誠司国土交通相は14日、東京都内で開かれた「鉄道の日」の祝賀会に出席し「国会議員で一番鉄道が好きなのは私だが、国土交通省の中ではあまり言わないようにしている」などとあいさつ、笑いを誘った。 …

まぁ、国会議員の中には、少なくとも自民党にもうお一方鉄分の濃い方がいらっしゃいますけどね。

個人的には、ちょっと補助金とか奮発して、この案件に気合いを注入してみてはどうかと思ったりするとです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.14

もっと強気に出てもOK(笑)

世界のどの国を見ても、基幹となる空港は、たいてい首都にある空港です。
米国の場合はそうでもありませんが、あれは各航空会社が"自前で"自分たち用のハブ空港とやらを整備しているのでそう見えるだけです。日本には、そんなに航空会社の数ってありましたっけ?(苦笑)

(アサヒ・コムから)

「羽田をハブ空港に」前原国交相、原則転換を表明
前原誠司国土交通相は13日の閣議後の会見で、羽田空港を24時間使える国際的なハブ(拠点)空港にしていく方針を明らかにした。国際線は成田空港、国内線は羽田を中心にしてきた「内際分離」の原則を転換。来年10月の羽田拡張を機に、アジアの有力空港と競争できる体制づくりを目指す。…

日本の場合は、首都にある羽田空港がその役割を担うのが、一番道理に適っています。
本来、こういう話は日本の陸海空の交通網をどう整備していくのかというマスタープランがあって、それに沿って進めていくべきだと思うのですが、適当に言われるがままあちこちに予算をばら撒き、「どう使っていくか」という観点を考慮せずハコモノをガンガン作ってきた結果が今の状況というものです。
それにメスを入れようという国交相の動きは政権交代ならでは、というもので、正しいどころか私はむしろもっと強気に出ても良いと思います。

ノコノコやって来た橋下知事に、お前んとこはまずこの問題を片付けろ!今すぐに何とかしろ!と詰め寄るぐらいのことはして欲しかったですね(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009.10.13

男前豆腐店の持ち帰り用袋

昨日、男前豆腐店本社工場@京都府南丹市八木町で買い物をした際に、買ったものをいれていただいた持ち帰り袋がこれ。Otokomae091012b


・・・うーむ、ロケンロー(笑)

実際に何かを持ち歩いてみると、なんとなくこの代物が開発された意図が分かるような気がします。

応対していただいたお姉ちゃん(注: 社名こそ男前豆腐店ですが、売店コーナーで応対していただくのは90%の確率でお姉ちゃんです )にこれは誰がデザインしたのか聞いてみると、「社長と・・・(間)・・・外部のデザイナーの方だと思います・・・」とのことでした。なるほど。


Otokomae091012a
うちの子たちに学校に何か持って行く時にこれ使っていいよ、と言ってみたら、全員に断られました(苦笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.10.12

本日のバス停

本日のバス停
噂のバス停です(笑)


以前当ブログで取り上げたエントリーはこちら(帰ってからリンク付けます)。


15時半発のバスが出たら河鹿荘の中も空くかなぁ…

[追記]
リンク先付けました。

バスは高速バスで使っているようなハイデッカータイプか使用されており、
側面に「美山ネイチャー号」とステッカーが貼ってありました。
河鹿荘(自然文化村)は始発ですが、半分以上座席が埋まっているように見受けられました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美山に居ます

美山に居ます
寄り道のし過ぎで鯖寿司ゲットし損ねました(´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のお出かけ

本日のお出かけ
久しぶりに南丹市内をウロついております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.11

大津祭・本祭(曳山巡行)2009

Otmh0003a
先週は子供たちは学級閉鎖やら台風による臨時休校やらで大変だったはずですが、なんとか間に合いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生け花?

生け花?
ある意味ワイルドです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海幸山幸、出発進行

JR九州お得意の手法によって、廃線になってしまった高千穂鉄道の車両が見事に生まれ変わりました。
キハ125 400番台を名乗るそうです。

(京都新聞HPから↓)

宮崎で新観光特急が運行開始
廃線のトロッコ列車改造

宮崎県北部の高千穂線(廃線)を走っていたトロッコ列車を改造した観光特急「海幸山幸」(2両編成)が10日、JR日南線の宮崎―南郷間で運行を開始、宮崎駅で出発式が行われた。 …

◆ JR九州のプレスリリース(運行概要)はこちら

何はともあれ、新たな活躍の場所が出来て良かったですね~

それにしても、JR九州はこうした観光列車に熱心だと思います()。こういう車両のリニューアル技術も合わせて、どこかのJR西日本にも見習っていただきたいものです。
昔瀬戸大橋線で走っていたスーパーサルーンゆめじだと京阪神圏では新快速の邪魔になるでしょうから(^^;)、関空衰退で利用者が減っているであろう「はるか」から281系の3両ユニットを1つぐらいこういう観光列車にしてあちこち走らせても良いのではないでしょうか。
個人的には223系2000番台の特急仕様車も見てみたいんですけどね(笑) 113系3800番台の特急仕様もあったら怖いのですが・・・


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.10.10

大津祭・宵宮2009

大津祭・宵宮2009
2009年ならではのアングル。


分かった方はかなりの大津通です(笑)

[2009/10/11追記]
子供を迎えに行った帰りに、宵宮の賑わいを観て帰りました。
一週間歩いてなかったので妙に疲れました(苦笑)

Otmy0018a

Otmy0017a

Otmy0016a

Otmy0015a

Otmy0010a

Otmy0002a

Otmy0009a

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時雨の後に

時雨の後に
我が家周辺は先ほどちょっと時雨が降りました。


時雨の後にかかる虹は、私たちに秋の深まりを感じさせてくれますねぇ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時期尚早だと思う

何かいいこと言ってたのかも知れませんが、彼はかつてイラク侵攻をめぐる採決に賛成し、大統領になった現在は軍の最高責任者としてアフガニスタンで戦争をやってるところで、それはだんだん泥沼化しています。

ということで私には今年のこの状況でオバマ大統領にノーベル平和賞が贈られる理由がどうも納得できません。ノーベル平和賞って、その程度のものなのでしょうか・・・Wikiで過去の受賞者を見ていたら、どうもそんな感じがしないでも(以下自粛)

(京都新聞HPから↓)

「なぜ、オバマ?」
戦火のアフガン、疑問の声

【カブール共同】オバマ米大統領へのノーベル平和賞授賞決定の報に、6万人を超える米軍が展開し、戦火が続くアフガニスタンの人々からは9日、「なぜ、オバマ?」と疑問視する声が上がった。反政府武装勢力タリバンは「“戦争賞”を授与すべきだ」と指摘した。 …

他国に先駆けて核や化学兵器を自ら処分し、タリバンと手打ちして、アフガニスタンから戦火を消すことが出来たなら、その時こそ受賞の時だと思うのですが。

そういえば彼は来月日本に来られるそうですが、小浜だけではなく是非広島や長崎も訪問して、自分たちの国がかつてやったことと向き合っていただきたいものです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.09

"ゆるキャラ(R)"は登録商標されているのね

ゆるキャラ(R)」とは、日本に昔からあったものではなく、人(みうらじゅん氏)が創作された言葉ですから、登録商標されていても筋は通っているわけですが・・・

でも、いざ(R)の文字が後ろにバンバン付いているのを見ると、ブログで取り上げるのにも引いてしまいますよねぇ(苦笑)Yc01

右の画像は今朝我が家に届いた京都新聞の付録?"週刊T&T京都"。
今週の特集はこの10/23~25に彦根で開催される「ゆるキャラ(R)まつりin彦根~キぐるミさみっと2009~」でした。昨年の盛り上がりぶりを知って、今年は行ってみたくなったのですが、また仕事が入りそうです。ちっ(苦笑)

他にも類似のイベントはいくつかあるようですが、その中ではやはり彦根がリードしているのは確かでしょう。良い意味でもそうでない意味(謎)でも「ひこにゃん」とそのファミリーの影響は大きいと思いますし、ゆるキャラ(R)という言葉を管理している全国的組織も彦根に本拠が置かれています。

ところで、滋賀と京都は全国の中でも特にゆるキャラ(R)の種類が多いそうで、私も密かにそう思っていたりするのですが、ホントのところはどうなんでしょうね?
Yc01_3


昨年のさみっとでは、ひこにゃんが奈良の騒動にケリを付けるという心温まるエピソードがありましたが、今年は何が起こるのかが気になるところです。
せっかくの機会なので、自分ところの問題をやっつけてみてはどうか、と私は思うのですが。

追記: ご当地キャラの集いは上述のようなものがあるのですが、同様に最近あちこちで盛り上がっているご当地ヒーローの集いってあるのでしょうか?
そのうちご当地モビルスーツとかも出てきそうな気がしますよ(笑)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

流れ橋流出(流"失"ではありません)

まぁもともと大水の時にはこうなることを想定して造られている施設ではありますが・・・
実際に流されている時の画って、そう言えば見たことなかったなぁ・・・

(京都新聞HPから↓)

流れ橋流出 建造以来16回目
台風18号、木津川増水

8日午前10時55分ごろ、台風18号による大雨で木津川が増水し、京都府八幡市と久御山町を結ぶ上津屋橋(通称流れ橋)の橋板が流された。府山城北土木事務所によると、流出は1997年7月以来で、53年の建造以来16回目。…

流される頻度は私の想像よりもずっと少なくて、リカバリーに要する期間は私の想像よりずっと長いです。

ただ、ムダに大きくて頑丈なものをガンガン造るより、こういうのをたくさん造ってこまめに面倒見るようにしたほうがエエと思うのは、私だけでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.08

本日の被害

本日の被害
朝方の暴風で歩道の横の木々が多数折れており、歩道を塞いでいます。

ここは思いっ切り通学路です。ただし今日は学校が臨時休校なので、子供たちの姿はありません。

もしこれが学校が昼間に臨時休校になって子供たちを下校させているときに起こっていたら、エラいことになっていたでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時化と津波

日本列島は現在台風18号が縦断中ですが、こんなニュースも飛び込んで来ました。

(読売新聞HPから↓)

南太平洋バヌアツでM7・8地震、津波の恐れ
米地質調査所(USGS)によると、南太平洋のバヌアツ沖で8日午前9時3分(日本時間同7時3分)、マグニチュード(M)7・8の地震が発生した。…

台風で時化ている時に、地震が発生させた津波がやってきたら、どんな感じになるんでしょうかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.07

【京都】知恵と力の博覧会

大阪の水都2009の後を引き継ぐかのように、今度は京都でけっこう大掛かりなイベントが開催されます。

Hakurankai

「京都 知恵と力の博覧会」公式サイトはこちら

私もこのイベントの内容は新聞で読んだ特集記事程度しか知らないのですが、私がこれは良いなと思ったのは京都にある企業が新旧問わず多数参加していることです。けっこう、子供たちを連れて行ったら面白いかも・・・というのがたくさんありますね。

この秋も京都に観光で訪れようという方は多いと思いますが、上記サイトをチェックしておけばいつもの京都旅行とは一味違うプランが作れますよsun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャストミートやんけ (--;

2年ぶりに本土上陸という台風18号ですが、思いっきりこっちに向かってきております。

(気象庁サイトから↓)
20091007_typ18a

このままだと、明日の未明から午前中にかけて我が家近辺をお通りになられる模様。
私は今日も明日も明後日も家に居ろと会社から言われているので、その立場を利用して(^^;)心置きなく台風対策をさせていただきます。
台風進路に当たっている地域の方で、今仕事に出られている方は、今日は極力早めに撤収して備えましょう。

#明日の滋賀県内は風の具合によりますが朝からJRとかが止まる可能性ありますね。加えて湖西線沿線の方は、台風通過後の吹き戻しの強風が引き起こすさらなる運休にも注意が要るでしょう。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

本日のキャンセル

本日のキャンセル
会社を挙げて?一生懸命宣伝してはったのにねぇ…


状況が状況だけに致し方ないのですが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.06

新型インフル猛威@滋賀県

正直、現在の滋賀県の南部は、欠席者続出でエラいことになっていると思います。家庭はもちろん、学校や地域の各種行事への影響も、深刻なものがあるのではないでしょうか。
大津市内は、よく考えたら次の週末は大津祭です。鉾に乗る子供たちがこんな状態の中に居ては、大丈夫なのでしょうか・・・

(京都新聞HPから)

修学旅行、小中高 中止1 延期48校
新型インフル 滋賀県教委まとめ

秋の修学旅行シーズンを迎え、新型インフルエンザの猛威に、湖国の学校が苦慮している。滋賀県教委の5日のまとめでは、公立小中と県立高で計49校が中止か延期にした。旅先で発症した生徒を延泊させたり、途中帰校したケースもある。…

次女の小学校では、今週に入って6年生が限りなく学年閉鎖に近い状態になっており、もともと昨日今日で予定されていた修学旅行に出かけていたら、いったいどうなっていたことやらと思いました。結果的に、止めておいて良かった、という状況になってしまいましたね。教育委員会には、たぶん中止ではなく延期と届けているように思われます。
ま、ここまで来たら真面目に学校行事の一環として学期の中に収めるのはあきらめて、思い切って卒業式の後に白浜あたりで児童・教職員だけでなく家族参加もOKにして皆でパーっとやってみいひんかぁcrown、と思ったりするのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の求人

本日の求人
占い師も確かに職業ですが、求人広告でサクっと募集されるとなんか興ざめです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.05

久々にドキドキ

新型インフルエンザで"ワンペア"を達成した我が家。
かかりつけのお医者さんからは、"スリーカード"に注意するよう言われているところですが、それより気になるのがこの案件。
こいつが近所に来たときに、"ロイヤルストレートフラッシュ"達成だと間違いなく辛いです(笑)

(tenki.jpから↓)
200910051800_typ18

今年の台風18号、現在はかなり発達しているようですが、今週私が自宅待機の刑になっているタイミングで来られるのはある意味ラッキーなのかも(苦笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

安土の名は残せるか?

ここまでは私の予想通りの展開。

しかし、ここから話を進めるのは至難の業でしょう。町の議会で採決して決まったことが、県と国の処理プロセスにもう乗っかっています。
南びわ湖駅建設工事の時のように裁判を起こして執行差し止めを求めるという方法もありますが、町議会の採決は経緯はどうあれ所定の手続きにのっとって行なわれたわけですから、例えばウラでお金が動いていたとか、明らかにここが違法!というところが出てこない限り動き出した合併プロセスを覆すのは無理っぽいと思われます。

(京都新聞HPから↓)

安土町長に大林氏
出直し選 「合併撤回の道探る」

リコール(解職請求)成立に伴う滋賀県安土町の出直し町長選は4日、投開票され、リコール運動をした住民団体代表で元町総務主監の大林宏氏(69)が、前町教育長の木野和也氏(63)との無所属新人対決を約700票差で制し、初当選した。 …

そもそも、何で歴史的に由緒ある安土の名を、日本地図から消すということになったのでしょうか・・・
もったいない話だと思います。日本史年表に、必ず自分の町の名が書かれているというのは、思いっきり町の誇りになるのに・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.04

新たな悲しみが生まれてしまわないように

亡くなられた男の子のご冥福を心からお祈りいたします。

同じ県内で、かつうちの末っ子と同じ歳の子の身に起こったこともあり、単なるニュースとしては受け取れません。両親・親族ならびに関係者の方々の心情はいかばかりかと思います。

医療に携わる方々は、どうか彼のケースをしっかり検証して、新たな悲しみが生まれてしまわないように手を尽くしていただきたいと思います。

(京都新聞HPから↓)

新型インフル脳症 守山男児死亡
医療関係者、冷静対応呼びかけ

新型インフルエンザで学級閉鎖などが相次ぐ中、守山市の小学1年男児(7)が先月21日、インフルエンザ脳症を発症して死亡した。新型インフルで脳症により亡くなったのは国内初。発熱などを訴えてからわずか2日で息を引き取ったが、県内の医療関係者は男児の冥福を祈りつつ、「急速に症状が悪化したまれなケース」として冷静な対応を呼びかけている。 …

続きを読む "新たな悲しみが生まれてしまわないように"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

リレンザを使いました

うちの次女がとうとうインフルエンザA型(新型)になったので、病院でリレンザを処方していただきました。Rz_02

まぁこういう場合は普通タミフルちゃうの?と思われる方も多いでしょうが・・・

扱いやすさ: タミフル > リレンザ ( リレンザの専用吸入器は凝り過ぎで、やり方が分かりにくい )
効き目: タミフル = リレンザ ( 近所のお医者さんと薬剤師さんに聞きました )
副作用リスク: タミフル > リレンザ ( 少し前までは若者にタミフルは服用するなという国の指針がありましたね )
耐性ウィルスの影響: タミフル > リレンザ ( タミフルがあまりにも使われ過ぎなので、ウィルスが耐性をまとうのも早かった )
そして私がかねてから思っていること

吸入器の扱い方は薬局でレクチャーを受けて使ってますが、ブリスターやらディスクヘラーやらいう用語は非常にとっつきにくいです。でも2回ほどやったら慣れてきた感じがします。次女の熱も今朝になって下がってきましたが、まだウィルスの影響は残っているはずなので、油断は禁物です。
Rz_03


個人的には、タミフルを官民あげてあまりにも調子こいて使ってきたツケが近々私たちに回ってくるやろな、と考えているので、リレンザの扱いに慣れておくに越したことはないと思います。


[2009/10/5追記]
次女の熱は落ち着いてきたようですが、代わりに末っ子が・・・
学校に出かけようとする時になんか様子がおかしかったので、熱はなかったのですが大事をとって学校を休ませてみたら、熱が上がる上がるupwardright 私のほぼ日手帳には折れ線グラフを書いて彼らの記録を付けています。
口から息をスーっと吸い込むことはできるので、こちらもリレンザを処方してもらうことにしました。そうすると吸入器の数が増えるので、フタと本体にそれぞれ名前を書いて、取り違えないように手を打ちました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝
いつの間にか秋桜がしっくりと風景にはまる時期になりましたねぇ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.03

287系ですか

現在、自民党総裁をやっておられる方の地元でのお話。
ちょっと前に一瞬だけw国土交通大臣をされていた時( 後でしたっけか )に、223系5500番台が導入されてましたが、今回の案件には何か関わってはったのでしょうか? 

(京都新聞HPから↓)

新型特急新型電車287系導入へ
JR西福知山支社

JR西日本福知山支社は2日、JR山陰、舞鶴、福知山各線と北近畿タンゴ鉄道(KTR)を走る特急「きのさき」「北近畿」などに2011年春から新型電車287系を導入すると発表した。

北陸線の特急「サンダーバード」のコンセプトを生かした車両で、…

(JR西日本プレスリリースから↓)

特急「きのさき」「北近畿」などへの新型特急形電車の投入について
特急「きのさき」「北近畿」などを取り替えるため、新型「サンダーバード」のコンセプトを踏襲した、安全で快適な新型特急形電車を投入しますので、その概要についてお知らせします。…

まぁサンダーバードの直流限定版と考えておけば良いんでしょうか。

個人的には、関西北部の山間地の運用になるわけですから、振り子機能までとは行かなくても、車体傾斜機能を付けてカーブでの速度向上を図ったらどうなの?と思います。
そう言えば現在の国土交通大臣も京都の方で( 選挙区は京都市内ですが )なおかつかなり鉄分が濃いお方のようなので、そのあたりちょっと助言をしてくれても良いのではないかと思ったのですが、現在彼を取り巻く諸般の事情を考えると、彼からそのことに触れるのはちょっと無理っぽいでしょうね・・・

何はともあれ、さすがのJR西日本からも、昭和の匂いのする電車が少しずつではありますがなくなっていくわけでございます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

これから入札するところだったんですか(笑)

ダム本体の工事の入札をこれからやるというところだったのに、事業費の7割を既に使っているとはいったいどゆこと?(笑)

(中日新聞HPから↓)

八ツ場ダム入札手続き中止発表 国交省
国土交通省関東地方整備局は2日、前原誠司国交相が建設中止を表明していた八ツ場(やんば)ダム(群馬県)の本体工事について、入札手続きを取りやめると発表した。…

まぁこのまま行くとなんやかんやで事業費は1兆円を越え、完成後の維持費も相当なものになっていたことでしょう。
吾妻川はもともと温泉が流れ込んでいるので水は強酸性なんだそうですが、そこに人為的に石灰をぶち込んで中和させるというようなこともずっと続けてはるようやし。ダム本体とその周辺ばかりに私たちの目は行ってしまいがちですが、事業で掲げられている要件をすべて満たすにはダム本体だけ作れば良いってものではありません。私たちはそういうことを南びわ湖駅騒動から学びました。

総理大臣を何名を輩出したその土地で、いったい何が行なわれて来たのか。地元の新聞社に広報業務を丸投げしてたりとか(参照: 青山貞一ブログ様)、このプロジェクトは突っ込みところ満点です。次の政権交代までに(笑)、何か面白いことがあれば良いのでしょうが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.02

ICカード専用改札

ICカード専用改札
我が最寄り駅にもついに導入されました。

すげー、なんか都会の駅みたいやんか〜、とこの時は思ったのですが、よくよく考えたら京阪の浜大津駅にはPiTaPa導入時から既にありましたなぁ>ICカード専用改札(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

щ(゚ロ゚щ) Oh!! My God !!!

運動会が無事開催され、安堵していたのですが、こっちはダメでした・・・

Cancel

まぁ事態は5月よりは確実に深刻化はしています。

他にキャンセルされた学校行事の中には5年生対象のフローティングスクールもあるようですが、こっちはまだ今年度末あたりに代替スケジュールをねじ込んでもらう余地があります。
でも、この時期に6年生の行事を取り止めたら、もう学校行事としてリスケというわけには行かないでしょう。修学旅行は子供たちにとっては今後の人生の中で小学生時代の思い出として残る非常に大切なイベントだけに、理由はどうあれ中止というのはとてもかわいそうです。

今まで積み立ててきた費用はとっとと返してもらって、うちらで何とかリカバリーすることを考えたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.01

車の運転席側のフロアマットと、その置き方には注意しましょう。そして留め金の点検も

車の運転席側のフロアマットは、単に置くだけではなくて運転席の下から出ている留め金に引っ掛けてしっかり固定するため、引っ掛けるための穴がある規格に合ったものを使うのは当たり前だと思っている私としては、こういう事故は普通起きひんやろ、と思っていたのですが・・・

(アサヒ・コムから↓)

レクサス時速190キロ「アクセルが…」 通報直後衝突
 時速200キロ近い猛スピードで疾走する高級車から届いた悲痛な叫びが、運転席のフロアマットに潜む危険性を白日の下にさらけ出した。トヨタ自動車は、マットがずれてアクセルが戻らなくなる恐れから、同社にとって過去最大のリコール(回収、無償修理)を米国で実施する見通しとなった。…

フロアマットがずれてアクセル操作を誤る可能性は、規格に合ってないものを使っていたというようなユーザー側の責任によるものだけではなくて、留め金の金属疲労を考慮してなかったとか、アクセルとブレーキ系統が逝ってしまった時に車を安全に停車させる手段を提供・周知していなかったという観点からメーカー側に責任があるとされることもあるでしょう。

上述の事故は、どちらの責によるものかは定かではないようですが( 米国のことですから、最終的には弁護士さんたちが活躍してすべてレクサス側の責任にされるように思われますが )、他所の国でまた何かあったんやな~と受け流すのではなくて、生命にかかわる注意事項として私らも気を付けとかないといけませんね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

意外と似合ってると思うとです

昔懐かしいANAの旧塗装( いわゆるモヒカン塗装ってやつです )をまとったB767が飛ぶんだそうです。
確か、ANAの現在の塗装はB767導入がきっかけでしたから、B767にとってはまだまとったことのない塗装ということになるのですが、私はこれは意外と似合っていると思います。
アエロフロートのB777といい勝負です(笑) 
隣の航空会社(^^;)にはこんなことやって遊んでいるヒマなんてないでしょうね~

(東京新聞HPから↓)

全日空機尾翼のダビンチ復活へ 20年ぶり塗装
かつて全日空機の垂直尾翼に描かれていたシンボルマーク「ダビンチのヘリ」が約20年ぶりに復活する。現行デザインの「ボーイング767」1機を旧塗装に塗り替え、12月1日から約4年間、羽田―宮崎、羽田―鹿児島路線を中心に全国を飛び回る。…

(ANAのサイトから↓)

12月1日に「ANA モヒカンジェット」が、東京(羽田)⇔宮崎・鹿児島へ期間限定で就航します。


ちなみに、私の飛行機初体験は小学校3年か4年の時に乗ったANAのB727でした。懐かしいなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »